Sponser Link

この記事を友達に知らせる。

奥久慈トレイルラン開催とハセツネカップの優先エントリー開始。

チューリップが沢山咲いている

長年、音楽管理ソフトはXアプリを使用して音声フォーマットをアトラック3(ATRAC3)にしていたが、Xアプリを操作をする度にパソコンがフリーズするので他のソフトを探す事にした。

ネット上で調べるとソニーのアトラックは衰退傾向にあるようだ。個人的にアトラックと同等に気に入っていたのがAACだったので、今後はCDからAAC形式で録音したい。

ならば有名なアイチューンズ(iTunes)を使う事にしよう。これならスマホへの楽曲移動も簡単だ♪

XアプリのDSEEと言う機能が良かったのだが、ソフトが動作しないのでどうにもならん(-_-;)さらばXアプリ。

ここで問題発生!アトラック形式の音楽ファイルをアイチューンズに移動できない(T_T)

それも調べるとメディアゴー(Media Go)ってのを使うとAAC形式に変換できるようだ。

非常に手間がかかったが、丸一日作業して主要な曲は移動できた。音質の劣化もないようだ。

今後はiTunesでの操作に慣れる必要がある。

Sponser Link

大阪マラソンの時もそうだが、神戸マラソンのエントリーもいつの間にか始まっていた。

トレイルランの情報はすぐに察知するが、一般のマラソン大会についての情報はたいして把握してないんだよな(^_^;)

神戸マラソンは初出場枠があって2000人が選出されるのではずれても再度一般枠で抽選できる。当選のチャンスが2度あるわけだ。

トレイルランナーである私が一般のマラソン大会に参加する理由は3つあって「トレイルランのトレーニングの為」「有名な大会に出てみたい」「完走メダルが欲しい」からである。

大阪マラソン・神戸マラソン・東京マラソン・湘南国際マラソンのいずれも出走する為の要件を満たす。

横浜マラソンと静岡マラソンも候補に上がったが、出走費用が膨大になるので見送った。

横浜マラソンは完走メダルの評判が良かったので入手したい気持ちはあるのだが、そこまで出走意欲が湧かない。

静岡マラソンに出るなら伊豆トレイルジャーニーに参加した方が存分に楽しめる(^^♪

そのトレイルランだが、間もなく「OSJ奥久慈トレイルラン」が開催される。

ハセツネCUPの優先エントリーが開始された。私はハセツネ30kで1000位以内に入るような実力者ではないので通常エントリーとなる訳だ。

例年6月1日前後に開催される奥久慈トレイルレースだが、よく考えてみたらその日はハセツネカップのエントリー開始日でもある。Σ(゚Д゚;エーッ!

もしかしてと思い、大会開催日とカレンダーを見比べたら今年は5月31日の開催なので大丈夫そうだ。

6月1日を休みにすれば筋肉疲労を回復できるし、なおかつハセツネカップのエントリーもできるので一石二鳥だ(^^)