登山にも大会必携品にも使える防水性抜群のレインウェアを紹介。
Sponsored Link

登山にも大会必携品にも使える防水性抜群のレインウェアを紹介。

ノースフェイスインパルスジャケットとコロンビアワバッシュを比較検討した。 ランニング用品紹介
Sponsored Link

1月にモントレイル・バハダ、2月にスマートフォン本体のRM02を買ったせいか楽天市場の期間限定ポイントが溜まった。なのでトレイルラン用のレインウェアを購入しようと思った。

使い勝手抜群のノースフェイスとサロモン製トレイルランザックを評価。
トレイルランナーになった当初から購入した装備を書いてみる。最初に購入したザックはノースフェイスのマーティンウィング10だ。一般のリュックサックと違ってその軽さと機能性に驚いたものだ。 マーティンウイング10 は腰部にポーチが付...

これまでは防寒・暴風・雨対策でノースフェイスのインパルスジャケット(軽量シェル)を使っていた。これでも十分なのだが、本格的な雨には対応できない。ましてやUTMFの必携品として使えない。

コロンビアモントレイルのバハダとサロモンスピードクロス3を比較。
トレイルランナーになって初めて買ったシューズがサロモンの「XRクロスマックスニュートラル」だ。初心者なので、何もわからないままトレイルラン用シューズを購入したのだ。 クロスマックスはロードとトレイルランの併用可能で、グリップ力...

いつもはアマゾンと楽天市場でレインウェアを探すが、今回はインターネットのみならず実店舗のゼビオで品定め。

Sponsored Link

コロンビア・ワバシュジャケット。

コロンビア・ワバシュジャケットPM5990トレイルランニング用。

それで候補に上がったのが、ノースフェイスのベンチャージャケットNP11536(NP61515)とコロンビアのワバッシュPM5990(PM5850)だ。在庫のあるサイズ・色・値段を比較してどちらにするか考えた。(結局両方買った)

ノースフェイスのベンチャージャケットの方がコンパクトに収まりそうだが、値段が高い。レインウェアはそんなに使う機会はないし、コロンビアはUTMBのメインスポンサーだからワバシュ(ワバッシュ)PM5990に決定。

軽量・コンパクト・通気性が重要。

UTMF・UTMB用雨具ノースフェイスのベンチャージャケット(レインウェア)購入。

実はノースフェイスのインパルスジャケットとは別に自転車通勤用にミズノ・ベルグテックEXもあったんだが、このベルグテックは雨に対する防御力は凄まじいが、雨具として嵩張るし、ゴワゴワして動きづらい。

トレイルラン用にGPS登山時計エプソンMZ-500Sを購入!気圧気温も計測。
2015年末にアップグレード開始されたWindows10を1月中旬に導入したぜ!これまでは不具合がありそうでアップグレードしなかったが、そろそろバグもなくなってきてWIN10対応のアプリも増えたろうから導入を決定。 数年前のパ...

最大の難点が熱が篭って暑い事。そもそもスポーツ仕様じゃないからな。実際、ハセツネCUP(日本山岳耐久レース)でも使用したが、着れば暑いし脱げば寒いしで使い勝手が良くなかった。

コロンビア・ワバッシュPM5990の使用感。

コロンビア・ワバシュジャケットPM5990トレイルランニング用。

実際にコロンビアのワバッシュをトレイルランで使ってみた。レインウェアなので、多少ゴワゴワするが許容範囲だ。それ程コンパクトに収納できる訳ではないが、どのレインウェアでのさほど変わらないだろう。

トレイルランニング時計エプソンMZ500とポラールM400比較。
トレイルランニング歴3年目にして初めて買ったランニングウォッチがポラールの「M400HR」だ。GPSと心拍計は標準装備でデザインが良かったので購入。ホワイト・ブラック・ピンク・ブルーの4色展開でピンクは値段が高かったので、ブラックを選択した...

勿論シームレステープを使用していてUTMFの必携品として認められる。このレインウェアをいかにサロモン・S-LAB・ADV12SETに収納するかが今後の課題だ。「トレイルラン用ノースフェイス・エンデュランスベスト購入決定」に続く。

ランニングウェア関連記事。

ランニング用品紹介
Sponsored Link
この記事を友達とシェアしよう!
星野希望をフォローしよう!
Sponsored Link
トレイルラン・フルマラソン・ロードバイク等の趣味ブログ

コメント

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
タイトルとURLをコピーしました