スポンサーリンク

世界文化遺産平泉観光!ロードバイクで138Km長距離トレーニング。

一級河川鳴瀬川と自転車 ロードバイク
スポンサーリンク

3月に古賀はなももマラソン・4月にハセツネ30kを完走したので自分自身へご褒美を与える事にした。 それは苺のショートケーキである。丁度2個入りで2大会完走のお祝いに最適だった(^^♪

ゴールデンウィーク中は100km以上のロングライド(ランドネ)を2回実行したかった。1度目は5月3日の定義如来へ123km走行で2度目が今回5月5日世界文化遺産のある平泉町観光である。

スポンサーリンク

定義如来西方寺の次は世界文化遺産平泉へ。

最近、岩手県釜石市の橋野鉄鉱山が世界文化遺産登録が内定されて観光客で賑わっているようだ。 釜石市も行ってみたい所だが、今回はあらかじめ決めていた平泉町に遠征する。地図上で調べると130kmの距離があるので食料を豊富に用意した。

一級河川鳴瀬川と自転車

アミノバイタルゼリーに菓子パン複数、コンビニおにぎり4個。セブンイレブンでおにぎり100円セールを開催していたのでタイミングが良かった。水分は800mlと500mlのボトル2本。 パールイズミの上下サイクルウエア。

街中と山では温度が異なる為、走行中はジャージのファスナーを上げ下げして温度調整できる。忘れてならないのが輪行袋。帰りは輪行になる確率が高いのと、ロードバイクで長距離移動する時に持っていれば安心できる。

道を知らなくても国道4号線を進むだけ。

 

日向涼子と竹谷賢二が教える坂バカ式ロードバイクの作法入門銀輪女。

今回は国道4号線を北上するだけなので道に迷う事もない(^^)9時にスタートして平泉到着予定が14時か15時。前日の雨の影響か朝は肌寒かった気温上昇を願いつつ、いつも通りマイペースで慎重に進む。仙台方面から富谷町・大和町と通過。

この辺りはいかにも「街中」って感じで特筆するような事はない。 大衛村・大崎市三本木付近は田んぼや畑の風景が広がる。特に三本木は「ひまわりの丘」があって春は菜の花、夏はひまわりが咲き乱れる。

宮城県三本木町はひまわりで有名。

第5回神戸マラソンテーマは皆で咲かせる感謝と友情の向日葵(向日葵畑の上に居る少女)

近くに一級河川鳴瀬川が流れていたので写真撮影。この三本木から岩手県平泉町までおよそ60km。イベント開催期間にはひまわりアイス・ひまわりハンドクリーム・ひまわり油・ひまわりクッキーが販売されるようだ。

女性が楽しめそうな場所である。三本木町に自転車で来るとは数年前の自分では考えられなかった。最近は100km走行しても疲れなくなった。どれだけ距離を延ばせば筋肉痛になってくれるのだろうか。

一般自転車と同じ速度で進む。

大崎市古川で再び街の風景になるが次の栗原市で自然溢れる景色に戻る。 ボトルの水が空になり、自動販売機を探すも反対車線に設置されていて中々購入できない(^_^;)コンビニはあるのだが、ロードバイクから離れるわけには行かないので自動販売機が必要なのだ。

世界文化遺産中尊寺と毛越寺へロードバイクで138kmランドネ。
「ロードバイクで世界文化遺産平泉へ138kmロングライド。」の続き。 国道をひた走っていると岩手県一関市まであと60kmの標識。サイクルコンピューターは現在60kmと表示している。 まだ半分来ただけか(・_・;) 一関市まで60kmな...

※ロングライド時、鍵は邪魔なので持たない。全然疲れてないが、この先トンネルとか激坂があったりするのだろうか!?と思いながら世界遺産平泉への自転車旅は「世界文化遺産中尊寺と毛越寺へロードバイクで138kmランドネ」に続く。

コメント

タイトルとURLをコピーしました