スイカもメロンも食べ放題?東和ロードレースと千葉アクアを走った感想。
Sponsored Link

スイカもメロンも食べ放題?東和ロードレースと千葉アクアを走った感想。

雲が多い夕暮れの空に光が差し込んでいる。 フルマラソン
Sponsored Link

間もなく2015年を迎えるが、今年2014年に参加した大会についてランキングしてみた。 まずベスト大会のハーフマラソン・フルマラソン部門1位は東和ロードレース。自然の中を時に紫陽花を見ながら走れるのが良い。

白石蔵王高原ハーフマラソン最大斜度10.5%の激坂に挑戦して撃沈?
9月13日はロードバイクイベント「ツールド東北」の開催日である。去年同様「走行管理クルー」をするつもりだったが、気付いた時には募集終了していた(ノ∀`)アチャー 仙台泉ヶ岳トレイルランまで日数があるので、13日は「白石蔵王高原...

エイドではメロンとスイカが食べられる(・∀・) 完走証のデザインもまずまず。大会ワースト1位は板橋シティマラソン。 土手沿いの道を延々と走る。 これは苦行だ(´・ω・`)トレーニングにはなったが、それだけに大会に出なくても良いのでは?と思った。

Sponsored Link

第2回千葉アクアラインマラソンは完走メダルが無い。

東京マラソンと大阪マラソン2016の完走メダルを持つ初音ミク。

ワースト2位は千葉アクアラインマラソン。 高いエントリー料の割にエイドは水とアミノバリューしか出てこない。 完走賞もメダルではなく、木製のゴミである。

第2回千葉アクアラインマラソン完走メダルが欲しくてひた走る。
ビアンキのロードバイク(チェレステカラー)が店に到着したと連絡があった(^O^) 注文から2ヶ月で到着とは早過ぎる(^_^;) そもそも予約時は2015年1月入荷予定だったからな。 5月20日に千葉アクアラインマラソン2014に当選し...

トレイルラン部門ベスト1位はSTYのポイントレースでもある外秩父トレイルラン43。 コース途中に観光地的な場所があったり、スタートからゴールまでの景色の変化が楽しめた(^^♪

2位は同じくポイントレースのトレニックワールドIN越生エリート40km。 これは土砂降りの雨の中走った初のレースである。 景色はあまり見れなかったしコースアウトしたが、後半は天気が良くなり足が強化されている事を実感できた(^^)

トレイルランが楽しすぎる!

南谷真鈴は自分を超え続ける!探検家グランドスラムを達成できた理由。

トレニックワールド主催のトレイルランは食べ物が豊富なのであまりザックで運ぶ必要がない。 これは大いに助かる(^_^)2015年になんとしても完走せねばならんのがハセツネ30K 。

2014年はゴールに着いたもののタイムオーバーだったからな。前半は灼熱の暑さの中ロードを走り、後半はトレイル。 ロード区間は苦難の道程だったが、トレイルに入ったら息を吹き返した。

ゴール後は極端に寒いと言うロード・トレイル・暑さ・寒さと変化の多い大会だった。 2014年唯一ロードバイクで参加したイベントはツールド東北。

初のボランティアで走行管理ライダーをした。

ツールド東北・南三陸フォンド170Kmボランティア。

前泊の会場は大勢の人々が独自に動き、周囲のイビキがあったりとても眠れる状態ではなかったが、当日は石巻の景色を60km楽しむ事ができた。 しかし、ロードバイクで帰宅時に大雨が降り薄手の半袖ジャージでは寒くて仕方がなかった(T_T)

ツールド東北の走行管理ライダーに当選した!育成プログラムの内容。
3月に応募していたツールド東北・走行管理ライダーの抽選結果が出た。ずばり当選!走行管理ライダーとは参加選手が無事にゴールできるようサポートするライダーの事。ロードバイクで選手と共に走り、応援・救護・パンク修理等で円滑な大会運営を助けるのだ。...

いつもロードバイクでの走行後は無事帰れて良かったと思う。(無事これ名馬) 更に福島県常磐自動車道開通記念サイクリングで1日に152km走破した。2014年は前年と比べても世界遺産である富士山に登ったり、ロードバイクでボランティアしたり挑戦の1年だった。

ツールド東北の走行管理ライダー養成講座を受講!実技試験の内容は?
ツールド東北の走行管理ライダー育成プログラムを受講してきた。会場は仙台駅近くの河北新報社。最初は座学をやって後は実技。座学では交通ルールについて学び、後はハンドサインの練習。 交通ルールは基本的な内容。例えば黄信号は「止まれ」...

2013年より技術・体力共に格段に進化した。 2015年も更なるトレーニングと挑戦を続けるのであった(^^)v「第3回サンスポ古賀はなももマラソンに向けて調整中!参加案内到着」に続く。

フルマラソン大会関連記事。

コメント

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
タイトルとURLをコピーしました