簡単すぎて驚いた!シマノクリッカーのビンディングシューズCT5。
スポンサーリンク

簡単すぎて驚いた!シマノクリッカーのビンディングシューズCT5。

ビンディングシューズ ロードバイク
スポンサーリンク

台湾でBIGサンダー(大雷神)とブラックサンダー(黒雷神)が大人気らしい。入荷後に即完売したり、日本旅行の土産として買うとか・・。一方、日本ではペヤングソース焼きそばが販売休止状態でヤフオクで高騰中だ。

初めてロードバイクのビンディングペダルとシューズを購入した感想。
最近、アニメを見る事が多い。ソードアート・オンライン2と弱虫ペダル・グランドロードが面白い(^^♪ 弱虫ペダルの御堂筋ってザクとか量産型とか言うんだよな~。 ガンダムビルドファイターズもまずまずだった。 今はガンダムビルドファ...

さて2014年11月30日(福島県常磐自動車道開通記念サイクリング開催日)にロードバイクで152km走破して翌日に28km走った。合計180km(^O^)70kmしか走行した事なかったのにいつの間にか進化してる(^^)

スポンサーリンク

ロードバイクにビンディングペダル装着後。

ビアンキのロードバイク、ビアニローネ7で会津若松城(鶴ケ城)観光。

だからトレーニングは楽しくて仕方ない(^^)vその一方でロードバイクの真の力を発揮するにはビンディングが必要のようだ。今回、ロードバイクでバリバリ修行してトレイルランで進化できれば結果オーライと言う事で導入決定(・∀・)

極寒の寒さに耐えるパールイズミのサイクルジャージとパンツで冬対策。
12月から翌年2月までの寒い時期でもロードバイクに乗りたい。どれだけ寒くても路面が凍ってもロードバイク好きなら乗りたくなるものだ。今回はどんな極寒の寒さにも絶えられるようにサイクルウェアをレビューする。まずは腰から足元を温める裏起毛のサイク...

そして実際に使った見たら・・。簡単(^^)v最初はシューズの金属部分に装着するのに苦戦するが、それもすぐ慣れた。ペダルのネジ締まり具合を最弱にしてたせいもあるだろうが、本当に簡単。

シマノ・クリッカーPD‐T400とCT5。

ロードバイクを買ったら読む記事10選!未経験初心者もこれで安心。

試乗前に着脱練習2分と試乗1分でビンディングペダルに慣れた(・∀・)(計3分ってカップラーメンか!?)

雪で路面が凍ってもロードバイクに乗れる!室内サイクルトレーナー。
ついに買った!サイクルトレーナー。サイクルトレーナーとはいわゆる「ローラー台」だ。ローラー台には固定式と三本ローラーがある。固定式は転倒の恐れがないので、安心してトレーニングできる。三本ローラーは実践的な走行感覚でトレーニングできる。 ...

あれほど恐怖に思っていたビンディングペダルがこんなにも簡単だったとは拍子抜けした。試乗は約7kmほど走った。感想としては加速や坂道は特にフラットペダルとの違いは感じられない。

ペダルを効率よく回せるようになった。

シマノクリッカーSH-CT41GとPD-T400も購入。

しかし、これまで力を込めてペダルを踏んでいたのがペダルを回すのにそれ程力を必要としなくなった。今まではロングライドでふくらはぎの筋肉を消耗していたが、太ももを動かす事で前進できるので楽になった。

夜間走行に最適なヘッドライトを発見!スマートフォンにも充電可能。
ヘッドライトと言っても自転車ならフロントのライト(前照灯)トレイルランニングなら頭に付けるライトがある。ロードバイクとトレイルランニングの両方でトレーニングしてるので、購入したヘッドライトが増えてきた。 その中で、最高のヘッド...

PD-T400はシューズとの接地面が広いので使いやすい。シマノPD-T400にはクリートも反射板も付属される。それと重要なのが両面SPDである事。ロードバイクに乗る時は必ず30km以上走行するので常にビンディングペダルの方が良い。

ビアンキ好き必見!サイコン・ライト・タイヤをチェレステカラーに。
ビアンキのロードバイクを買って4年が経過した。ビアンキを選んだのはブランドとか性能とか関係なく、チェレステカラーが好みだったから。この薄い緑色が絶妙に良かった。今でもチェレステカラーはお気に入りで、サイクルコンピューター等のパーツはチェレス...

※短い距離ならロードバイクに乗らず、走って行けばいい。トレイルランナーなのだから。SH-CT41G(現在は最新のCT5が発売)は思いのほか鮮やかなグリーンで歩く場合でも平坦な道なら完全にスニーカー(運動靴)だ。

ロードバイク用品関連記事。

コメント

タイトルとURLをコピーしました