トレイルランニング装備はこちら
Sponsored Link
人気記事一覧

1000Km縦断リレー乃木坂46ランナー大和里菜と永島聖羅登場。

青森県から東京都までリレーする 読書・その他
Sponsored Link

このリレーを知らない人の為に7月31日までのあらすじ。 「このイベントは、青森県から東京都までの道のり1,000Km、全143区間を一般公募のランナー700人と著名人で組んだ数名のグループで走ってつなぎ、各地の人々と触れあいながら、スポーツを通じて被災地と全国に新たな絆を作ろうという目的で行われている。

25日に青森県八戸市を出発し、現在はスタートから450km弱にある宮城県松島町までつないできた。」 一般ランナーについては500人の募集に2000人の応募があったらしい。 (人数については定かでない)

そして1000Km縦断リレー前回の続き。 宮城野文化センターは待ち時間が1番長かった。 そんな中、次に走るランナーがインタビューを受けている。

私もインタビューを受けるんだな~と思いながら見ていた。

Sponsored Link

この区間は特別に乃木坂46の大和里菜が走る事になっている。

大和は2年前に東日本大震災の影響を強く受けた県の1つ、宮城県の出身で、今朝の「めざましテレビ」(フジテレビ)で本日のリレーに参加することが発表されたそうだ。

(リレーの様子はUstreamで見れます) その後、バスで名取市役所に到着。 名取市役所でも職員総出でランナーを送迎。 この時名取市のゆるキャラ「カーナ君」出現!

名取市にゆるキャラ(マスコットキャラクター)居るなんて知らなかった(^_^;) 名取市は東北一のカーネーション産地で、頭はそのカーネーションとの事。 名取市からのランナーが出発すると今度はバスで岩沼を通り過ぎて亘理町に向かう!!

亘理のイチゴは「仙台いちご」として出荷されていて、東北一の生産量を誇る。 また、観光いちご園では「いちご狩り」も可能。 この日、最後のランナーが出発する逢隈中学校に到着。この区間は5kmを走る。

やがて最終ランナーが走り、亘理町中央公民館で第7日目の感動のゴール!! こうして第7日目宮城県編が終了。翌8日目は亘理町から福島県に向かう。

朝、受付で支給品とタスキを受け取ってから「ランナー」として過ごした1日だった。 この1000km横断リレーに参加できて良かった♪

走る事が仕事みたいで楽しかったし面白かった(・∀・) またこういったイベントがあるならぜひとも走らせてくれ(^O^)

コメント