Sponser Link

この記事を友達に知らせる。

ビアンキのロードバイク試乗会でツールドフランス選手登場。

ピンク・白・青の花が咲き乱れる

8月上旬は気温35度付近の日が続いて思うようにトレーニングできなかった(TOT)

そんな中ふと思った。

トレーニングジムに行けば涼しい上に自宅にはないトレーニング器具も置いてある。

手っ取り早いのが公共の体育会に行く事だ。って訳で早速ロードバイクで体育会に向かう。

体育会のトレーニング室について衝撃!エアコンが無くて扇風機が1台回ってるだけ(゜o゜)

空腹時の筋肉分解とトレーニング中の水分補給タイミング。
東京マラソンの募集がいつの間にか始まっていつの間にか終わっていた。(抽選結果発表は2015年9月16日)「トレイルランニング」に関する情報は瞬時にキャッチするが...

トレーニング室1日使い放題で100円なら仕方ないか…。

もちろんエアコンが無いので窓が開いている状態。つまり外の温度と対して変わらん(^^;)

日陰でランニングマシンを使えるだけまだましか。

お目当てのランニングマシンの所に行くと数年前に来た時よりマシンの台数が増えてる。

しかも最新式と思われる機械も複数設置されている。

Sponser Link

新しいランニングマシンには待望の起伏走(自動傾斜変動)機能が付いていた。

トレイルランナーの私にはとても嬉しい機能だヽ(^o^)丿

トレーニングメニューが平坦とか心拍数とかいくつか用意されているが、もちろん「起伏走」を選択。

1から20までレベルを選択できる。数字が大きいほど斜度がきつくなる。レベルの基準がわからないので、15を選択してスタート。

なるほど通常斜度5.5%で1分毎に斜度10%前後と切り替わる訳か。

室内の暑さで汗だくになりながらもこの起伏走トレーニングは楽しめた。

今後も山を登る力を付ける為、トレーニングは続く。

ビアンキのロードバイク試乗会開催

静岡県伊豆市の日本サイクルスポーツセンターで開催される訳だが、参加はなんと無料!

開催日時:2015年9月12日(土)13(日)

私もビアンキのロードバイクに乗ってるが、チェレステカラーが大のお気に入り(^^)

ロードバイクは7月に開催されたツール・ド・フランスに参戦したオランダの「チーム ロットNL・ユンボ」の選手らが駆る。

試乗会では、最大斜度12%の坂を含む全長5kmの周回コースを実際に走って最新バイクを体感することができる。

参加者はヘルメット、グローブの持参が必須。

ビンディングシューズを用いた試乗を希望の場合、自身のペダルとシューズを持ち込んで試乗できる。

静岡県伊豆市はあまりにも遠くて行くのは「伊豆トレイルジャーニー」の時くらいだろうな。