Sponser Link

この記事を友達に知らせる。

千葉アクアラインマラソン2014抽選結果と二本松岳温泉。

チューリップ

本日(5月20日)千葉アクアラインマラソン2014に当選した\(^o^)/

「この度は、スポーツエントリーをご利用頂き、誠にありがとうございます。

仮申込みいただいておりました下記の大会につきまして、抽選の結果あなたは当選いたしました。」

【大会名】ちばアクアラインマラソン2014

【開催日】2014年10月19日

【種 目】フルマラソン【個人申込み】:

【エントリー者(代表者)】トレイルランナー
全体    フルマラソン   ハーフマラソン
申込み者数 44,681人?  24,695人  19,986人

定 員   17,000人  13,000人 4,000人

倍 率   2.63倍    1.90倍   5.00倍

これで10月に走るのは上記レースと第10回えちご・くびき野100kmマラソン(新潟県)の2つとなった。
どちらも完走メダルを入手できるのが嬉しい(^^♪

Sponser Link

安達太良山登山前回の続き。

安達太良山の山頂を見てきたわけだが、この前後で岳温泉を観光していた。
観光の記事を書くなんて極めて稀だ(笑)

まずは翌日に開催される復興マラニックの受付会場を下調べ。
途中、目についたのはこのチューリップらしき機械!?
ソーラーパネルのような物が備わっている。謎だ。

続いて鏡ヶ池公園。憩いの場と言った感じ。
花も咲いていて景色が良い。

これはゴールデンウィーク中の話なのだが、「リアル宝探しF-4」を親子連れでしている人々が多かった。
子供達があちらこちらと地図らしき紙を持って走り回っていた。

そして安達太良山から下山後の話だが、早速宿泊の準備にとりかかる。


準備とはテントを貼る事だが、とてつもない強風が吹き荒れる(T_T)
テントを張ろうにも風で飛ばされるを何度も繰り返す。
特にフライシートは軽い為、悪戦苦闘。

テントは買ってから練習して、その後一度だけ実践していた。

しかしその時はコンクリート上に「置いた」だけ。
つまりペグを打った事が無かった。
強風の為、ペグ打ちは必須。

前回のように適当に場所を決めて、適当に設置とはいかない。
説明書をじっくり見ている暇もないので、大体の感覚で設置。

それでも風で飛ばなかったのだからある意味適切だったと言えよう。
その後、テント内で説明書をじっくり読み、適正にテントを張ることが出来た。・・と言っても翌朝の事だが。
そしてこの日は復興マラニックを走る。

アミノバリューランニングクラブ福島県復興マラニック参加に続く。