サプリメント

サプリメント

スポンサーリンク
ランニング用品紹介

高タンパクで筋肉増強!トレーニング後に飲むべきミルクプロテインとは?

プロテインと言えば昔は高くてまずい物だった。それが進化して今では安くて美味しい物が出てきた。とは言え、携帯性の高いプロテインはこれまでなかった。アミノ酸なら携帯できる物が豊富に売られてるが、浮遊されるタンパク質は少ない。大会...
ランニング用品紹介

東京マラソン直前対策!パスタ・カーボローディングで目標達成せよ。

東京マラソンに限らず、長距離レースならスタミナが重要。スタミナ切れしなければよりスピード重視の走りができる。オリンピックや、東京マラソンのような数年に1度しか参加できない大会なら尚更。カーボローディングについてこれまで意識し...
ランニング用品紹介

長距離走で力を発揮するアミノ酸とは?糖質と蛋白質が豊富な携帯食料。

いよいよUTMF(STY)に挑戦する。3度目の抽選でようやく当選したのだ。UTMF(STY)に出場するには2段階のステップがある。まずは必要ポイント数の獲得。その後の抽選だ。特に2017年大会は開催されなかった為、出場に4年掛かった。 ...
ランニング用品紹介

トライアスリート向け!水で糖質補給できるマルトデキストリンとは?

「トライアスリート向け!水で糖質補給できるマルトデキストリンとは?」のタイトルだが、トライアスロンだけでなく、ロードバイクライダーがブルベで使ったり、トレイルランニングで使っても良い。長時間活動するトレーニングや大会で使いたい優れものが「マ...
ランニング用品紹介

驚異の持久力で体力増大?アスリートに必須の補給食やサプリメント。

これまで、トレイルランニングで使える装備品を紹介してきた。バックパック(リュックサック)やシューズ・ヘッドライト・レインウェア等。これらの装備を一通り揃えたら普段使ってる補給食やサプリメントを確認したい。充分な水分と栄養素があるからこそ力を...
ランニング用品紹介

夏の暑さと大会に勝つ為にポカリスエットとアクエリアスで水分補給。

さて目標であるウルトラトレイル・マウントフジに参戦する為、日程を考えた。 千葉アクアラインマラソンに当選したのが今年で良かった(^^)2017年はハセツネCUP に参戦するので大会を増やすと日程が厳しいし、トレイルラン以外での遠征も控えたい...
ランニング用品紹介

ベスパは体脂肪をエネルギーに変える!走り続けるならワスプも必要。

トレイルランニングをしていてよく使用するのがアミノバイタルのジェルなんだが、「ベスパ」ってのがあるらしい。ベスパの存在を知っていながらその高価さから試す機会がなかったが、最近使ってみたのでベスパについて記載する。ベスパとはエ...
トレイルランニング

トレイルランニングの疲労回復はロードバイクでの積極的休養にある。

トレイルランニングやマラソンは走るスポーツだが、ロードバイクでも強くなれるのか?トレイルランニングにせよロードランニングにせよ走るからにはそれなりの負荷・衝撃を受ける。そんな時に使いたいのがロードバイクだ。ロードバイクでのト...
ハーフマラソン

ランナーはコラーゲンで関節強化しつつ怪我や病気から早期回復させる。

マラソンランナーなら膝関節を痛める事が多い。初心者ランナーなら尚更だ。マラソンランナーでなくても膝に痛みがある人は多いだろう。膝が痛い状態から更に負荷がかかると半年や1年といった長期間走れないのは勿論、悪化すれば運動してなくても痛みが出てし...
ハーフマラソン

筋力トレーニングをするなら必須アミノ酸やグルタミンを摂ろう。

筋肉づくりに最も役立つアミノ酸とは何だろうか。人間の体を構成するアミノ酸は20種類ある。この20種類のアミノ酸が筋肉づくりに必要。特に「必須アミノ酸」(BCAA)を充分に摂取する事が重要。次に必要なのが「グルタミン」である。...
ハーフマラソン

