Sponsored Link

松島ハーフマラソン2013起伏のあるコースに苦戦!関門閉鎖?

松島ハーフマラソンでシャボン玉を吹く少女。 ハーフマラソン
Sponsored Link

前回記事「松島ハーフマラソンを完走する為の対策!日本三景を見ながら走る」に続く。やがて出走時間が来てスタート地点に並ぶ。 作戦通りに完走予想2時間10分以降のなるべく前に並ぶ。 そしてスタート!

少し走ると道路右側に千葉真子さんがいた。距離があったので、ハイタッチ叶わず。 集団で走るのはせいぜい5kmくらいまでと思っていたら。 急な坂道を超えた8km地点まで人口密度の高い状態だった。 狭くて走りづらい。

Sponsored Link

前半から速度を意識して関門通過。

CW-Xジェネレーターとエキスパート比較!ワコールロングタイツ。

下りは重力に任せてそのままスピードに乗って進む。 狭すぎて前の走者を抜くのも一苦労。 思っていたほど周辺に応援の人々はいない。 距離表示もどうなってるのか、滅多に発見しなかった。

ただひたすら15kmの関門がゴールのつもりで走る。給水所についてはいままで参加したハーフマラソンではいつもスポンジが品切れになっていたが、この松島では終盤までスポンジは出現していた。折り返し地点で後方のランナーとすれ違う。

既に体力を消耗したランナーとすれ違う。

GEL-DS TRAINER23評価!アシックス最新作でサブ4目指して走る。

もう既に走れないのでは!?と思うほど疲労している人もいる。 私もトレイルランのトレーニングを積んで更に松島ハーフマラソンのコースはどんなものか(ネットで)情報を得ていなかったら撃沈しただろう。

日本三景松島と言っても全然観光で見るような景色は見れない。 まあ景色が良くても見る余裕は無いが。 同じような景色ばかりなので、距離が長く感じる。最初の関門はまだか!と走っているとテントが張ってあり、大型バスが並んでいた。

腸脛靭帯炎の痛みも以前よりはやわらいだ。

大阪マラソンEXPOの受付後にナンバーカードを入手して大会当日は大阪城観光。

ここが第一関門か(約11km地点) とりあえず突破したが、関門はもう一つある。第一関門を突破して第二関門を目指す! このあたりから風が強くなってきた。 だが、普段から強風吹き荒れる地域に住む私にはほとんど影響なし。

距離表示が少ないので、何処を走ってるのかわからない。 時間もわからん。 恐らく12km地点だと思うが足が痛くなってきた。 前半飛ばしたし、坂もきつかったので当然だな。

普段は15kmで痛くなるのだが。 でもこれが松島ハーフマラソンなのか・・。 (全体的に)たいした大会ではないな。 初開催の山形まるごとマラソンの方が楽しく走れた。 「松島ハーフマラソン2013筋肉疲労で足が痛くてもゴールに向かう」に続く。

ハーフマラソン
Sponsored Link
この記事を友達とシェア(共有)
星野希望をフォローする
Sponsored Link
トレイルラン・フルマラソン・ロードバイク等の趣味ブログ

コメント

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
タイトルとURLをコピーしました