Sponser Link

この記事を友達に知らせる。

千葉アクアラインマラソン2014高速道路海ほたる通過中。

笑顔を振りまくツインテールの少女。

BS-TBSで「Kobo Trail 2014 ~弘法大師の道~」ってのを放送していた。 コボと言うから楽天の電子書籍かと思ったぜ(笑)

奈良県「紀伊山地の霊場と参詣道」が世界遺産登録10周年を迎える2014年、弘法大師 空海が修行した道をトレラン界のトップアスリートたちと走る夢のレースが実現!だそうだ。

http://utmf.info/%e7%ac%ac%ef%bc%92%e5%9b%9e%e5%8d%83%e8%91%89%e3%82%a2%e3%82%af%e3%82%a2%e3%83%a9%e3%82%a4%e3%83%b3%e3%83%9e%e3%83%a9%e3%82%bd%e3%83%b3%ef%bc%92%ef%bc%90%ef%bc%91%ef%bc%94%e5%8f%82%e6%88%a6%e8%a8%98/

修行と聴くと燃えるが、千葉アクアラインマラソン前から土踏まずが痛いのでランは休養中。

その一方で11月はロードバイクで90km走るイベントに参加するので、こちらを修行中(^^)

さて千葉アクアラインマラソンの続き。

Sponser Link

スタート直後は観客と応援が多くてお祭り状態。

抽選に当たった事よりも大きな怪我なくスタートラインに立てるのは嬉しい。 東京湾アクアライン高速道路入口まではスローペースで進む。 今回も全く時間を気にしてないので、とにかく「遅く走る」事に集中した。

その間、300人位のランナーに抜かれただろうか。 もちろんそんなの気にしない。 ゴールする事が目標であり、これはUTMFへのトレーニングにすぎない。

順位はどうでも良いのだ(^_^)v 景色を見ながら海ほたる到着。 ここで設置してある時間をみると関門閉鎖まであと18分^_^;

いつもならこの時点でタイムオーバー確定。 なぜならこれまで出場したフルマラソンは21km走って21km歩ったからな(・ω<)

修業の成果を見るには良い機会だ。

この海ほたる折り返し地点から失速してるランナーが多くなってきた。 それに対して私は全く疲れてない(・∀・) トレイルランで得意の下りはロードでも変わらない。 周辺のランナーが止まって見える。

海ほたるからハーフマラソンのゴール地点までの関門を閉鎖20分前に通過して行く。 そしてハーフマラソンとフルマラソンの分岐地点に到着。(21km地点) フルマラソンランナーとして走っている事を嬉しく思う。

ここから残り21kmなわけだが、腹減った(´・ω・`)

エイドステーションにあるのはアミノバリューだけで食いもんが無い。 トレイルランならコーラを含む数種類の飲み物とパンやチョコレートの食べ物が出るのだがな。

これこそ修行か!? 持参していたゼリーで空腹を満たす。 いつもはこの21km地点で走れなくなるが、今回は・・。 まだまだ走れる(^^♪

千葉アクアラインマラソン次回記事に続く。