Sponser Link

この記事を友達に知らせる。

サイクルロードレース桜スプリントカップとツールドさくらんぼ。

ツール・ド・さくらんぼのパンフレット

全身の筋肉痛が解消されないので、通常のランニングではなく、新規に導入した「ロードバイク」でトレーニング。 最近はロードバイクに乗る姿勢は慣れてきたが、そのスピードの速さにはなれない(速すぎる)(゜o゜)

だが、昨日、61.2Km走行してきた。(最高速35Km) それでもハセツネCUPの距離に満たないとは・・。 普段のRUNとは違ってあまり足に負担なく、更に背筋も鍛えられるのは良いトレーニングなのだが、危険度が飛躍的に上がるので程々にしておこう。

ロードバイクを入手したからにはレースやロングライド等なんでもいいので参加してみたい。
そんな時、スポーツランドSUGOで2013サイクルロードレース SUGOさくらスプリントカップと言うのを発見!! ビギナー部門があったので、参戦決定(^O^)

Sponser Link

蔵王ヒルクライムと仙台国際ハーフマラソン。

他に蔵王ヒルクライムと言うのもあったが、日程が仙台国際ハーフマラソンに近いし、蔵王ならトレイルランで走るから参加を見送り。 でも第9回SUGOファンキーエンデューロ(4時間)には参戦予定♪

トレイルランのトレーニングでロードバイクを導入した。 筋肉痛で走る事が出来ない時にするトレーニングだが、日曜日は全長68.2Kmを走行。最高速は43.5Km。(下り坂) そして今日、ツール・ド・さくらんぼ2013というのがあるのを発見!

第1回なので参加したい気もするが、最近はトレイルランに向けたトレーニング・通常の筋力トレーニング・硬式テニス・ロードバイクとそれぞれの大会に出場し、かなりの疲労&忙しさである。 4時間で70Km走行してるので、8時間なら単純に140Km。 十分に完走できるが果たして参加すべきか・・。

山形県ツール・ド・さくらんぼ2015追記

大人気のこの大会だが、キャンセル待ち制度があるようだ。 「グランフォンドコース、メディオフォンドコースにつきまして参加定員いっぱいとなりました。

参加お申し込みを頂いた皆様へは深く感謝申し上げます。 今後のお申込みにつきましては「キャンセル待ち」扱いとなります。

なお、事前にお申込みいただいている方でご入金の確認が取れない方につきましては「キャンセル扱い」となり、随時キャンセル待ちをしている方へ先着順にお申込みのご案内を送らせて頂きます。」 利用するのも良いだろう。

フェイスブックで「いいね!」100件目指してるので「いいね!」募集中(^^) ツイッターのフォロワーも募集中!