読書・その他

Sponsored Link
読書・その他

スポーツクライミングで東京五輪へ!ボルダリング伊藤ふたばの活躍。

スポーツクライミングの世界ユース選手権(IFSC)が2016年11月に中国の広州で開催された。日本からも若い選手が多数出場した。田嶋あいか・高田こころ・野中生萌・戸田萌希・伊藤ふたば選手等。白石阿島選手は両親が日本人ながらアメリカ国籍で参加...
読書・その他

空手は東京五輪で金メダルを取れるか?組手や形の有力選手達。

2016年10月にオーストリア・リンツで世界空手道選手権大会が開催された。東京オリンピックを目指す選手達にとって前哨戦となる。2017年1月には「第51回テレビ朝日ビッグスポーツ賞」で空手日本代表の荒賀龍太郎・植草歩・喜友名諒・清水希容の4...
読書・その他

伊調馨は東京オリンピックで5連覇を目指す!壁を乗り越える言葉とは。

「吉田沙保里は東京五輪レスリングで金メダルを取れるのか?迷わない力」と「吉田沙保里がレスリングで実践する強さの秘密とは?強く潔くの書評」の続きで今回は「伊調馨は東京オリンピックで5連覇を目指す!壁を乗り越える言葉」について書く。 ...
Sponsored Link
読書・その他

健康増進や筋肉の成長促進には飲むヨーグルトのビフィズス菌が必要。

胃腸の状態が良くないのに筋肉を付けたり、スポーツ競技で力を発揮するのは難しい。いくら食事で栄養素を摂取したりプロテインを使ったりしても食べた物をしっかり消化・吸収できなければ折角の栄養素が無駄になってしまう。 摂取した栄養素を...
読書・その他

吉田沙保里がレスリングで実践する強さの秘密とは?強く潔くの書評。

前回は「吉田沙保里は東京五輪レスリングで金メダルを取れるのか?迷わない力」を書いたが、続編である「強く潔く夢を実現する為に私が続けている事」も発売されてたので、読んで見る事にした。この本は2016年リオデジャネイロ・オリンピック直前までの物...
読書・その他

吉田沙保里は東京五輪レスリングで金メダルを取れるのか?迷わない力。

オリンピックで活躍した選手達の本を読みたいと思ってた。そんな時発見したのが、吉田沙保里の「迷わない力」だ。サブタイトルが霊長類最強女子の考え方と強烈な印象を残す。アテネ・北京・ロンドン・リオオリンピックの4大会でメダルを獲得した。吉田沙保里...
読書・その他

ランナーはコラーゲンで関節強化しつつ怪我や病気から早期回復させる。

マラソンランナーなら膝関節を痛める事が多い。初心者ランナーなら尚更だ。マラソンランナーでなくても膝に痛みがある人は多いだろう。膝が痛い状態から更に負荷がかかると半年や1年といった長期間走れないのは勿論、悪化すれば運動してなくても痛みが出てし...
読書・その他

筋力トレーニングをするなら必須アミノ酸やグルタミンを摂ろう。

筋肉づくりに最も役立つアミノ酸とは何だろうか。人間の体を構成するアミノ酸は20種類ある。この20種類のアミノ酸が筋肉づくりに必要。特に「必須アミノ酸」(BCAA)を充分に摂取する事が重要。次に必要なのが「グルタミン」である。 ...
読書・その他

南谷真鈴は北極点を目指す!ユニクロがスポンサーの女子大生登山家。

前回も19歳でエベレストに登頂した南谷真鈴(冒険の書)について書いたが、今回はより深い内容を書こうと思う。新聞社にエベレストを登るから記事にして欲しいと直談判した南谷真鈴。登山道具は「ミレー」が供給して、資金は記事を読んだ人が提供してくれる...
読書・その他

南谷真鈴冒険の書は滑落後に遭難してもエベレストを登った物語。

南谷真鈴の冒険の書を手に入れた!冒険の書と言えばドラゴンクエストを連想するが、南谷真鈴の冒険の書は7大陸最高峰を踏破した記録である。なので、ドラゴンクエストの冒険の書みたいにデータが消える事はない(笑) 南谷真鈴の冒険...
Sponsored Link