トレイルランニング用品が激安超特価!
PR

46時間計測のGPS時計でトレイルランを極めろ!FUJI100mi・UTMBに必須。

46時間計測のGPS時計でトレイルランを極めろ!UTMF・UTMBに必須。 フルマラソン・ハーフマラソン・ウルトラマラソン用の商品をレビューした。
この記事は約5分で読めます。

以前からいいなと思っていたエプソンの「MZ-500S」。

半年後に購入しようと思っていたが、Amazonを見たら安かったので、急遽購入決定。

2023年に私が使っているGPS時計はこちら。

Sponsored Link

46時間計測のGPS時計でFUJI100mi・KAI70Kを完走せよ。

SUUNTO 9 PEAK GPS (SS050519000)

これまで使っていたポラールM400HRでも問題ない。

だが、電池が6時間しか持たないので、ウルトラトレイルで使えなかったのだ。

まあポラールM400HRは心拍数さえ図れればいいと思ってた。

ランニングウォッチ初購入だからいきなり高額のは購入したくなかったのでそれはそれでいいのだ。

当時、MZ-500Bなんて発売されてなかったしな。

そんな「EPSON Wristable GPS MZ-500 」も現在では5色発売されている。

※エプソンはGPS時計から撤退したので、今はスント9ピークを使っている。下の記事を読んでくれ!

Sponsored Link

エプソン製46時間計測可能なGPS時計。

46時間計測のGPS時計でトレイルランを極めろ!FUJI100mi・UTMBに必須。

実際にトレイルランで使ってみたが、操作がわからん。適当にボタンを押してみるとなんとなくわかってきた。

機能としては現在の高度が見れるのは便利だ。

まだまだ使いこなせてないので、トレイルランの練習の中で操作を覚えたい。

購入後に知ったのだ。

、鏑木毅(プロトレイルランナー)も2015年のFUJI100miでこの時計を装着して大会運営の指揮をとっていた。

STYの抽選に3度目で当選したので、大会当日までに「EPSON Wristable GPS MZ-500 」を使いこなしたい。

EPSON Wristable GPS MZ-500の使用感。

FTR100参加体験記!山にヘリコプターの音が鳴り響くのは何故だろう?

3D計測で高度も正確で、最長110時間計速可能。精密な計測でも46時間計測できるのは大きい。

1画面当たり3つの計測を表示できて画面を切り替えると更に別の計測画面が表示できる。

まあこの辺の便利さは使ってみないとわからないだろう。

ポラールのM400に比べてデザイン性は劣る。(安っぽい印象がある)

登録可能なトレーニング数も「トレッキング」と「ランニング」の2種類のみ。だが、スタート前のGPS計測は早い

瞬時に衛星信号を捉えて、計測可能になる。これは大会のスタート直前でも安心だ。

FUJI100miとUTMBを完走するならMZ-500を購入すべき。

46時間計測のGPS時計でトレイルランを極めろ!FUJI100mi・UTMBに必須。

MZ-500最大の特長が「ナビゲーション」機能。

あらかじめGPXファイルを取り込めば山で道案内してくれるのだ。

山では方角がわからなくなるからとてもありがたい機能だ。

GPXファイルは「ヤマレコ」や長距離のトレイル大会で公開されるデータファイルだ。

46時間計測のGPS時計でトレイルランを極めろ!FUJI100mi・UTMBに必須。

ヤマレコのページには過去に歩いた人の地図が表示される。

その右上に「マップ機能」ってボタンがあり、ここからGPXファイルをダウンロードする。

その後、エプソンNEORUNの上部にあるメニューから「追加」を選んでMZ-500にデータを移す。

長距離のトレイルランニング大会で大活躍。

OSJ安達太良山トレイルランニング50K和尚山と船明神山の絶景を見るトレイルランナー。

ヤマレコ以外にも長距離のトレイルランニング大会だと主催者側でGPXファイルを用意する場合がある。

埼玉県のファントレイルズ100Kはホームページでダウンロードできるようになってる。

46時間計測のGPS時計でトレイルランを極めろ!FUJI100mi・UTMBに必須。

トレイルの大会は天候でコースが変更される事もある。

だが、それでもコース全体を把握できるのは体力やペース・時間配分を考えるのに参考になる。

トレイルの大会では道に迷うのも珍しくないからGPXファイルを取り込んでおけば大会でも安心。

46時間計測のGPS時計でトレイルランを極めろ!FUJI100mi・UTMBに必須。

時計本体も頑丈で、雨や衝撃を物ともしない。それでいて46時間計測できるMZ-500

だが、長時間モードにすると110時間計速可能なのだ。

もはやNHK番組グレートレースの世界だな。日本製なのも嬉しい。

トレイルランナーならこの記事を読もう!

