トレイルランニング装備はこちら
Sponsored Link
人気記事一覧

1本おまけ?自転車用スポーツサングラス(ノーブランド)の秘密。

1本おまけ?自転車用スポーツサングラス(ノーブランド)の凄さ。 ロードバイク
Sponsored Link

暑い熱い。2017年の夏は雨ばかり降って、連続雨記録を更新した。そして2018年の夏は猛暑で歴代最高温度を更新した。もちろん、雨が降るくらいなら暑い方がいいのだが。この暑さによって家電量販店のエアコンが売れまくったとか。私は扇風機で乗り切るがな。

夏が暑いのは当然であり、暑くなかったら寂しい。どんな状況でもアスリートならトレーニングしなければならない。夏のトレーニングで注意すべきは熱中症だけではない。日差しの強さは皮膚や目を破壊する。皮膚ガンや、白内障に繋がるからしっかり保護が必要。

Sponsored Link

最良のスポーツサングラスを探して。

1本おまけ?自転車用スポーツサングラス(ノーブランド)の秘密。

そんな眩しい光を避ける為、サングラスを購入した。これまでもサングラスは使っていて総計4つ持っている。その内の3つがスポーツサングラスだ。JINSのサングラスで使用感に問題はなかったが、JINS以外の商品を探した。

1本おまけ?自転車用スポーツサングラス(ノーブランド)の秘密。

JINSのスポーツサングラスはとても高価である。当時8000円したからな。スポーツで使うサングラスは所詮、使い捨て。汚れたり、傷ついたりして視界の妨げになる。ならば低価格で、高機能のサングラスを見つければ良い。いつものようにアマゾンで探した。

サングラスのレンズが5枚入り。

1本おまけ?自転車用スポーツサングラス(ノーブランド)の秘密。

アマゾン・ランキングで上位にいたスポーツサングラスが気になった。サングラス・レンズを始め、付属品が盛り沢山なのだ。その名も「FERRY(フェリー) スポーツサングラス・ミラーレンズ・フルセット専用交換レンズ5枚 ユニセックス7カラー」って奴だ。

1本おまけ?自転車用スポーツサングラス(ノーブランド)の秘密。

実際に購入して思ったのが、立派なサングラス・ケースである事。プレイステーション4のコントローラーが入りそうなハードケースである。開けて更に驚く。サングラスのレンズが5枚入ってるのだ。アマゾンの商品ページで確認済みだが、本当にレンズ5枚も入ってた。

サングラス・フレームが2個付属。

1本おまけ?自転車用スポーツサングラス(ノーブランド)の秘密。

最大級の驚きが、フレーム2個。サングラスのフレーム2個だから2種類のレンズを装着できる。いちいちレンズを変えなくて良いのだ。これは楽だし、ありがたい。それにしてもフレーム2個とレンズ5枚で、2000円弱とは安すぎる。

最速で水分補給できるサロモンのハイドレーションとソフトフラスク。
トレイルランニングの大会ならいち早く水分補給したいものだ。いちいちバックパックから取り出して給水なんてあり得ない。現在は背中に背負うハイドレーションか、胸に付けるソフトフラスクの2種類がある。そのハイドレーションとソフトフラスクの違いを紹介...

実際にロードバイクで使ったが、快適そのもの。サイドから光が入らないようワイドに作られている。見た目は値段相応だが、機能性は抜群だ。これまで、JINSのサングラスを使ってたのは何だったんだ。こんなに安くて高機能なサングラスがあるとは思わなかった。

紫外線や日焼けを防ぐアーム&レッグカバーで灼熱の夏も快適に走る。
どんなに日差しの強い日でも日焼けしたくない。日焼け止めを塗っても汗で投げれてしまう。なので、アームカバーとレッグカバーを購入した。太陽に焼かれるような「ジリジリ」した感じは嫌だし、皮膚が焼けた後にボロボロと剥がれるのは嫌だ。 ...

名前が「FERRY(フェリー) スポーツサングラス・ミラーレンズ・フルセット専用交換レンズ5枚 ユニセックス7カラー」だけに7色ある。好みの色を選ぼう!これで、強烈な日差しから目を守れる。マラソンもロードバイクもしっかりサングラスを付けてトレーニングしよう。

コメント