トレイルランニング装備はこちら
Sponsored Link
人気記事一覧

筋力トレーニングをするなら必須アミノ酸やグルタミンを摂ろう。

読書・その他
Sponsored Link

筋肉づくりに最も役立つアミノ酸とは何だろうか。人間の体を構成するアミノ酸は20種類ある。この20種類のアミノ酸が筋肉づくりに必要。特に「必須アミノ酸」(BCAA)を充分に摂取する事が重要。次に必要なのが「グルタミン」である。
https://utmb.utmf.info/stoop-improvement/
グルタミンは必須アミノ酸ではないが、筋肉づくりを進める上で重要なアミノ酸である。ボディービルダーはグルタミンは必要不可欠なサプリメントとして扱われる。グルタミンは必須アミノ酸に匹敵するほどの役割を果すのだ。

Sponsored Link

筋力トレーニングとグルタミン。

猫背を治す方法は筋力トレーニングにあった!姿勢の悪さが改善。
グルタミンはスポーツでのサプリメントだけでなく、医療用としても重要なアミノ酸である。例えばグルタミンは骨格筋に貯蔵されているアミノ酸の60%を占めている。グルタミンがこれだけの割合を占めているなら、グルタミンがそれだけ重要な役割を担ってると言える。
https://utmb.utmf.info/health-and-physical-fitness/
グルタミンが不足すれば筋肉の分解が進むので、筋肉内のグルタミン量が維持されている必要がある。筋力トレーニングをすると体内でタンパク質の分解が進む。その場合、意識的に食事でグルタミンを摂取しなければ不足してしまう。

筋肉づくりと体脂肪。

ダイエットで体脂肪や体重を減らす極意は「筋肉づくり」にあった。
ウエイトトレーニングや激しいスポーツを行うと体にストレスが発生する。そんな時にグルタミンを摂取すると骨格筋を維持できる。人間の体内ではタンパク質を合成する働きが常に作用している。グルタミンは筋肉の分解を抑えて、筋肉を維持させるサプリメントなのだ。
https://utmb.utmf.info/diet-and-body-fat/
グルタミンと体脂肪の関係。大半のスポーツは体脂肪が少ない方が有利。更に筋肉を付ければ競技力向上に繋がる。つまり、体脂肪を付けずに筋肉を付ければ良いのだ。グルタミンは体内での脂肪沈着に作用するインシュリンを刺激せずにエネルギー源として使用される為、体脂肪を抑えて筋肉を維持、向上に役立つ。

グルタミンと免疫機能。

ノースフェイス製スワローテイルベントフーディーとワコールCW-Xの修理。
病気や感染症はトレーニングの妨げとなる。グルタミンは免疫機能の向上にも重要な役割を果たしている。オーバートレーニングにより免疫機能が低下している場合でもグルタミンを充分に摂取する事が必要。
https://utmb.utmf.info/importance-of-protein/
ハードなトレーニングで体が消耗している時に仕事のストレスが重なったりして休養が取れないと免疫機能が低下してしまう。そんなときにグルタミンを充分に摂っておく事で病気の予防に役立てられる。
https://utmb.utmf.info/supplement-amino-acids/
以上のようにグルタミンは筋肉づくりや運動能力の向上に欠かせないアミノ酸である。通常の食事から必要量を摂るのは難しい為、サプリメントで摂るのが効率的である。グルタミンならゴールドジムがお薦め。筋力トレーニングするなら準備しておこう。

コメント