スポンサーリンク

FUN Trails 100Kが新規開催!制限時間が30時間以上だから参加しやすい。

広大な草原でトレイルランニング大会が開催される。 トレイルランニング
スポンサーリンク

「ウルトラトレイル・デュ・モンブラン2012」と「ウルトラトレイル・マウントフジ2014」をDVDで見た。2012年のUTMBは悪天候の為、コースを大幅に変更短縮。フランス領内のシャモニー谷・モンジョエ谷の標高が2000m以下のコースのみを使った103キロで行われた。

STYに初挑戦!天子山地を攻略する為の必携品とタイムチャート作成。
STYを完走したいと思ってから4年が経過した。落選すること3回の2017年は開催されずの4年間。だが、2018年4月、STYを完走する時が来た!92Kmを20時間で走るのはかなりきつい。なんたって72Kmの日本山岳耐久レース(ハセツネCUP...

距離が短くなった影響でスピード重視のレース展開。長距離を得意とする鏑木毅選手の奮闘が写っていた。2014年のUTMFはフランソワ・デンヌ選手がスタートから終始先頭を走り優勝。圧倒的な強さだった。

スポンサーリンク

鏑木毅氏UTMFトークショー開催。

南谷真鈴はセーリングで世界一周に挑戦!女子大生冒険家の夢は続く。

世界最高峰の大会の一つUTMB等で輝かしい実績を残し、本大会の実行委員長でもある鏑木毅選手がその豊富な経験を踏まえUTMFの攻略法や対策について語ります。

「UTMF」および「STY」に参戦予定のみなさんのご参加をお待ちしております。鏑木毅氏UTMFトークショー日程|2015年8月5日(水)時間|20:30~22:00

<UTMF参加者必聴!トークショー内容>何故UTMFを作ったのか?鏑木選手の思い。UTMFのコース説明 UTMF本番へのアドバイス これからUTMFを目指す方へ

ウルトラトレイル・マウントフジはこうして作られた。

是非とも鏑木毅氏UTMFトークショーを聴きたいがあまりにも遠くて行けないな(^^;)その代わり9月発売の新書「富士山1周レースができるまで~ウルトラトレイル・マウントフジの舞台裏」を読む事にしよう。

日本一のトレイルレースを富士山麓で創設した挑戦の記憶。現役最強選手であった鏑木毅は、なぜ自ら大会プロデュースを買って出たのか? 日本には前例の無かった100マイルレースを立ち上げるために、どんな苦労があったのか?

今まで明かされなかった誕生秘話が大会運営のキーパーソンであるふたりの男によって明かされる。トレイルランナーだけでなく、登山者や自然愛好者にもぜひ読んでいただきたい。

スポンサーリンク

新トレイルラン大会FUN Trails 100Km開催。

新トレイルラン大会FUN Trails 100Km開催。

いつも通りネットで情報収集していると「FUN Trails 100K」の文字を発見。なんでも埼玉県飯能市や秩父市を舞台に100Kmのトレイルランが開催されるようだ。

UTMF・STYの装備チェック対策!雨具ライト電池タイツ防寒着の準備。
いよいよUTMF・STYに挑む1ヶ月前となった。ボランティアやサポート担当もそれぞれ準備している事だろう。2018年はSTYに挑戦するので、実際に必携品を揃えてみた。トレイルラン用品があまり売ってない地域もあるだろうから早めにアマゾンや楽天...

埼玉県ならトレニックワールド主催の「外秩父トレイルラン43」や「越生・都幾川40Km」で行った所だ。外秩父トレイルランは1回目DNF、2回目で完走を果たした。越生・都幾川40Kmは大雨の中スタートし、足が水浸しの泥だらけでゴールした。飯能・越生50Kは体調不良でDNS。

FUN Trails 100K大会概要。

会 場:メイン会場 秩父羊山公園:100kmスタート・ゴール。サブ会場(予定) 飯能市民会館
開催日:2015年11月21日(土)~23日(月)

FTR100:日時 11月22日(日)05:00スタート
距離 100km?累積標高差 6500m
制限時間 32時間?募集 500名?会場:スタート・フィニッシュ:羊山公園

FT50:日時 11月22日(日)07:00スタート
距離 50K?累積標高 2800m?制限時間 12時間 会場 スタート:飯能市民会館 フィニッシュ:羊山公園

エントリー料金:FTR100:22、000円?FT50:10、000円

大規模なトレイルラン大会が増えるのは良い事だ。11月開催だと寒さ対策が必要になるな。来年10・11月はハセツネカップ神流マウンテンラン&ウォークを考えていたが、「FUN Trails 100K」も選択肢の1つとなった。

ファントレイルズFT50を奥宮俊祐選手にハイタッチして走った」に続く。

コメント

タイトルとURLをコピーしました