Sponser Link

この記事を友達に知らせる。

神戸マラソンEXPO2015で受付(感謝と友情の向日葵)

第5回神戸マラソンテーマは皆で咲かせる感謝と友情の向日葵(向日葵畑の上に居る少女)

フルマラソンを走るのは今年2回目。3月の古河花桃マラソン以来だ。2015年のトレイルラン・マラソン大会の抽選結果はウルトラトレイル・マウントフジ(STY)落選・大阪マラソン落選・神戸マラソン当選・東京マラソン当選。

2015年は神戸マラソンと湘南国際マラソンで締めくくる。
7月のトレニックワールドIN越生・飯能を辞退した為、今後参加する大会は9月仙台泉ヶ岳トレイルラン10月ハセツネカップ11月神戸マラソン12月湘南国際マラソンとな...

2016年に応募する大会はSTY・千葉アクアラインマラソン・大阪マラソン。抽選結果はどうなるかわからんが、3つ応募すれば1つは当たるだろう。

Sponser Link

初めてピーチ航空券予約。

大会への移動はハセツネCUPの際に初めて新幹線で往復したが、この神戸マラソンでは初の飛行機往復である。なんだか国内を転戦する本格的なアスリートになってきたな(笑)

LCCと言う格安航空会社を使ったのだが、何せ航空券を買うのは初めてである。

第5回神戸マラソンのハート型の完走メダル。

ピーチ航空の航空券料金が当初6千円程度だったが、ホームページを見る度に金額が上昇して2倍近くになった。そう言う仕組みなのか…(´・ω・`)今後の勉強になったぜ。

飛行機と船と電車で神戸マラソン受付会場に向かう。

神戸マラソン大会前日、そのピーチ航空で関西国際空港に到着。ここからはベイ・シャトルで神戸空港(海上アクセスターミナル)に向かう。

電車とリムジンバスしか交通手段がないと思っていたが、大阪マラソンや神戸マラソンに複数回出場しているランニングクラブメンバーと船で移動。

神戸マラソン2015肌年齢とヘモグロビン計測とアミノ酸補給。
前回「感謝と友情ゾーン」について書いたので、今回はスポンサーゾーン(神戸国際展示場2号館)から記載。入り口には「はばタン」がいて、すぐ後ろがメインスポンサーのシ...

飛行機で空を飛んで船で海上を移動、その後ポートライナーで陸路を進む。神戸動物王国ってのがあってそこにカピバラが居るようだ。いつかカピバラを見ておきたいものだ。

神戸マラソン受付会場(神戸国際展示場)に到着。

関西に来るのは初めてで、以前テレビ番組で関東と関西のエスカレーター立ち位置が違うと放送していたが本当だった。やがて神戸マラソンエキスポ会場に到着。この日の天気は雨。降ったり止んだりで大会当日の天気はどうなることやら。

あらかじめ送付されていた「ナンバーカード引換証」と引き換えにゼッケンとヒマワリ手袋を受け取る。

第5回神戸マラソン受付会場(神戸国際展示場)に集まるロードランナー達。

その後、参加賞Tシャツを入手。青いTシャツなんだな神戸マラソン当日も青いTシャツを着て走る人が多いだろう。

ハセツネカップ2015年の完走Tシャツで走るつもりだったが、これも青なので急遽「第1回蔵王トレイルラン参加Tシャツ」(赤色)で挑む事にした。

感謝と友情ゾーン(神戸国際展示場1号館)

ここでは神戸マラソンの歴史や今大会の完走メダルとフィニッシャーTシャツが展示されていた。この完走メダルを入手する為に遠路遥々やって来たのだ。

第5回神戸マラソンEXPO2015(神戸国際展示場)でコース案内を見ているロードランナー達。

今大会はこれまでの棒状ではなくハート型の完走メダルで尚更欲しい。エイドステーションで支給される給食も展示。

スポンサーゾーン(神戸国際展示場2号館)

メインスポンサーのシメックスを筆頭にアシックス・明治ザバス・山崎製パン等有名企業が立ち並ぶ。

詳細は神戸マラソン次回記事に記載!