トレイルランニング用品が激安超特価!

UTMB

Sponsored Link
長距離走(トレイルランニングで100Kmから100マイルまでの大会)

UTMB日本人のエントリー方法!出るにはランニングストーンが必要。

2018年頃まではUTMFと同じようにITRAポイントを貯めて抽選の流れだった。この時期が最もUTMBに参加しやすかった。その後、ランニングストーンが導入され、決められた大会を完走するのが条件となった。ランニングストーンが得られるのは世界で31大会(2022年12月時点)だけ。アジアではタイ・韓国・香港のみ。
長距離走(トレイルランニングで100Kmから100マイルまでの大会)

プロトレイルランナー日本人選手のランキング?女性・男性の有名人。

あの有名トレイルランナーの強さはどれくらい?日本人の選手として私の走力はどれくらい?主要な大会で活躍してるトレイルランナーを選び、ITRAパフォーマンスインデックスとUTMBインデックスで調べた。ちなみに世界最強のトレイルランナーはキリアン・ジョルネである。
トレイルランニング装備(ウェア・ザック・シューズ)のレビュー記事。

スピードゴート4とウルトラグライド比較!FUJI100mi用トレイルラン靴。

UTMBの上位ランナーはスピードゴート5を好んで使用してた。あなたもスピードゴート5を履いてみてはいかがだろう?私はスピードゴート4とウルトラグライドをローテーションさせて使うぞ!
長距離走(トレイルランニングで100Kmから100マイルまでの大会)

UTMBで丹羽薫が4位!TDS上宮逸子OCC吉住友里の結果は?女性の活躍。

UTMBの話題の前に信越五岳トレイルランニングレースについて。 信越五岳トレイルランは台風接近により160マイルが102Kmに、110Kmが52Kmに距離短縮された。 信越五岳トレイルラン2017は初めて160マイル開催だっただけに参加者や...
長距離走(トレイルランニングで100Kmから100マイルまでの大会)

土井陵や原良和・松永紘明も参加!UTMB2017日本人当選者は303人。

170KmのUTMBの他、101KmのCCC・119KmのTDS・55KmのOCCも抽選結果が発表された。UTMBは2016年と同様の人気だが、CCCとOCCは日本人参加者が増えた。TDSも世界全体で見ると定員を超えている。
長距離走(トレイルランニングで100Kmから100マイルまでの大会)

UTMB2021年から参加方法変更!日程や必要ポイント数はどうなる?

UTMB2021の参加方法が発表された。ずばり言うとエントリーリスト(キャンセル待ち)と参加大会の振替えはない。これまで定員に達した大会についてはまだ定員に達しない大会に振り分ける事もあった。2021年以降はそういった仕組みがない事が確認された。
トレイルランニング大会とトレーニングについて書いたカテゴリ。

トレイルランニングFUJI100miとUTMBの完走を目指したトレーニング

セミが鳴いていた夏からトンボが飛ぶ秋へと季節は変わる。春と夏が好きなんだが、この季節が終わってしまうのは寂しいものだ。 春夏の季節はランニングしても着替えは簡単だから気軽に走りに行ける。水分補給して日焼け止め塗ってれば案外快適。 これまでト...
トレイルランニング大会とトレーニングについて書いたカテゴリ。

UTMB挑戦者達の本が発売!完走する為のトレーニング方法とは?

9月に安達太良山トレイルラン50Kと11月にファントレイルズ100KのFT50を走るからかなりのトレーニングが必要。 そろそろ走らないと難攻不落の安達太良山トレイルランで手も足も出ない状態に陥ってしまう。 岩木山トレイルランニングの9日後に...
長距離走(トレイルランニングで100Kmから100マイルまでの大会)

日本人当選者数は?UTMB抽選結果発表!CCC・TDS・OCC2016。

NHKグレートレースでトルデジアンの放送を見てからなんて果てしない330Kmの距離なんだと思うと共に参加してみたい気分になった。 かなり過酷なレースなので、気軽に参加できないが人生で1度は完走したい。 UTMBに出走する方法はこちら「UTM...
長距離走(トレイルランニングで100Kmから100マイルまでの大会)

UTMBの参加基準が変更に!3大会で15ポイント獲得後に抽選。

UTMB2016のエントリー期間は2015年12月16日(水)から1月5日(火)までの抽選となり、抽選結果は2016年1月13日(水)午前10時(現地時間)に発表される予定。PTLは2015年12月16日から22日がエントリー期間。
Sponsored Link
タイトルとURLをコピーしました