Sponser Link

この記事を友達に知らせる。

スピードクロス4レビュー!サロモントレイルランニングシューズ。

スピードクロス4レビュー!サロモントレイルランニングシューズ。

いつも愛用しているサロモントレイルランニングシューズ(スピードクロス3)グリップ力が抜群で浸水しても水捌けが良いのが特徴。そのスピードクロス3に最新モデルが発売されたので興味はあった。それでも既にトレイルランニングシューズは3足所持しているので買う気はなかった。

スピードクロス4レビュー!サロモントレイルランニングシューズ。

ある日アマゾンでスピードクロス4を見たらクーポン15%引きで安く購入できる事が判明。安さに引かれてスピードクロス4を購入する事にした。最初は黒だけ安かったのだが、後で見たら「トマトレッド」が安くなってたので購入決定。トレイルランニングシューズは派手なのが良い。

Sponser Link

スピードクロス4の商品レビュー。

スピードクロス4レビュー!サロモントレイルランニングシューズ。

スピードクロスにはゴアテックスモデルもあるが、雨の日に走る事はそうそうない。なので、ゴアテックスにこだわる必要はないだろう。アマゾンからスピードクロス4が届いた。これで保持しているトレイルランニングシューズはモントレイルのバハダ・サロモン製フェルレイザー・スピードクロス3・スピードクロス4の4足となった。

スピードクロス4レビュー!サロモントレイルランニングシューズ。

スピードクロス4を見て思ったのはトマトレッドの鮮やかなカラーリング。やはりこの色にして良かった。あと思ったのはソールとそれ以外の部分との境目がない。これならある程度の防水性を期待できる。それと踵部分のクッションが厚みを増している。

スピードクロス3との違いを比較。

スピードクロス4レビュー!サロモントレイルランニングシューズ。

ソールの底にあるパターンやアッパー部分の素材はスピードクロス3と同じ。既に書いたようにソール部分の境目がないのと、踵部分の厚みが違う。ソール部分の境目がないからスピードクロス3より自分の足との一体感がある。踵部分が厚いからUTMFやUTMBのような長距離レースに最適。

スピードクロス4レビュー!サロモントレイルランニングシューズ。

とは言えスピードクロス3もかなりの高性能である。既にスピードクロス3を持ってる場合、換え時でなければスピードクロス4にする必要もないだろう。シューズの換え時だったり、他のメーカーから乗り換えならスピードクロス4を試す価値がある。

読めば完璧!トレイルランニングのブログ記事10選(攻略対策情報)
トレイルランニングと言えば背中に背負うザック(バックパック)である。これからトレイルランニングを始める人達はどれを買えば良いのかわからないと思う。トレイルランニ...

これで保有しているトレイルランニングシューズは2足使用中で2足新品となった。使用している2足もほぼ新品だからスピードクロス4の出番が来るのはいつの日か。まあいいさスピードクロス4は鮮やかなカラーリングだから部屋に飾って置こうかな。