トレイルランニング装備はこちら
Sponsored Link
人気記事一覧

仙台国際ハーフマラソン目前でスポーツ整形外科に通う。

仙台国際ハーフマラソンのパンフレット ハーフマラソン
Sponsored Link

今日もいつも通り全身筋肉痛状態で歩く度に痛みが走る(゜o゜) と言うのも5月開催のハーフマラソンに向けて実践的練習を行ったから。 今回の特訓内容はLSDで20Km以上走れるかの挑戦!!?

結果23.8Kmの道のりだったが、やはり15Km付近になると足が痛くて走れなくなる。 だが、心肺機能に問題なく、呼吸も乱れない。 とりあえず3月中に18Km、4月中に20Km走れるようにしたいものだ◎

Sponsored Link

仙台国際ハーフマラソンの完走を目指して。

3月16日、2回目のハーフマラソントレーニングを行った。結果は約3時間10分で21Kmを走破(若干の徒歩&休憩含む) 個人的に時間はどうでもいいので、20Km以上走れたのは良かった♪

だが、その翌日からただでさえ毎日が全身筋肉痛状態なのに更に重症化(゜o゜) 特に腕と足が痛い。そして疲労からか頭も痛くなった。現在は歩くのがやっとの状態である(+o+) まずは疲労回復が重要なので、ランニングクリニックの日まで回復に専念しよう。(トレーニングできないのは本当に苦痛だ)

Sponsored Link

仙台国際ハーフマラソン目前、動かなくても膝が痛い。

初のハーフマラソンが迫ってきたが、膝の痛みは相変わらず(何もしなくても痛い) このままではまずいので、整骨院に行ってみる。 電気治療を行い、マッサージしたが外傷もなく、腫れてもいないので病院に行った方が良いとの事。

そして病院(整形外科)にいったら案の定、腸脛靭帯炎だった。だが、医師の話では2週間ほどで治るとの事。 完治まで3ヶ月はかかると思ってたので、驚き!!(・o・)

ぜひとも痛みの無い状態でレースを走らせてくれ!☆ ・・と願うのであった。(ワコールのCW-Xを履くとだいぶ痛みも軽減された)後日追記 結果ドクターの言う通り2週間では治らなかったが、無事に仙台国際ハーフマラソンを完走出来た。

4月15日。第23回仙台国際ハーフマラソンの案内が届いた(^O^) 案内が来たと言う事は間違いなくエントリー完了しているので、一安心。

だが、今は腸脛靭帯炎&鵞足炎のWパンチで100mも走れない状態(T_T) 昨年から3回レースに出たが、いずれも膝を痛めた状態で走り、完走している。(たまにはまともに走りたい) 10Km程度のレースなら多少膝が痛くてもカバーできるが、さすがに21Kmは無理^^;

コメント