スポーツライター
美山走希

UTMFを目指すトレイルランナー。その前に彩の国100Kmを完走したい。ロードバイクはブルベ300Kmが目標。

美山走希をフォローしよう!

ダイエットで体脂肪や体重を減らす秘訣は「筋肉づくり」にあった。

ダイエットで体脂肪や体重を減らす秘訣は「筋肉づくり」にあった。ハーフマラソン
この記事は約6分で読めます。
スポンサーリンク

健康や体力づくりに適切な栄養摂取は必須。それと同様にサプリメント(栄養補助食品)だけを摂取しても筋肉は付かない。

筋肉を付けるには栄養摂取と適切なトレーニング、そして睡眠(休養)が必要だ。例えば筋肉作りには筋肉に適切な負荷をかけて寝るのが重要。

プロテインを始めとしたサプリメントはトレーニングと睡眠がしっかりなされてこそ効果を発揮する。

栄養・運動・睡眠の3つがあれば女性や中高齢の人でも筋肉が発達する。

スポンサーリンク

ダイエットするなら筋肉を付ける。

ダンベルトレーニングを行うポニーテールの若い女性。

体脂肪を減少させる場合も運動と食事の両方が必要。運動時に体脂肪を燃焼するサプリメントを使用すればダイエットしやすくなる。

食事制限で体脂肪を落とそうとしても体脂肪のみならず、筋肉量も減少してしまう。

筋肉が減少すると基礎代謝も低下して食事制限を辞めた時に以前より太りやすくなる。つまり、極端な食事制限をしてもリバウンドにより元に戻るのだ。

体脂肪の燃焼には有酸素運動が有名。近年のスポーツ科学では有酸素運動にウエイトトレーニングも行うとより体脂肪を燃焼させられる事が判明している。

ウエイトトレーニングで筋肉を付ければ基礎代謝が上がって日常生活に必要なエネルギー量が多くなる。

必要なエネルギー量が多くなればそれだけ体脂肪が燃焼しやすくなる。【RIZAP WOMAN】なら脂肪を減らして筋肉を付けるトレーニングができる。

アスリートは筋肉で体脂肪を燃やす!

UTMF・STY抽選結果発表で当選して飛び上がって喜ぶ美少女。ウルトラトレイル・マウントフジ。

上記に書いた事を少しまとめよう。引き締まった身体を作る為だけでなく、アスリートの世界でも健康やパフォーマンスの向上の為に体脂肪を減らす事が重要。

体脂肪を減らすには適切な栄養摂取が必要。エアロビック(エアロビクス)のような有酸素運動で多くのエネルギーを消費する。

そうやって筋肉を付ける方が体脂肪を燃焼できる。

なぜ、筋肉を付ける事が体脂肪を減少させるのか?筋肉を動かす、つまり筋肉を収縮させるにはエネルギーが必要。筋肉が多いほど消費エネルギーは増える。

それは運動をしてない安静時にも言える。消費エネルギーが多ければ脂肪も燃えやすい。【RIZAP】ならトレーナーに全部任せてダイエットできる。

体脂肪を減らしても筋肉量は減らさない。

奥宮俊祐選手のトレイルランニング大会FunTrails100KのFT50体験記。

筋肉が1Kg増えると1日に燃焼するエネルギー量は100キロカロリーから200キロカロリー増える。(ご飯1杯分が160キロカロリー)

なので筋肉を5Kg増やせば1日に燃焼するエネルギーは500キロカロリーから1000キロカロリー増える。

エアロビック(エアロビクス)トレーニングで体脂肪を減らしても根本的な解決にはならない。体脂肪と筋肉が同時に落ちては意味が無いのだ。

ダイエットで適切な体重を維持するにはエネルギーを燃やす為の筋肉づくりが必要なのだ。その為には有酸素運動だけでなく、ウエイトトレーニングは欠かせない。

自宅で手軽にできるダンベルトレーニングがお薦め!そしてトレーニング効果を最大限、発揮するにはタンパク質(プロテイン)が必要。

Wout バーベルにもなる ダンベル 5kg 2個セット
Wout
無駄な流通網を通さず工場との直取引によって圧倒的なコストパフォーマンスを実現。安価でも品質を犠牲にすることなく「初心者の方が求めやすい価格で使い勝手の良いダンベルを皆様にお届けする」というコンセプトを掲げ有名スポーツブランドが使用する世界各国の生産工場にて製造。
スポンサーリンク

