Sponser Link

この記事を友達に知らせる。

トライアスロンもいいが、泳げないからデュアスロンに興味がある。

板橋シティマラソン2014のパンフレットが到着して参加を意気込む少女。

BSで第19回日本トライアスロン選手権を放送していたので見てみた。 スイム1.5km バイク40km ラン10kmのオリンピックディスタンスと言うやつか。 女性も華麗で力強く走っていた。トライアスロンはスイム・バイク・ランの3種類だが、ラン・バイク・ランの2種類のみの競技をデュアスロンと言う。

泳げる環境にない地域や泳ぎが苦手な人に最適らしい。走行距離は大会、クラスによって異なるが初心者向けのラン0.5km+バイク5km+ラン0.5km程度の短いものから、体力を要するラン10km+バイク85km+ラン5km程度の長いものまである。世界選手権やワールドカップ等の公式距離はラン10km+バイク40km+ラン5kmである。 このデュアスロンも面白そうだ。

Sponser Link

フルマラソンとロードバイク。

ランニングのイベントはそれなりに参加しているが、ロードバイクのイベントは菅生桜スプリントカップしか参加してない。ロードバイクのイベントでは11月3日にツールド東北が開催されるが、調べてみると 山形ツール・ド・さくらんぼ 上山ツール・ド・ラフランス ツール・ド・三陸 サイクルエイドジャパン サイクルフェスタ丸森 と色々あるようだ。

あくまで参加優先順位はこのブログの名前通りトレイルラン>フルマラソン>ロードバイクであるが、機会があれば参加したい。さて最近アンパンマンの作者、やなせたかし氏が話題になったが、何の為に生まれてきたの?の問いに私ならこう答える 世界最強のトレイルランナーになるため!\(^o^)/と言う事でトレーニングは果てしなく続く(^^)