ボクシング世界王者が過去最多8人になった!(WBA.WBC.IBF.WBO)

ボクシング長谷川穂積の2階級制覇と村田諒太オリンピック金メダル。 読書・テレビ番組
この記事は約7分で読めます。
ブログ作者
スポーツライター
美山走希

UTMFを目指すトレイルランナー。その前に彩の国100Kmを完走したい。ロードバイクはブルベ200Kmが目標。

美山走希をフォローしよう!

K-1リングへの入場曲を以前から曲名を知りたいと思っていた。それは佐竹雅昭の入場曲だ!なにげに思い出したので調べてみると怪獣大戦争マーチと言う曲である事が判明した!!

今聴いてもいい曲である。しかし歌詞(歌)はないのか・・。本日のトレーニングは合計30キロのダンベルを持ち、スクワット中心で、筋力トレーニング!!

パンチングボールも打ち、テコンドーの蹴りの練習もした。毎日トレーニングしても肉体が強化されてる実感が無い。

スポンサーリンク

ボクシング王者の西岡利晃がラスベガスで防衛戦。

猫背を治す方法は筋力トレーニングにあった!姿勢の悪さを改善。

昨日、2011年10月2日のに米ネバダ州ラスベガスで挑戦者マルケスを破り7度目の防衛を果たした。BSでエキサイトマッチをよく見ていたが、日本人チャンピョンがラスベガスのリングに立つ事はないと思っていた。

強靭な肉体を目指してベンチプレスとバーベルスクワットで鍛える。
今日はひたすら腹筋&メディシンボールでボディー強化。目指すは腹筋6つ。 それにしても毎日のようにトレーニングしてたら筋肉痛にならなくなってきた。 これまでは筋肉痛を付加の基準としていたのだが・・。(筋肉痛が出るまでトレーニングする) ...

しかし、4度のウィラポンとの戦いでベルトをつかめなかった西岡が、あきらめる事無く5度目の挑戦で緑のベルトを手にして舞台に上がることとなった。

しかもこれで連続7度の防衛はもちろんその内、海外防衛は2度目で最年長防衛記録更新と凄い事ばかりだ。試合は常に冷静でディフェンスが冴えていた。それが冷静でチャンスを逃さないオフェンスにつながったのだろう。

WBCバンタム級のベルトを山中が獲得したことにより王者が8人となった。

ライザップでダイエット?本当に痩せるのかトレーニングジム体験。

その内のミニマム・バンタム・スーパーフェザーはWBA・WBC共に日本にある状態だ。しかし、フェザー級のベルトが無いんだよね・・。国内ジム所属の現役世界王者

内山高志(WBAスーパーフェザー級)
粟生隆寛(WBCスーパーフェザー級)
西岡利晃(WBCスーパーバンタム級)
亀田興毅(WBAバンタム級)
山中慎介(WBCバンタム級)
清水智信(WBAスーパーフライ級)
井岡一翔(WBCミニマム級)
八重樫東(WBAミニマム級)

長谷川穂積と粟生隆寛の防衛戦。

サブ5・サブ4の練習に最適!大会で結果を出せるマラソンシューズ。

今週の26日にボクシングのダブル世界タイトルマッチがある。長谷川・粟生共に2階級制覇が掛かっている。 チャンピョン側の選手は見たこともなく、どんな戦い方をするのか不明.。だが、日本の挑戦者にはぜひとも勝利してほしい所である。

12月26日には亀田祭りがあって交渉次第では長男の試合が世界戦になるらしい。後日談。 凄い!長谷川穂積と粟生隆寛が揃って2階級制覇とは・・。 粟生は王者に対して体格を生かして的確にパンチを当てて流れをつかんだ。

勇猛果敢なファイタースタイル。

大豆プロテインが女性の美容健康や骨粗鬆症に役立つのは本当か?

