トレイルランニング装備はこちら

UTMF

Sponsored Link
ハセツネCUP・UTMF

STY完走率58%の理由を徹底調査分析!フィニッシャーベストの為に。

麓エイドに間に合わなかったSTY選手もそれなりにいた。ギリギリで通過した私は本栖湖を目指した。途中の端足峠で時間切れとなり、本栖湖の関門には間に合わなかった。2018年のSTYは60Km地点で終了した。 難所の熊森山を乗り越え...
ハセツネCUP・UTMF

STY麓エイドで関門閉鎖?最大の難所、熊森山から本栖湖への道のり。

麓エイドを関門閉鎖時間の23時に出発した私。次の本栖湖エイドまでの10Kmを2時間20分で通過する必要がある。これがロード区間なら楽だが、壁のような端足峠を登らなければならない。既に50Km走った状態で、登り続けるのはかなり厳しい。 ...
ハセツネCUP・UTMF

STY92Km体験感想記!天子山でUTMF選手が続々出現するも天狗岳へ。

STYで最難関の場所は天子山と思っていたが、それは序章に過ぎなかった。天子山は標高1330mだが、熊森山は標高1575mの急登。天子山は最初緩やかな登りで、頂上付近で急激な上りになる。だが、熊森山は最初からかなりの斜面を登る事となる。 最...
Sponsored Link
ハセツネCUP・UTMF

STY静岡から山梨まで92Km走った!大会前日の過ごし方と攻略体験記。

富士山を半周(STY)する為に電車とバスに乗って10時間。静岡県こどもの国に到着。当然ながら自然一杯の光景だ。ハセツネCUPのように大勢のランナーが敷地を埋め尽くすと思いきや、そんな事はなかった。それだけ広大な敷地って事だな。 ...
トレイルラン用品レビュー

UTMF・STYの参加案内を準備して大会当日、富士山子どもの国で受付。

ウルトラトレイル・マウントフジ(UTMF・STY)の参加案内が来ない。大会まであと2週間なのに…と思っていた。そうしたらメールで参加案内や富士山こどもの国への入場券が届いた。大会直前に連絡来るんだな。コースマップだけでも10枚以上のダウンロ...
トレイルラン用品レビュー

UTMF・STYの装備チェック対策!雨具ライト電池タイツ防寒着の準備。

いよいよUTMF・STYに挑む1ヶ月前となった。ボランティアやサポート担当もそれぞれ準備している事だろう。2018年はSTYに挑戦するので、実際に必携品を揃えてみた。トレイルラン用品があまり売ってない地域もあるだろうから早めにアマゾンや楽天...
ハセツネCUP・UTMF

UTMF・STYの抽選結果発表!装備チェックして新コースを走ろう。

UTMF・STYのエントリーが締め切られ、あとは抽選結果を待つばかり。ウルトラトレイル・マウントフジ2018の抽選結果は11月21日にメール送信される。応募者はUTMF2413人(定員1400人)STY1941人(定員1000人)だ。 ...
ハセツネCUP・UTMF

UTMFとSTYの抽選に応募!エントリー前に必須の確認事項とは?

ウルトラトレイル・マウントフジ(STY)に応募した。STYへの挑戦(抽選)は4度目である。2014年から2016年まで落選。2017年は開催されずで、2018年に向けての挑戦だ。STYを完走してフィニッシャーベストを手に入れるのだ! UT...
ハセツネCUP・UTMF

STY2回落選・1回中止を乗り越えて2018年に初挑戦!そしてUTMFも

ウルトラトレイル・マウントフジ(UTMF・STY)の2018年要項が発表された。2015年・2016年と落選して2017年は開催されなかったSTY。 2018年にはUTMF挑戦かと思いきや群馬県のスパトレイルを完走できず、STYへの挑...
トレイルランニング

残念!UTMF2018は富士山一周しない大会に!STYも約95Kmに変更。

2017年のUTMF・STYは中止になり、2018年のUTMFは富士山を一周しない大会となった。これには愕然。富士山を一周するのがん魅力の大会なのに、一周しないで折り返すのは残念。2018年はUTMFもSTYも同じスタート場所となった。 ...
トレイルランニング

UTMF・STY2019の参加に必要なポイント数と資格対象レース発表。

ウルトラトレイル・マウントフジ(UTMF/STY)2018・2019・2020年の参加条件が発表された。この3年間で出場するならUTMF12・STY5ポイント必要。まあこんなもんだろう妥当な数字だ。これまで2年間でポイント数を満たす必要があ...
トレイルラン用品レビュー

読めば完璧!トレイルランニングのブログ記事10選(攻略対策情報)

トレイルランニングと言えば背中に背負うザック(バックパック)である。これからトレイルランニングを始める人達はどれを買えば良いのかわからないと思う。トレイルランニング用ザックで世界で1番使われているのはサロモン製品だ。 他にノースフェイ...
トレイルランニング

UTMB2017のエントリー開始!日程や必要ポイント数はどうなる?

日本国内最高峰のトレイルランニング大会UTMF。そのUTMFは2017年に開催されないと発表された。9月開催に変更した2015年と2016年に大雨に襲われて距離短縮・中止になったからだ。元々9月開催は良くないと思っていた。 日本の9月は台...
ハセツネCUP・UTMF

UTMF距離短縮44Km女子2位鴨井夕子・3位丹羽薫STYは雨で中止。

2015年と2016年のSTY抽選にハズレたので、今年も参加する選手達が羨ましかった。UTMF開催当日、台風の影響でスタート時刻が変更になった。富士市と富士宮市に大雨警報が発令されて13時スタートが15時スタートになったのだ。更にUTMFの...
トレイルラン用品レビュー

UTMF・UTMB用雨具ノースフェイスのベンチャージャケット評価。

以前コロンビア・ワバシュジャケットを購入したが、それだと登山には良いがトレイルランニングには向かない。と言うのもワバシュジャケットは厚手で雨に対して鉄壁の防御力を誇るのだが、かさばるから持ち運びが大変なのだ。なので当初から気になっていたノー...
Sponsored Link