スポンサーリンク

亘理クリテリウム鳥の海大会は誰でも優勝と表彰台が狙える大会なのか?

亘理クリテリウム鳥の海大会は優勝と表彰台が狙える素晴らしい大会? ロードバイク
スポンサーリンク

2019年6月23日、亘理クリテリウム鳥の海大会が開催された。開催場所は宮城県仙台市より南の亘理町。仙台駅から岩沼駅で乗り換えて亘理駅に行ける。そこからロードバイク自走で15分。鳥の海会場に到着。

相馬復興サイクリングに参加!ヒルクライムを含む100Kmの山岳コース。
相馬サイクリングは2018年9月から開催されている去年の情報を見るとエイドが充実してるらしい。これは今から楽しみだ。4月5日12時10分からエントリー開始。混雑すると思いきや楽にエントリーできた。 エントリー時に晴れ男、晴れ女...

もし、飛行機を使うなら仙台空港から名取駅乗り換えで、亘理駅に行く。亘理駅と同じ場所にお城が立っている。これは亘理町の図書館。駅と図書館が併設されてるから借りるのも返却するのも便利。そんな亘理町は前日雨が降っていた。

スポンサーリンク

亘理クリテリウム鳥の海大会とは?

Watari Criterium (2019)

クリテリウムとは街中を周回するコース。平地を高速で走るスプリント勝負。亘理クリテリウムでは1周1.6Kmを各種目ごとに走る。参加費は一般5000円・高校生3000円・中学生2000円・小学生1000円。

受付7時30分~8時 8時30分スタート。

  1. チャンピオン 22周 35.2Km
  2. エリート1・2・マスターズ 14周22.4Km
  3. シニア・レディース 12周19.2Km
  4. ビギナー・ジュニア 6周9.6Km
  5. キッズ1 1周1.6Km
  6. キッズ2 6周9.6Km

前泊も休息も亘理温泉鳥の海を利用。

Watari Criterium (2019)

亘理クリテリウムのそばに亘理温泉鳥の海がある。東日本大震災後にできた宿泊施設。大会前日はもちろん、大会後の温泉利用(700円)も可能。鳥の海周辺は海なので、釣り人が多い。名物ははらこめし。亘理に来たら食べておきたい。

サイクルフェスタ仙台で50万の自転車に乗る?秋保温泉の観光名所紹介。
東北地方で最大級と言われる仙台サイクルフェスタ。年に数回開催され、今回は秋保ワイナリーで開催された。秋保はサイクルステーションが多く、サイクルラック完備の場所が多い。その他、空気入れ完備で休憩給水も可能。 サイクルステーション...

他には鳥の海ふれあい市場と行って、地元野菜が売られている。鳥の海は温泉施設以外に大きな建物はない為、周囲を見渡せる。道路もできたばかりなので、新しい。亘理クリテリウム大会をするにはもってこいの場所。

スポンサーリンク

亘理クリテリウム鳥の海大会観戦。

Watari Criterium (2019)

実際に鳥の海会場に行って思ったのが、参加者の少なさ。確かに、ネット上でも地元亘理でも周知されてないからうなずける。そのそも亘理クリテリウムがある事が世間に知られてない。存在を知られてないから参加者も少ない。

サイクリングで164Km走行!センチュリーライドで宮城と福島を往復。
宮城センチュリーライド164Kmに参加した。これまで35回以上開催してる割には情報が少なすぎる。もっとコース案内はあるのか?エイドの食料は?とか知りたかったんだが。なので、この記事に記載する。(後述) 5月6月は4つもイベント...

参加種目(カテゴリ)によっては3人から4人しか参加してない。レディースの部に参加してたのは3人だけだった。参加すれば表彰台確定とはな。男性の部でも4人しか参加してないカテゴリがあった。誰もが優勝狙えるのは素晴らしい。

亘理クリテリウム鳥の海大会のコース。

Watari Criterium (2019)

亘理クリテリウム当日深夜に降ってた雨がやみ、曇から晴れになった。参加選手にとっては救われた気分だろう。全参加選手の合計は30人程度か。沿道の応援には期待できない。そもそもクリテリウムが開催されると知られてないからだ。

ロードバイクを買ったら読む記事10選!未経験初心者もこれで安心。
ロードバイクを購入した事がなければどんな流れで買えば良いのかわからない。一般自転車と違って車体だけ買えば乗れる物ではない。ヘルメットやペダルも必要だ。そうロードバイクにペダルは付いてないのだ。 自転車店によっては厚意でフラット...

亘理クリテリウムは周囲を閉鎖して開催される。海の近くだけに風が強い。その上、参加者も少ないから単独走行だと体力消耗が激しい。路面状況は新しい舗装路なので、ロードバイクで快適に走れる。人生で1度は優勝(表彰台)したいと思うなら狙い目の大会だ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました