Sponser Link

この記事を友達に知らせる。

死闘!コスタリカ横断850キロ ~限界に挑んだ日本チームの10日間~

大会の凄さに驚く女性。

2014年今年もトランスアルプスジャパンレースが開催される(TJRA) 2年に1回開催されるこのレース。 距離 約415km 累積標高差 約27000m 制限時間192時間(8日) 今回は「選考会合格者26名+前回大会完走者11名の計37名から26名を抽選にて選出」したそうだ。 (37名なら全員走らせても良さそうだが) 女性も3名いるようだ結果はいかに!!

Sponser Link

NHKのBS1で死闘!コスタリカ横断850キロ ~限界に挑んだ日本チームの10日間~を見た。

上記のトランスアルプスジャパンレースでさえ過酷なのにそれ以上のレースがあるんだな。 南米コスタリカで東西南北85kmを10日間で走破するARWC(アドベンチャーレース世界選手権)に26カ国より60チームが挑戦。

アジアからはイーストウインド(日本)だけが参戦。 常勝チームも続々と棄権するという波乱な展開。 イーストウインドはトップ10入りを目前にし、あと残り7kmというところで中村雅美 が転送してリタイア。

この中村雅美選手が上記トランスアルプスジャパンレースにも参戦するようだ。 それにしても凄すぎる。トライアスロンとも違ってマウンテンバイク・シーカヤック・トレッキング・ラフティングまであるとは。 人の活躍を見るばかりでなく、私自身修行せねば(^_^;)