Sponser Link

この記事を友達に知らせる。

OSJ安達太良山トレイルランニング50Kへの無謀な挑戦前日。

OSJ安達太良山トレイルランニング50Kに挑戦した結果を発表した砂浜を走る女性。

セミが鳴いていた夏からトンボが飛ぶ秋へと季節は変わる。春と夏が好きなんだが、この季節が終わってしまうのは寂しいものだ。春夏の季節はランニングしても着替えは簡単だから気軽に走りに行ける。水分補給して日焼け止め塗ってれば案外快適。

Sponser Link

OSJ安達太良山トレイルラン50Kに挑戦。

OSJ安達太良山トレイルランニング50Kへの無謀な挑戦前日。

8月はOSJ安達太良山トレイルラン50K目指して走り込んだ。なんたって過酷で知られる大会だからな。相当トレーニングしなければ完走できない。

とは言え走る距離が長くなると膝の痛みを再発しやすい。膝を傷めない程度にトレーニングで追い込む必要がある。

上宮逸子選手と宮城県定義・作並温泉トレイルランニングを走った。
膝を痛めてから2ヶ月で8割程度回復した。走りたい時に走れるのは嬉しい限り。これで月間200Km目指してランニングできる!とは言え普段、月50Kmしか走ってない練...

普段1月あたり50Km未満しか走ってないが、今回は超高難度(危険度も高い)の安達太良山トレイルラン50Kに挑むとあって走りに走った。(舗装路だが8月は120Km)

STY3位上宮逸子・TJAR完走男澤博樹選手とトレイルランニング。
大阪マラソン2016で七色チーム対抗戦ってのがあるが、優勝チームにはスペシャル特典が進呈されるんだな。具体的にどんな物か知らないが、ちょっと興味あり。それに対し...

だが、それでも完走できる確率は限りなく低い。現在の体力でそのまま走れば第1関門で走れなくなるだろう。なので、今回も完走する為の作戦を考えた(安達太良山トレイルランでの作戦

OSJ安達太良山トレイルラン50K前日。

OSJ安達太良山トレイルラン50K前日パーティーのオードブル。

福島県二本松市の岳温泉付近にある「安達太良体育館」に付いたのは17時。体育館にいるトレイルランナーは20数人いる程度。すぐ受付に向かうもOSJお馴染みの黄色い袋が無いとの事。30分後に届くので(競技説明会もあるから)待って欲しいと言っていた。

UTMB挑戦者達と完走を目指したウエイト・筋力トレーニング。
三栄書房から発売されたランプラストレイルのUTMBチャレンジャーズを買ってからUTMBに向けたトレーニングをしている。と言ってもまだUTMBを完走する走力は無い...

競技説明会は岳温泉観光協会会長の挨拶から始まり、OSJ代表取締役社長滝川次郎 のUTMB完走記となった。滝川次郎は2016年のUTMBに参加して32時間58分で完走した強者。詳しい話を聴きたかったんだが、食べる物を食べておかないとな。

OSJ安達太良山トレイルラン50Kのパーティー。

OSJ安達太良山トレイルラン50K前日パーティーのオードブル。

気になっていたのがこの前日パーティー。この食事会で満腹になるなら夕食の準備をしなくて良いからだ。幾つかのテーブルと共にオードブルが出るんだが、10Kmと50Kmの参加者達で食べるから5分程度で料理はなくなる。

初心者向けトレイルランニング用品お薦め装備をまとめて公開。
夏真っ只中で暑い日が続くが、6月と7月は膝を痛めて殆ど走ってない。ロードバイクでのトレーニングとウエイトトレーニングがメインである。回復したら山を走りまくろう。...

選手は無料で食べれるんだからこれでも十分だ。ちなみにジュースは林檎ジュースやコーラと数種類用意されていた。

パワーバー(パワージェルショッツ)を試食。

受付会場である安達太良体育館にはパワーバーも出店している。去年ハセツネCUPでパワーバーを使用したが、その時よりも種類が増えているようだ。新商品で言うと「エナジャイズ・ウエハース」「パワージェル・ショッツ」だ。

パワージェル・ショッツはオレンジ味とコーラ味の2種類が試食に出されていた。要は「グミ」なんだがこれが美味しい!おやつとして食べたいくらい。これいいなグミなら水分なくても食べれるし、ポケットからサッと出せる。

ちょっとした休憩時間がある時はエナジャイズ・ウエハースが良い。食べる時、水分が必要だが腹に貯まるのである程度エネルギーを持続できる。なので、移動中ならパワージェル・ショッツで、休憩中ならエナジャイズ・ウエハースを使うと良いだろう。

安達太良山トレイルラン50Kの大会当日編に続く。