SUUNTO 9 PEAK GPS (SS050519000)

FUJI100mi完走に必要な全装備品紹介!雨具ライト電池タイツ防寒着の準備。
いよいよUTMF・STYに挑む1ヶ月前となった。ボランティアやサポート担当もそれぞれ準備している事だろう。2018年はSTYに挑戦するので、実際に必携品を揃えてみた。トレイルラン用品があまり売ってない地域もあるだろうから早めにAmazonや楽天市場で購入しよう。
UTMBで使える世界最高のザック紹介!ストック収納可能な12Lサイズ。
世界最高のザックと言えばアドバンスドスキン12セット(ADV SKIN 12 SET)UTMBだけでなく、日本国内での使用者も多い。トレイルランで使われる。サロモン・ノースフェイス・アルティメイトディレクションの中でもかなりの使用率。
シナノのトレイルランポール13.6プロとブラックダイヤモンド比較。
シナノのトレイルランポール13.6プロとブラックダイヤモンド比較した。トレイルランニングで使うならどちらのストックが良いのか?実際に両方使った感想を書く。シナノのトレイルランポール13.6プロとブラックダイヤモンドのウルトラマウンテンFL(Zポール)の使用感とは?
SUUNTO9Baroは最長120時間計測!手首心拍計でトレイルランに最適。
SUUNTO9Baroのナビゲーションは目的地を案内するだけでない。正規ルートから100m離れた時と、ルートに復帰した時に通知してくれる。これはとてつもなくありがたい機能だ(ナビゲートガイダンス)登山でもトレイルランでも道迷いは発生する。
女性初心者の練習トレーニング方法を紹介!トレイルラン女子部活動。
これからトレイルランニングを始めたい。始めたいけどどうすれば良いかわからない。そんな人向けの記事である。一般のマラソンを走る人の中で、トレイルランに興味を持つ人も多い。だが、ロードランナーより数が少ないトレイルランナーの友達がいなかったりする。
あなたは山を走れるか?トレイルラン適性診断!体力不要やる気必要。
ロードのマラソンより楽な場面が多々ある。そんなトレイルランニングと言うスポーツに向いてるのはどんな人か?強靭な肉体や体力、心肺機能が必要なのか?と思う人もいるだろう。ずばり言うと体力も知識も経験もいらない。そんなものはいくらでも後付けできる。必要なのはやる気だけ。
リタイアこそが強くなる秘訣!格上の大会に出走してスタミナ強化。
フルマラソンでもトレイルランニングでも強くなるにはリタイアが必要。言い方を変えると格上の大会に挑戦するのが大事。5Kmを走れるようになったら10Km、10Kmを走れたらハーフマラソン出走。ハーフマラソンを完走したらフルマラソンに挑戦。
あなたの走力は?トレイルランナー段位認定!これ完走したら初段。
あなたの走力は?全トレイルランナーの走力を段級位で認定!トレイルランニングは実力がわかりずらいので、段級位で表現。10級から9段まである中で、あなたはどれに該当する?初心者・中級者・上級者の誰でも関係がある内容。そして伝説のトレイルランナーとは?
女性初心者の悩み解決!トレイルランニングの質問・疑問にLINE回答。
トレイルランに興味あるけれど、どうしたら良いのかわからない。周囲にマラソンランナーはいるけれど、トレイルランナーはいない。トレイルランの指導者や先輩がいないけど、トレイルランを初めたい。そんなあなたの為にトレイルランに関する質問をLINEで受付するよ!
初心者女子のザック容量は8L以上が最適な理由!お勧め品も紹介。
これからトレイルランを始めるならザック(リュックサック・バックパック)が必要。だけど、種類が多くてどれを買えば良いのかわからない。トレイルランのザックは材質・軽さ・収納性やポケットの多さなど色々あるが、中でも容量は大事。買うなら8L~12L(Lはリットル)で選ぶ。それは何故なぜか?
Sponsored Link