Sponser Link

この記事を友達に知らせる。

第45回東和ロードレース2014スタート前の紫外線対策。

東和ロードレースの景色

七夕翌日の今日はロードバイクで約70km走行。
時間にして6時間30分ペダルをこぎ続けた(^^)v
日差しが強くてSPF30ではなく50を塗るべきだったな(^_^;)

蔵王温泉スカイトレイル(タフDEスカイ)にエントリーしようと思っていたが、よくよく考えると前回の蔵王温泉国際トレイルランニング大会と似たようなコースだ。

第1回なので参加するつもりだったが、参加費と遠征費で計算すると埼玉県のトレニックワールドイン越生40km30kmにかかる費用と同等だ。

同じようなコースを走るより未知のトレイルを走った方が進化できる(^^♪
と言う事で越生40kmを完走してSTY2ポイント目をゲットするのであった。
2015年STY走る可能性あるな。

東和ロードレース前回の続き。

会場入りして思ったのは「狭い」なんだかゴチャゴチャしてる感じで建物も古い。
レースの準備をして荷物を預けた直後、計測タグを付けてない事に気づいた(危ない)

即座にランニングシューズに装備。
マラソンでの必須アイテムが帽子とサングラスだが、日差しの強い日は日焼け止めジャルが欠かせない。

時間に余裕があるので、準備体操と軽く走って調子を整える。
出走時間が迫ってきたのでスタートラインに並ぶ。

ハーフマラソン参加者1000人前後の大会なので特にアナウンスが流れるわけでもなく、過去の有名ランナーが来る事もない。
ただ号砲を待つのみ。
いつ合図の音がなったのかわからんが、ランナーたちが動き出しスタートとなった。
東和ロードレース次回記事に続く。