サプリメントのプロテインとかアミノ酸って何なの?栄養補助食品とは。

栄養学の研究が進んでいるアメリカでは研究結果を元に、以前から様々なサプリメントが開発されてきた。研究により開発された商品を購入する人も多くなってきた。研究が進む中でわかってきた最大の成果は各栄養素の果す役割だ。炭水化物・タン...
ランニング用品紹介

トレーニング効果を最大限に高めるプロテインとサプリメントを紹介。

健康や体力づくりと言ってもそれを構成する要素は様々。人間の体は筋肉が「エンジン」で、全ての身体の動きは筋肉によって成り立っている。なので、筋肉を鍛えるのが健康や体力増進に繋がる。現代人の骨粗鬆症も単に骨が弱くなっているのでは...
トレイルランニング

ファントレイルズFT50レインウェア姿で顔振峠から県民の森へ。

27Kmの顔振峠で水分補給後、県民の森を目指す。顔振峠のエイドステーションは簡素だから座って休む事はできない。(到着時刻13時)ここから2Km下るのは簡単だが、それは嵐の前の静けさ。このファントレイルズ50Kは29Km地点からが本番。 ...
フルマラソン

フルマラソン後のダメージと筋肉痛のケア、食事・睡眠・練習再開時期。

フルマラソン後のダメージを早期回復させて次の練習や大会に向かう。その為にはどのようすれば良いのかを大阪マラソン2016完走後に実践してみた。(フルマラソンを走るのは大阪マラソンで7回目)初めてフルマラソンを走った後は1ヶ月間...
ランニング用品紹介

トレーニング前後にアミノ酸とタンパク質を補給して疲労から超回復。

6月に痛めた膝が回復してきた。回復まで2ヶ月かかった。自身の足で走れないからロードバイクでトレーニングしていた。あとはスポーツジムでの筋トレ。ウエイトトレーニングの前中後にアミノ酸や蛋白質を補給すると気分転換になって更にやる気が出る。 ...
ランニング用品紹介

長距離レースに必須のサプリメントジェル紹介!絶好調でゴールへ。

2015年にハセツネCUPに初挑戦して22時間弱で完走。この時は水分2.2リッター持ってったが、暑さで第1関門前で飲み干した。今度は3リッター持ってった方がいいな。水分がなかったから固形食も喉を通らなかった。私は水がないと物を食べられないの...
ランニング用品紹介

携帯性に優れて気軽に補給できるパワーバーとジェルの特徴を徹底比較。

冬でも暖房がない部屋で記事を書くも、手がかじかんで思うように動かない(^^;)それでも冬に暖房・夏に冷房がない環境で生活したお陰で!?トレイルランナーとして温度に対する耐性が付いたかも知れない(笑) パワーバーの種類と特徴。 よくOSJ...
ランニング用品紹介

喉が乾いてからでは遅い!スポーツドリンクを飲むタイミングとは?

東京マラソンの募集がいつの間にか始まっていつの間にか終わっていた。(抽選結果発表は2015年9月16日)「トレイルランニング」に関する情報は瞬時にキャッチするがそれ以外の情報にはうといのだ。無難に色々こなすよりも1つの事(ト...
ランニング用品紹介

ホエイプロテインで筋力強化!トレーニング効果を最大限に高める。

数年前ダンベルでトレーニングするようになってから常にホエイプロテインを摂取している。かつてタイプ1ストレングスを2.5Kgを購入して使っていた(5年くらい)しかし、マラソン大会の試供品で「アクアホエイプロテイン100」を試飲したら中...
フルマラソン

初フルマラソンを走った後のダメージ身体疲労・筋肉痛を回復させる。

初めてフルマラソンを完走してから2週間経過。(完走と言っても25km走って17km歩った(^^)v以前ハーフマラソン大会を2週間連続で参戦した事があったが、その時は足が多少筋肉痛になる程度だった。フルマラソンとはいえ半分を歩くわけだ...
ランニング用品紹介

マラソンランナーの膝故障はコラーゲンとグルタミンで早期回復させる。

今年(2012年)からマラソンを走るようになって10Kmのレースを3度完走した。 来年の2013年にはハーフマラソン以上の距離を走るので存分に練習したいのだが、8月から腸脛靭帯炎(ランナーズニー)が痛くて思うようにトレーニングできない(+o...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました