トレイルランニング用品が激安超特価!
PR

登山家、マラソンランナーがトレイルランニングに転向する方法!

A beautiful woman thinking about trail running. トレイルランニング大会とトレーニングについて書いたカテゴリ。
この記事は約6分で読めます。

他のスポーツからトレイルランニングに転向する選手たちは多い。

特にマラソンランナーからトレイルランナーになる人達。

ではどうすれば他のスポーツからトレイルランニングに転向できるのか?

この記事では登山家とマラソンランナーがトレイルランニングを始める方法を書いた。

結論、トレイルランニングシューズがあれば良い。

Sponsored Link

登山家、マラソンランナーがトレイルランニングに転向する方法!

Grippy trail running shoes

マラソンランナーからトレイルランナーになる人はわずかながら存在する。

だが、マラソンは誰でも始められるのに対し、トレイルランナーは生まれ持った性格が影響する。

山とか自然の景色が好きでなければトレイルランナーになれない。

なので、山登りが好きでないならトレイルランニングに転向するのは無理。

大半のマラソンランナーは山を前に敵前逃亡するからな。

[ザノースフェイス] Flight Vectiv
THE NORTH FACE(ザノースフェイス)
VECTIV搭載の軽量トレイルランニングシューズ/耐摩耗性に優れたMatryxを採用/リフレクターを配備し、夜間走行時の視認性を向上

フル・ウルトラマラソンとトレイルランニングは全く別のスポーツ。

Tokyo Marathon 2023

マラソンランナーの大半はトレイルランニングに興味はない。自分とは無関係の世界だと思っている。

それと、マラソンランナーはこれまで積上がてきた実績がある。この実績がなくなり、0からスタートすることを恐れている。

なので、マラソンランナーの大半はトレイルランニングにやろうとは思わない。

だが、ごく稀にトレイルランニングに興味を持つ人達がいる。それは山とか自然の景色に興味がある人達だ。

トレイルランニングシューズはこちら!

Sponsored Link

マラソンランナーがトレイルランニングで成功するとは限らない。

Tokyo Marathon 2023

マラソンランナーでどれだけ実績があってもトレイルランニングで同じように走れるとは限らない。

マラソンは同じ舗装路を同じペースで走る。トレイルランニングは常に変化する路面を不規則なペースで走る。

マラソン大会はいつでもリタイアできるが、トレイルランニングはそうではない。

なので、フルマラソンとトレイルランニングは全く別の競技だと思うべき。

山を見て敵前逃亡するマラソンランナーはトレイルランニングに向かない。

トレイルランニングシューズはこちら!

Sponsored Link

登山家はトレイルランニングで成功する可能性が高い。

Mount Fuji Climbing

その点、登山家は山を知りつくしている。トレイルランニングを始めるならマラソンランナーより登山家の方が向いている。

トレイルランニングを始めるのに体力とか心肺機能はいらない。当然、過去の運動経験もいらない。

必要なのは山とか自然が好きな心だけ。

それと、山の知識はどうしても必要。だって、山に行ったら必ず帰ってこれる保証はないから。

山の知識が不足してる人は山に行っても必ず帰ってこれると思っている。

これは大きな間違い。どんな山でも知識と装備がなければ帰ってこれるわけない。

トレイルランナーに必要なのは自然が好きな心だけ。

Mount Fuji Climbing

マラソンランナーがトレイルランニングを始める人は少ない。登山家がトレイルランナーになる人はもっと少ない。

どちらにしてもこれまで築き上げた世界からトレイルランニングに挑戦するのはちゅうちょするからだろう。

ちなみに俺の場合はどちらも該当しない。俺はマラソンも登山も知らなかった。

最初からトレイルランニングを始めたからな。必要最小限の荷物で山を走るのは当たり前のことだった。

トレイルランニングシューズはこちら!

Sponsored Link

登山家はテント・寝袋・調理器具・トレッキングシューズだが…。

Mt. Bandai, Mt. Nekomadake, Mt. Mayatake (1)

登山家はありとあらゆる装備、道具を持って登山する。

ゲームで例えるなら登山家は重騎士である。

テント・寝袋・調理器具にトレッキングシューズなど。安全・安心のためのあらゆる「物」を持つ。

だから大きくて重い荷物となる。当然、移動速度は遅くなる。

トレイルランナーになるなら荷物の大半を捨てる覚悟が必要。

登山家が重騎士ならトレイルランナーは忍者。トレイルランナーは必要最低限の荷物しか持たない。

[ザノースフェイス] Flight Vectiv
THE NORTH FACE(ザノースフェイス)
VECTIV搭載の軽量トレイルランニングシューズ/耐摩耗性に優れたMatryxを採用/リフレクターを配備し、夜間走行時の視認性を向上

登山家、マラソンランナーはトレイルランニングシューズを買う。

HOKA ONE ONE CHALLENGER7 and TORRENT3

だから登山家の安心材料となる荷物をどれだけ捨てれるか。荷物を持たなければトレイルランナーとしてやっていける。

もうすでに山の知識と経験がある登山家はトレイルランナーになってもやっていける確率が高い。

さて、トレイルランナーになるにはトレイルランニングシューズが必要。どんなスポーツから転向するにしても靴は必要だ。

トレッキングシューズは足をガッチリ守ることを重視している。だから重くて足の自由はきかない。

それに対し、トレイルランニングシューズは足首など、柔軟に動くようにできている。しかも軽い。

トレイルランニングシューズはこちら!

Sponsored Link

登山家、マラソンランナーのトレイルランニングシューズ選び。

HOKA ONE ONE CHALLENGER7 and TORRENT3

さて、肝心のトレイルランニングシューズについて。

トレイルランニングで最も大事なのが「靴」であり、命に直結する物である。

地形に適した靴でなければどうなるか想像できるはず。最悪、山から生きて帰ってこれない。

そんなトレイルランニングシューズは大きく分けて2種類ある。

1つは舗装路と山を走れるバランス型。2つ目は山に特化したグリップ型。

初心者はどちらを買っても良い。最初は色とかデザインの好みで選んで良い。

[ザノースフェイス] Vectiv Taraval ベクティブ タラバル メンズ NF02141 ティーグリーン/TNFブラック 25.5 cm
THE NORTH FACE(ザノースフェイス)
VECTIV採用の軽量アウトドアシューズ/軽量かつ防護性が高いTPUオーバーレイ/3D TPUプレートを足元に配置し、多方向の安定性と前進力を実現

ノースフェイス・サロモン・ホカオネオネのトレイルランニングシューズ。

HOKA ONE ONE CHALLENGER7 and TORRENT3

ただ、トレイルランニングの知識がない初心者はブランド品を買うべき。

ノースフェイスサロモンホカオネオネ。これらのブランドなら安心して履ける。

トレイルランニングシューズについては下の記事を見てくれ!

  1. グリップ力で選ぶトレイルランニングシューズ!雨の山を走るなら。
  2. ホカオネオネのチャレンジャー7トレント3スピードゴート5をレビュー。
  3. 雨の日のトレイルランニング装備!レインウェア・防寒着・シューズ選び。

これで買うべきトレイルランニングシューズが決まったな。今日からあなたはトレイルランナーだ!

トレイルランニングシューズはこちら!

[ザノースフェイス] Flight Vectiv
THE NORTH FACE(ザノースフェイス)
VECTIV搭載の軽量トレイルランニングシューズ/耐摩耗性に優れたMatryxを採用/リフレクターを配備し、夜間走行時の視認性を向上
Sponsored Link