Sponser Link

この記事を友達に知らせる。

神戸マラソン鉄人28号と名前入りチャリティナンバーカード。

神戸マラソン2015を沿道から応援する鉄人28号。

神戸市役所をスタートして地下鉄海岸線「旧居留地・大丸前駅」・南京町長安門とコースを走る。ランナーも多いが、沿道から応援する人々も多い。

ここでは龍の舞による応援があった。周囲のランナー達は背中にもナンバーカードを付けている。

神戸マラソンアシックスGT2000NEW YORK4でサブ5目指す。
ハセツネカップ(日本山岳耐久レース)完走したご褒美として購入したアシックス「GT2000NEW YORK4」サブ5を目指す人用らしいが、果たして何処まで走れるか...

募金すると貰える名前入りチャリティナンバーカードだ。結構付けているランナーが多く、3割以上はいるだろう。名前を入れている人もいればそれ以外の言葉を表示しているランナーもいる。後方から大量の選手達に抜かれてもマイペースを維持する。

Sponser Link

沿道の応援と鉄人28号のモニュメント

スタートから6Kmを過ぎたまだ疲労はなく、膝の痛みも感じない。前回走ったハセツネカップ(日本山岳耐久レース)は土の上を走ったから足へのダメージは少なかったが、硬い舗装路を走る今回は膝の痛みが悪化しない事を祈る。

kobemarathon2015仮装してコース上を走るマラソンランナー。

コース左を向くと鉄人28号のモニュメントが飾ってあった。「ふれあいフェスティバル」としてサンバ・フラダンス・よさこい等の演出行われていた。鉄人28号はわかりづらい場所だな。お陰で写真撮影できなかったぜ。

クォーターマラソンのランナー達はゴール

須磨浦公園では甲冑姿の平家軍・源氏軍の応援と神戸市消防艇による応援放水、塩屋沖(海上)では大漁旗を掲げた漁船の応援があるようだが、全然気付かずに通り過ぎた(^_^;)

10Km地点を通過してクォーターマラソンはゴール。西水環境センターでは吹奏楽部による応援があった。15Km付近では日差しが強くなってきた。

kobemarathon2015折り返し地点を目指すマラソンランナー達。

まさか前日の雨からこんなに天気が良くなるとは…。もちろん天気が良いほうがいいに決まっている。再び帽子を被って折り返し地点を目指す。

既に折り返したランナーと折り返し地点を目指す私

既に折り返した1位のランナーが走ってきた。ぶっちぎりの走りで恐らくハロン・マレル選手(ケニア)だろう。

この時点でだいぶ差が開いている。コース左側の大量のランナー達を横目に舞子公園でようやく折り返し。

神戸マラソン2015アシックスシューズ割合とトレラン装備。
神戸マラソン2015の完走率は97%だったが、同日開催の「埼玉国際マラソン」は完走率65%程度だった。(女性含む総計)流石に制限時間4時間は厳しかったのだろう。...

これまで疲労を感じず走ってきたが、20Km走って足の疲れを感じていた。25Km地点までは走れるだろうが、その先はまずいな…。

神戸マラソン2015次回記事に続く。