だが、中盤以降はガードを下げ、状態のみで攻撃を回避しようとするも被弾する場面が多かった。一方の長谷川は私の予想ではスピードを生かして戦うものと思ったが、実際には「ガチ」のファイタースタイルで戦っていた。

歯科衛生士美女ボクサー朝里紘乃(ボクシングチャンピオン)と竹村蛍。
WBAバンタム級タイトルマッチ亀田興毅・韓国戦を見た。22時からテレビ放送なので、録画でいいかな~と思いつつ見る事にした。 以前は自分がジャッジのように1ラウンドごとに採点を書いていたが、最近は書いてない。 しかも今回の試合は...

しかしパワー重視で戦っていても長谷川はスピードで部がある為、リーチのなさをカバーできたようだ。 いずれにしても粟生はほぼ5ポイント差 長谷川はほぼ7ポイント差での勝利とは見事である。 来月は亀田の試合がある。

スポンサーリンク

ボクシング長谷川穂積の2階級制覇と村田諒太オリンピック金メダル。

今年の大晦日もボクシングのタイトルマッチがある! しかもWタイトル戦なので楽しみだ!! 先日行われたボクシング世界タイトルマッチでは八重樫がポンサワンを破ってタイトルを獲得した。

これで現役世界王者は7人となった。この中に長谷川穂積が含まれないのは残念だが、ぜひ8人目となってほしい所だ。 その他、前回ラスベガスで防衛を果たした西岡の次の防衛戦。

井岡の試合も楽しみである。 ボクシングの正規王者清水が休養王者扱いとなるそうだ。休養王者とはなんだ!?「歯科衛生士美女ボクサー朝里紘乃(ボクシングチャンピオン)と竹村蛍

ボクシングの正規王者と暫定王者。

正規王者が戦えない時の為に暫定王者がいるのだが、今回は暫定が正規に昇格して亀田と戦うという。 WBAのやる事も無茶苦茶だが、清水は亀田にしてやられた感もある。

これまでダンベルトレーニングをしてきたが、最近はメディスンボールで腹筋も鍛えるようになった!2012年あけましておめでとうございます。今年もひたすらトレーニングに明け暮れたいと思います(^^) 新年早々ボクシングの話題から。

西澤良徳がWBFクルーザー級タイトルを獲得した!

猫背を治す方法は筋力トレーニングにあった!姿勢の悪さを改善。

マイナー団体とはいえ、たいしたものだ。 ボクシング主要4団体はWBA・WBC・IBF・WBOだが、日本もIBFとWBOを認めるべきだ。 (このページのURLはWBA笑)※旧ブログでの話。

12月7日はTVでボクシングだ!!! と思っていたら別のボクシング番組で放送されるはずだった長谷川の試合が中止となった。「長谷川穂積が肋骨骨折、12月17日の再起戦中止」 試合目前で延期になるとは・・。

仕方ないので、大晦日のミニマム級タイトルマッチに期待するしいかない。 相変わらず筋力トレーニングの日々、最近は上半身をダンベルで鍛えまくり。

ボクシング世界タイトルマッチが被災地である宮城県で開催されるようだ。東北地方ではボクシングの試合が行われるのが非常に稀な為、これは凄いことだ!!TVで放送しないかな~☆

WBC世界フライ級タイトルマッチ王者・五十嵐俊幸―同級9位・ネストール・ナルバエス(11月3日、宮城県仙台市=会場未定)快挙!!ボクシングで48年ぶりの金メダル(゜o゜)世界的にもっとも層が厚いと言われるミドル級で優勝するなんて凄すぎる。

スポンサーリンク

ボクシング主要4団体認定へ。

WBCのチャンピョンベルト

ボクシングのIBFとWBOを認定させる為、準備委員会が設置された。一昔前では考えられなかった事だが、実際に日本もIBFとWBOを認めればもっとボクシングが面白くなるだろう。

という事で主要4団体のベルトを見比べるとやはり1番かっこいいのはWBCの緑のベルトである。2番は王冠をあしらったWBA3番目はWBO 4番はIBFだな。日本国内でIBF・WBOのベルトを見るのもそう遠くはない!?

