Sponser Link

この記事を友達に知らせる。

ハセツネCUP2015の完走率を公開!女子準優勝は22歳高村貴子。

日本山岳耐久レース大会結果記録集を呼んでいる少女。(ハセツネCUP)

昨年12月中旬に日本山岳耐久レース(ハセツネCUP)の記録集が届いた。ハセツネと言えば伊達政宗の家臣でサン・ファン・バウティスタ号に乗ってスペインに行った支倉常長…。じゃなくて登山家の長谷川恒男だが、この記録集を見る事で新たな発見がある。

Sponser Link

第23回日本山岳耐久レース(ハセツネCUP)完走率。

トレイルランナーを応援する少女。

総エントリー数2631人 出走者2357人
完走者 男子1816人 女子229人 合計2045人
完走率86.8%

この完走率は過去最高で、最年少完走者は男性16歳・女性22歳(高村貴子選手)最高齢完走者は74歳。

ハセツネCUP日本山岳耐久レースでの装備と携行品を考えた。
以前書いたウルトラトレイル・マウントフジの必携品についての記事が思いのほかアクセス数が多く、ページビューもうなぎ登りならぬ鯉のぼりぐらいに上昇した(そんな表現あ...

この完走者一覧に私の名前がある事を嬉しく思うと共に完走時間については納得してない。次回参加する時は16時間内完走を目指す。※2016年は高村貴子選手が女子優勝

第23回日本山岳耐久レース(ハセツネCUP)上位入賞者。

空に向かって叫ぶ若い女性

男子

1奥宮 俊祐 モントレイル&MHW 7時間41分31秒
2三浦 裕一 モントレイル&MHW?
3奥山 聡 多賀城自衛隊?
4加藤 淳一 MONTURA
5加藤 昌文 習志野第一空挺団

仙台泉ヶ岳トレイルランに参加して山の中を走る。

女子

1北島 良子 RUN塾小町 9時間28分36秒
2福田 由香理 ALTRA
3高村 貴子 旭川医科大学
4丹羽 薫 チームチョキ
5松井 一葉 M@平塚

10度目の挑戦で優勝した奥宮俊祐選手。

砂漠マラソンのサハラレースで飯野航が初優勝マウンテン・スポーツ。

奥宮俊祐選手は10回目の出場で優勝を手にした。10回完走者に与えられる「アドベンチャーグリーン」の称号も授与された。それにしても男子はモントレイルの1・2フィニッシュとはな…。スポンサーとしてはしてやったりだろう。

日本山岳耐久レースを16時間内完走する対策ハセツネCUP。
私は2016年には参戦しないので、「次回」への対策である。ランネットのエントリー合戦で1人分エントリーしやすくなるな。(次回は2017年に参加予定) 目標はハ...

サロマ湖100Kmウルトラマラソンにサロマンブルー・グランドブルーがあるようにハセツネCUPには10回完走の「アドベンチャーグリーン」と20回完走の「スーパーアドベンチャーグリーン」があり、達成者にはメダルと賞状が授与される。

ハセツネCUP完走時のトレイルランニング装備を公開STY・UTMF・UTMB。
今回はハセツネCUP完走時の装備品を公開する。2016年のハセツネCUP開催日は10月9日と翌10日。しかし、2015年のハセツネカップは10月31日か...

特に意識しなくても10回完走の「アドベンチャーグリーン」なら達成できそうだ。メインはウルトラトレイル・マウントフジ(STY・UTMF)なので状況によるが、この日本山岳耐久レース(ハセツネCUP)は毎年でなくても参加したい大会である。