日本山岳耐久レース

51Km以上の大会

ハセツネCUPは暑さで水不足に!リタイアしたら高待遇が待ってる?

日本山岳耐久レース(通称ハセツネCUP)前回記事の続き。第1関門22Km地点で水がなくなった私は第2関門の月夜見を目指す。2015年に初参加した時は第1関門から第2関門まで水無しで到着できたのだ。今年(2017)年も同様に月夜見を目指す。 ...
51Km以上の大会

ハセツネCUPは暑くて汗だく。水もエイドも無くて脱水症状になったら?

日本山岳耐久レース(通称ハセツネCUP)の日がやってきた。日本山岳耐久レースに参加するのは2015年以来、2回目である。初めて参加した2015年は22時間30分もかかってしまった。あまりにも情けないので、今回は18時間内完走の目標を...
51Km以上の大会

ハセツネCUP直前対策!水食料の必要量と夜間走行の準備を万全に。

UTMBや信越五岳トレイルランが終了していよいよハセツネCUP(日本山岳耐久レース)の時期となった。ハセツネCUPに挑戦するのは2015年の時依頼、2回目。前回は走った距離12Kmに対して歩いた距離60Kmだった。結果22時間以上かけてのゴ...
51Km以上の大会

トレイルランナー山田琢也のUTMF挑戦とハセツネCUPの世界選手権。

ハセツネ30Kでの出来事は衝撃的だった。なんたって1位でゴールした牛田美樹・吉住友里の両選手がレインウェアを装備してなくて失格。出走前の装備チェックでレインウェアを確認後、それを持たずにレースに出たそうだ。天気は雨が降る様子...
51Km以上の大会

日本山岳耐久レースに初挑戦!24時間内に71.5Kmを攻略(ハセツネCUP)

第23回日本山岳耐久レースは奥宮俊祐選手と北島良子(女子)選手が優勝した。1000mを超える山々を全コース走り切るだけでも凄いのに7時間から10時間でゴールするとはなんて超人的能力の持ち主なんだ( ゚д゚)ポカーン大会当日、東京駅...
51Km以上の大会

ハセツネCUPのエントリーは3分で終了!攻略マップで71.5Kmの対策。

OSJ奥久慈トレイルレース開催の数日前からハセツネCUP日本山岳耐久レースエントリーが気になっていた。 トレイルランナーになって初めて先着順のエントリーバトルに参加したのがこのハセツネカップなのだ。この時は先着順エントリーの極意を身...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました