Sponser Link

この記事を友達に知らせる。

ウルトラトレイル・マウントフジSTYのエントリー完了。

見つめる美女

2月下旬に無料ブログからワードプレスに記事を引っ越したらアクセス数が激減(T_T)

1からのスタートなので当然と言えば当然なのだが、アドセンスも全く反応なし(^_^;)

思えば初めて書いたブログはFC2でその後、アメブロ・忍者ブログ・シーサーブログと来たもんだ。

FC2ブログは超有名なので使ったが、あまりの表示速度・画面切り替えの遅さに断念。

アメブロは当時、致命的な位置に広告が入ってたので即離脱。

Sponser Link

ワードプレスにブログ引っ越し完了。

忍者ブログはドメインを選択できてカスタマイズ・アフィリエイトが自由なので使う事にした。もちろん、利用者が少ないので動作も軽い。

およそ3年間使用したが、テンプレートの少なさに嫌気をさしていた。シーサーブログもアドセンス審査の時に使ったがFC2同様、動作が重すぎる。

ワードプレスのブログがfunctions.phpエラーで画面真っ白。
8月最後の日曜日にブログのデザインを変更の為、「functions.php」に文章を追加したらなんとびっくり!ブログ画面が真っ白になった。アタヽ(д`ヽ彡ノ´д...

そんな時、ネット上で「ワードプレス」の文字を発見!

日本語で安心して使えそうなのが、はてなブログだし、どちらを選択するか迷った。

結果なんの根拠もないが、ワードプレスの方が世界的に活躍できそうだったので「WordPress」を選択。

現在、ブログの引越に伴う設定や記事の修正を行ってプラグインも導入して新ブログを構築中。

さて、ウルトラトレイル・マウントフジについて。

3月1日にエントリーを開始していたが、私がランネットの申込みページを見たのはその翌日。

前回の記事で海外者向けSTYが即申込み終了した事は書いた。ランネットの画面を見ながら「いよいよここまで来たんだな」と思う。

UTMF富士山1周レースウルトラトレイル・マウントフジの舞台裏。
読書が大好きでよく図書館に行くのだが、以前記事にした「小さな村のウルトラマラソンランナー」重見高好と「一緒に走ろう」ブラインドランナー道下美里があったので借りて...

私はかつて100m走限定の短距離ランナーだったので、長距離を走れるようになるには本当に苦労した。

早速、画面上で入力していくと参加資格レースの入力欄出現。

ここに参加資格大会とゼッケンナンバー・完走タイムを記入する。一般の大会と違って入力項目が多いが、「抽選」なので気楽でいられる(^^♪

ウルトラトレイル・マウントフジSTYのエントリー完了。
2月下旬に無料ブログからワードプレスに記事を引っ越したらアクセス数が激減(T_T)1からのスタートなので当然と言えば当然なのだが、アドセンスも全く反応なし(^_...

トレイルランの大会はロードレースより参加者数が限定されるから人気大会のエントリーはバトルそのもの。

抽選結果がどうなるかわからんが、今の私では到底STYに太刀打ちできない。

2015年はハセツネCUPもあるし、大会当日まで修行して仕上げねばならん(^^)v