ダメ元でウルトラトレイル・マウントフジSTYのエントリー完了。

見つめる美女 100Km以上の大会
スポンサーリンク

3月1日にエントリーを開始していたが、私がランネットの申込みページを見たのはその翌日。前回の記事で海外者向けSTYが即申込み終了した事は書いた。ランネットの画面を見ながら「いよいよここまで来たんだな」と思う。

私はかつて100m走限定の短距離ランナーだったので、長距離を走れるようになるには本当に苦労した。ここに参加資格大会とゼッケンナンバー・完走タイムを記入する。一般の大会と違って入力項目が多いが、「抽選」なので気楽でいられる(^^♪

入力項目が多く、間違えたら出走できない。

独自ドメイン取得後ワードプレスブログにログインできない女性。

早速、画面上で入力していくと参加資格レースの入力欄出現。トレイルランの大会はロードレースより参加者数が限定されるから人気大会のエントリーはバトルそのもの。抽選結果がどうなるかわからんが、今の私では到底STYに太刀打ちできない。

2015年はハセツネCUPもあるし、大会当日まで修行して仕上げねばならん(^^)v

スポンサーリンク

UTMFとSTYの応募人数公開!UTMB2016年のエントリー要項も発表。

女性や初心者がトレイルランニングザック選びで読むべきブログ記事。

まずはウルトラトレイル・マウントフジについて。 当然であるが、UTMFとSTYが抽選になると発表された。UTMFの募集人数1400人に対して応募が2878人 。

STYは募集1000人に対して応募が1885人 どちらも50%程度で当選できる。私もSTYにエントリーしたが、抽選以前に完走できる走力を身に付けねばならん。

追記、4月1日にウルトラトレイル・マウントフジの抽選結果が発表された。 結果は落選だったが、これで良かったと思う(^^) 今年9月の段階ではまだ力不足なので、来年2016年に走るのが一番良い。(結局、当選したのは2018年だったが)

ウルトラトレイル・デュ・モンブラン(UTMB)

イタリア・トルデジアン330KmグレートレースNHK絶景アルプス山脈の風景。

こちらは2016年の大会要項である。 UTMB参加に必要なポイント数がこれまでの8ポイントから9ポイント引き上げられた。 抽選で外れた場合の優先権は2015年開催の大会と同様の取り扱いと発表。

UTMBの参加基準が変更に!3大会で15ポイント獲得後に抽選。
ウルトラトレイル・デュ・モンブラン(UTMB)2016年大会の募集が始まった。UTMB2016のエントリー期間は2015年12月16日(水)から1月5日(火)までの抽選となり、抽選結果は2016年1月13日(水)午前10時(現地時間)に発表...

また、有力選手についてはITRA(国際トレイルランニング協会)によりエントリーフィー免除や優先エントリー権が認められることとなった。

UTMB2016の記事はこちら。

UTMB2017の記事はこちら。

ウルトラトレイル・デュ・モンブランのエントリーと抽選について。

UTMB挑戦者達と完走を目指したウエイト・筋力トレーニング。

去年2014年に日本人初のPTL完走者が出たそうだ。 私もPTLとはいかないが、トレーニングを積み重ねてウルトラトレイル・デュ・モンブランを完走したい(・∀・)

UTMB2017日本人当選者は303人!土井陵や原良和・松永紘明も参加。
UTMBとはフランスをスタートしてスイス・イタリアを経由後にフランスに戻る。トレイルランニングでは世界最高峰の大会である。距離は170Km(100マイル弱)でUTMB以外にもCCC・TDS・OCCと複数のカテゴリーがある。 ア...

各種目のエントリー期間 168kmのUTMB、100kmのCCC、119kmのTDS、50kmのOCC プレエントリー2015年12月16日(水)?2016年1月5日(火)定員を上回った場合はその後抽選。

PTL(300kmを二人以上のチームで走るイベント):2015年12月16日から22日までにプレエントリー

抽選の日時: UTMB,・CCC,・TDS,・OCCについては2016年1月13日(水)10:00(日本時間同日18:00)に抽選結果発表。

PTLについては2015年12月29日(火)10:00(日本時間同日18:00)に抽選結果発表。

コメント

タイトルとURLをコピーしました