ボクシング2階級制覇の長谷川穂積登場。

2012年10月28日(日)宮城県 大崎市古川総合体育館
王者:藤岡奈穂子 WBCミニフライ級タイトルマッチ

11・3仙台・ゼビオアリーナ
▼WBC世界バンタム級タイトルマッチ 12回戦
王者・山中慎介(帝拳)× 同級7位・トマス・ロハス(メキシコ)

▼WBC世界フライ級タイトルマッチ 12回戦
王者・五十嵐俊幸(帝拳)× 同級9位・ネストール・ナルバエス(アルゼンチン)

10月14日にアズテックミュージアムで真正フェスティバル2012が行われた。この日は普段非公開であるボクシングプロテストを見る事ができたし、4回戦から8回戦までの8試合を見る事が出来た。

そんなイベントで1番盛り上がったのは元世界チャンピオンの長谷川穂積選手の入場シーンである。遠めだったので、WBCの緑のベルトはよく見えなかったが、直にボクシング王者を見れて良かった!

次戦は12月で、スーパーバンタム級で戦うそうだ。(3階級狙うかもと言っていた)西岡がWBCスーパーバンタムのベルトを手放したので、それも可能になったのだろう。その他、下記の試合も楽しみである♪

スポンサーリンク

ロンドンオリンピックのボクシングで金メダル。

フィットネスジムでボクシングする若いショートカットの女性。

ボクシングはいつも初回敗退とかだったので、オリンピックに参加するだけの競技だと思っていた。それがこのロンドンオリンピックではバンタム級で銅メダル・ミドル級で金メダルと2つ獲得している。お見事(^<^)

歯科衛生士美女ボクサー朝里紘乃(ボクシングチャンピオン)と竹村蛍。
WBAバンタム級タイトルマッチ亀田興毅・韓国戦を見た。22時からテレビ放送なので、録画でいいかな~と思いつつ見る事にした。 以前は自分がジャッジのように1ラウンドごとに採点を書いていたが、最近は書いてない。 しかも今回の試合は...

その他バドミントンの佐藤冴香選手は足を痛めながらも戦う姿は感動的だった。しかし、無理をして再起不能になってはどうにもならないので、棄権して良かったと思う。その若さと精神力ならオリンピックあと2回位出れるだろうから。

ロンドンオリンピックで日本は過去最多のメダルを獲得。

神戸マラソン2015で完走メダルを獲得した笑顔の少女。

そんな中私が観戦した競技はウエイトリフティング。三宅宏実選手は日本記録を更新し、女子重量挙げ史上初のメダル(銀メダル)を獲得した。その他、観戦したのはアーチェリーの銀メダルとフェンシング団体の銀メダル。

一方、ロンドンオリンピックではサッカーなでしこが決勝に勝ち進んだのとボクシングでメダリストが2人も誕生したのは素晴らしい☆ ぜひ なでしこにはゴールドメダルを獲得してもらいたい♪結果、サッカー女子の銀メダル。

サッカー女子日本代表の決勝戦。

そして、録画してあるレスリング金メダルやバレー女子銅メダルも見る事になるだろう。テコンドーは録画されてるかな!?日本人選手ではないが、テニス女子決勝のマリア・シャラポア戦も観戦した。

オリンピックサッカー女子決勝戦。 勝てると思っていたが、朝起きてみるとネット(ニュース)に銀メダルの文字が!! ワールドカップでは優勝だったので今回は残念ではあるが、W杯優勝後のオリンピック銀メダルは大したものである☆

ボクシング関連記事。

コメント

トレイルラン初心者向けの教科書を無料配布してます。読みたい方はLINEを登録後に「トレイルランニング大学」とメッセージしてください。直後に記事URLが送信されます。LINE登録は下のボタンからどうぞ!

友だち追加

WEBライター・スポーツライターの仕事を募集しています。資格は社会保険労務士とファイナンシャルプランナー2級があります。仕事の依頼はお問い合わせページからどうぞ!
当ブログは皆様からの寄付で運営しています。寄付はamazonギフト券で受け付けています。協力して頂ける方はお問い合わせページからamazonギフト券のコードを送信してください
タイトルとURLをコピーしました