トレーニング効果を最大限に高めるプロテインとサプリメントを紹介。

大豆プロテインが女性の美容健康や骨粗鬆症に役立つのは本当か?

健康や体力づくりと言ってもそれを構成する要素は様々。人間の体は筋肉が「エンジン」で、全ての身体の動きは筋肉によって成り立っている。

なので、筋肉を鍛えるのが健康や体力増進に繋がる。現代人の骨粗鬆症も単に骨が弱くなっているのではなく、筋肉が衰えている。

骨粗鬆症の原因は骨の材料であるカルシウムが不足しているのと、運動不足が挙げられる。適切な栄養補給と運動を行う事で筋肉が強化され、骨も強くなる。

つまり、カルシウムを取るだけでなく運動m重要なのだ。

健康や体力増進に必要なサプリメントは?

<div class="product-item-box amazon-item-box no-icon product-item-error cf"><div><a href="https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/"B079Y7RMJS"/spark05-22/" target="_blank" rel="nofollow noopener">Amazonで詳細を見る</a></div></div>

骨粗鬆症以外にも栄養不足が原因で発生する病気は沢山ある。その対策として運動や食事を考える時、「土台」として重要なのが筋肉づくりなのだ。

上記のように健康や体力づくりに必要なサプリメントはプロテインである。筋肉作りと筋肉強化には筋肉の材料であるプロテイン(タンパク質)が必要。

例えば、スポーツの前後に「ステーキ」を食べればタンパク質を補給できるが現実的ではないし、相当な費用が発生する。

プロテインを使えば良質なタンパク質を効率よく摂取できるし安く済む。

運動だけで筋肉は育たないからプロテインを摂取。

ザバスミルクホエイプロテイン・ミックスベリー味のパッケージ。

スポーツやフィットネスをしている人は栄養補給を疎かにしがちで、運動に応じたタンパク質量を取れてない事が多い。

プロテインは不足しているタンパク質を補う最も適切な手段なのだ。プロテインにはタンパク質以外にも様々な栄養素が含まれている。

筋肉づくりを促進させたり、コンディションを良好に保つ役割を果たしている。プロテインに含まれるビタミンやミネラルは運動する人には特に重要なのだ。

お薦めはザバスのプロテイン。

明治ザバスのホエイプロテイン・アクエリアスプロテイン・ココア味。

その他にもタンパク質を分解して消化吸収しやすくした「ペプチド」も筋肉づくりに役立つ。

また、アミノ酸の中でも「グルタミン」や「分岐鎖アミノ酸」(BCAA)は筋肉づくりに欠かせない超重要なアミノ酸なのだ。

女性ならコラーゲンを摂取するのも良い。昔のプロテインは水や牛乳に溶けにくくて味も今一だった。

しかし、今では水だけで飲めるプロテインや味も美味しいプロテインが開発された。特にザバスアクアのホエイプロテインは良質なタンパク質で味も抜群。

グレープフルーツ」「アセロラ」「チョコレート」「カフェオレ」「ストロベリー」「バナナ」と種類も豊富だ。

健康と体力づくり(ダイエット)にプロテインを活用しよう!

補給食・プロテイン関連記事。

コメント

スポーツライター(ブロガー)
美山走希

UTMFを目指すトレイルランナー。その前に彩の国100Kmを完走したい。ロードバイクはブルベ300Kmが目標。

美山走希をフォローしよう!

大会前の宿泊予約は楽天トラベルで!

タイトルとURLをコピーしました