熱中症と夏風邪対策にグルタミンを摂取して休養!健康増進を図る。
Sponsored Link

熱中症と夏風邪対策にグルタミンを摂取して休養!健康増進を図る。

旅館に宿泊して眠る微笑ましい姿の美少女。 ロードバイク
Sponsored Link

「弱虫ペダル GRANDE ROAD in ナンジャタウン サテライト」が全国展開されている。なんでも各店舗には今まで池袋でしか購入できなかった「弱虫ペダル GRANDE ROAD in ナンジャタウン」オリジナルグッズの他に

「弱虫ペダル」の関連商品を取りそろえるグッズコーナーがあるそうだ。千葉・イオンモール幕張新都市店は4月1日~9月6日・宮城・ナムコランドBASE765店は6月18日~9月頃、大阪・namco梅田店は6月12日~9月頃、福岡

namco博多バスターミナル店は6月10日~9月頃の開催。弱虫ペダルと言えばキャラクターソング巻島裕介の「Long Way to Go」がお気にい入り。(特に風邪を切れ~最速で~のフレーズ)

Sponsored Link

BS1で再放送していた「ツールドフランス2014」を視聴した。

ツールド東北や蔵王ヒルクライム等のサイクルイベント一覧宮城県版。

昨年はマイヨジョーヌであるニバリがあまりにも強かった。スプリントや山岳だけではなく、雨や石畳も物ともしないとは個人総合優勝に相応しい。ニバリは誰がアタックしてもピッタリと付いて行き、状況によっては自ら先頭に立ちステージ優勝を果たす。

海外のロードバイクレースを見る機会はほとんどないから毎年ツールドフランスを見るのが楽しみだ。奥久慈トレイルレース30Kの直後から体調不良に悩まされている。大会の疲れもあるが、暑さの影響もあるだろう。

どんなに暑い日でもトレーニングは欠かさない。

STYやUTMFでの完走を目指してひたすら走るトレーニングの日々。

最高気温34度付近の日は室内トレーニングに徹している。室内と行っても熱中症になる可能性はあるわけだし、エアコンなんて完備されてない。扇風機が頼みの綱だ。ダンベルカールで腕をバーベルスクワットで足を強化し、腹筋で満遍なく身体を鍛えるのだ。

普段からアミノ酸やプロテインを惜しみなく投入しているにも関わらず中々回復しない。更に今年は例年にない位ウナギや牛肉を食している。鰻は特に好物ではないが、栄養豊富で体作りに丁度いい。よく身体を鍛えているから丈夫なのでは?

トレーニング直後は免疫機能が低下する。

ハセツネCUP2017は暑さで水不足に!リタイアしたらどうなるか実践。

とか風邪も引かないのでは?と言われるが、トレーニングをすると身体に負荷がかかって免疫力が低下する。その免疫力が下がった時にウイルスが入り込むのだ。それでも風邪って冬しか引かないものだと思っていたら夏でもあるんだと実感。

喉は痛いし、咳求まらない。更に頭痛でまともに動く事もできない。山を走るトレイルランナーが寝たきりで一般の人より走れないとは…。(歩くのもやっと)夏風邪はアデノウイルスと言うのが主な原因のようだが、結局は自然治癒力で治すしかない。

思うに最低限の栄養素は取れているはずだから足りないのは睡眠時間だ。寝たきりの状態に陥ったのが週末の休みの日で良かった。今はトレーニングを我慢して夏風邪を治す事に専念しよう。

コメント

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
タイトルとURLをコピーしました