Sponser Link

この記事を友達に知らせる。

湘南国際マラソン2015Teamジェーンと新デザイン完走メダル。

湘南国際マラソン2015を走る湘南国際マラソン2015Teamジェーンの女性達。

大磯港IC(第6関門)通過したが、まだ走れている。大磯西ICに向かって走っていると14時34分で関門閉鎖とスタッフが叫んでいる。これまで閉鎖20分前に通過してきたので、走っていれば次の関門も大丈夫だろう。

湘南国際マラソン2015ニューバランスの参加賞Tシャツ。
神戸マラソンの直前に湘南国際マラソンの参加賞Tシャツ・ナンバーカード・計測チップが到着した。大会前の事前送付は本当に助かる。気が楽だし、パンフレットで情報収集で...

大磯西IC(第7関門)通過。37Km走ってきて流石に疲れた。少し歩って疲労回復させよう。1Km程歩いて「ラン」再開。西湖二宮IC(第8関門)通過。39Km以降は歩いている選手ばかりで、走っているのは私を含めた数名のみ。

Sponser Link

湘南ジェーンの女性ランナー達。

湘南国際マラソン2015を走る湘南国際マラソン2015Teamジェーンの女性ランナー達。

このゴール周辺でTEAMジェーンって書いてあるゼッケンを発見。よくわからんが特殊なランナーなのだろう。後で湘南ジェーンの15名が走っていたと知ったのだが、1人しか見かけなかった。湘南ジェーンになった人は美貌のみならず走力も高いようだ。

湘南国際マラソン2015東京マラソンへの前哨戦として走った。
湘南国際マラソンは翌年2月開催の東京マラソンへの練習でもある。前哨戦は2つあり、既に記事に書いた神戸マラソンと今回の湘南国際マラソン。湘南国際マラソンの開始前、...

ゴール直前スマートフォンを取り出して動画撮影。いつもは画像のみだが、ゴールシーンを走りながら撮影。ユーチューブに載せるんだ。そしてゴール!完走メダルは金色の三角形メダルだった。ゼルダの伝説のトライフォースを思い浮かべる。

ゴール後30分以内のプロテイン補給。

湘南国際マラソン2015を走る湘南国際マラソン2015Teamジェーンの女性ランナーがゴール目前を走る。

会場のニューバランス製ゼッケンホルダーは既に無くなっていた。ザバスアクアホエイプロテインとカロリーメイトドリンクを摂取したら帰宅の準備。

前回の神戸マラソンは帰路の飛行機に乗り遅れたが、今回は高速バス時間に余裕があるので大磯港行きシャトルバスの長蛇の列に並んでも問題ない。

湘南国際マラソン2015ワコールCW-Xで膝の痛みを和らげる。
無事、スタート地点を通過したものの風が吹いて寒い。ジャケットを持って来て良かった(^^)アミノバリューランニングクラブの手袋も付けていたが、これは暑くな...

筋肉痛が激しくて階段を降りる時、膝に衝撃が走る。大会翌日はロボコップのような歩き方だったが、2日後には普通に歩けるようになった。膝を治す為に年内は走らず休養する。1月から走り始めて2月の東京マラソンに備える予定。

湘南国際マラソン2015復興支援エイドでの伊達絵巻とバナナ。
茅ヶ崎市・辻堂・藤沢と走ってきて19Km地点で折り返し。まだ折り返してないランナー達とすれ違うが、疲労は顕著だ。私でさえ制限時間に余裕が無いのに...

今回、湘南国際マラソンで3個目の完走メダルを獲得した。次回は東京マラソン2016で完走メダルを入手する。