ロードバイク

ロードバイク

ロードバイク ロードバイク

ロードバイクの大会と商品を紹介。

スポンサーリンク
ロードバイク

サイクルウェアの選び方!最高級品アールエイチプラスのジャージとは?

初めてロードバイクを買って慣れてきたらジャージにもこだわりたい。仲間と走る時は毎回、同じジャージを着てられない。大会やイベントでもそれなりのジャージを着たい。そんな時に使えるジャージを価格やブランド別に選んだ。まずは「NUC...
ロードバイク

NUCKILYのサイクルウェア上下セットを2500円で購入!商品インプレ。

秋と春に着れるサイクルジャージを探していた。いわゆる長袖長ズボンって奴だ。冬は裏起毛のレーパンにジャケット。夏はハーフパンツに半袖ジャージ。だが、秋と春に着れる薄いけど、寒さと日焼けを防げるサイクルウェアが必要だった。いつも...
ロードバイク

秋冬春に履けるレーサーパンツ紹介!3000円台のサイトウインポート。

春は日焼けを防ぐ為、秋と冬は寒さを防ぐ為、レーサーパンツ購入。と言ってもパールイズミ製品は高くて買えないからサイトウインポート製。日焼け防止でレッグカバー(コールドブラック)を購入したかったが、6000前後は高すぎる。なので...
スポンサーリンク
ロードバイク

ロードバイクのタイヤ幅を比較!乗り心地が良いのは25Cと28Cどっち?

これまでビアンキのヴィアニローネ7に乗っていてタイヤ幅は25Cだった。その後、スコットのスピードスターSEを購入してタイヤ幅が28Cになった。果たしてどちらの方が乗り心地が良いのか?ロードバイクでは23Cから28Cが多く使わ...
ロードバイク

インターネット通販で格安ロードバイクを購入!最初にやるべき設定。

初めて買ったロードバイクはジャイアントのウインドマーク2700。次に購入しのはビアンキのヴィアニローネ7。どちらも楽天市場で購入した。3台目はヤフオクで購入。全てネット通販から購入している。ロードバイク歴を期間で書くと201...
ロードバイク

フレームに傷が付いてショック!ロードバイクをガンプラ塗装で修復。

買ったばかりのロードバイクに傷が付いた。ロードバイクに乗るなら誰でもあり得る事だ。傷を付けずにロードバイクに乗り続けるのは困難。普段、傷付かないよう注意を払ってもフトした瞬間、倒してしまう事もある。ロードバイクに傷が付く原因...
ロードバイク

ロードバイク初心者が100Km走行する方法!ロードレーサー入門。

ロードバイクを購入して、独特の乗車姿勢にも慣れた。サドルが高くても普通にペダルを回せる。そんな状態になったら次の目標は1日で100Km走行する事。これはロードバイク初心者にとって大きな目標となる。100Km走行できればサイク...
ロードバイク

輪行袋でロードバイクを持ち運び!電車移動に必要なサイクリング用品。

行きたい場所がある。ロードバイクで自走するのも良いが時間も体力も消耗する。そんな時は電車を活用したい。輪行袋を使えばロードバイク持参で電車に乗れる。これなら移動時間短縮できるし、体力も温存できる。観光・練習・大会とどんな状況...
ロードバイク

サイトウインポートのサイクリングタイツが安い!夏冬レーパン紹介。

格安激安で知られるサイトウインポート。サイクリング(ロング)タイツが3000円から売られている。安いと言っても質が悪い訳ではない。無名ブランドでありながら中々の性能を秘めている。今回はサイトウインポートの春夏用と秋冬用タイツ...
ロードバイク

rh+アールエイチプラスの最高級サイクルジャケット購入!3着で9万円?

新しいロードバイクを買った事で、新しいサイクルジャージが欲しくなった。ジャージなら高品質のパールイズミがある。これを買えば間違いなし。品質だけでなく、耐久性やデザイン性に優れる。さすが日本メーカー。そんなパールイズミ...
ロードバイク

自転車アプリはストラバに決定!無料でサイクリングを楽しむ機能紹介。

サイクルコンピューターがなくても無料アプリで代用できる。ロードバイク購入当初はサイクルコンピューターを買うつまりはなかったので、無料アプリを使っていた。当時、ランタスティック(Runtastic)を使っていて機能的に充分だった。...
ロードバイク

3分で乗りこなせるビンディングシューズとペダルはシマノクリッカー。

「フラットペダルからSPDに変更!使いやすいシマノクリッカーとは?」の記事ではビンディングペダルの種類について書いた。「初めてSPD-SLのビンディングペダルで走行!シマノRP4シューズを評価」では交換と着脱方法について書いた。...
ロードバイク

宮城センチュリーライドで200Km走行!相馬港と松川浦大橋の絶景。

「宮城センチュリーライドで迷子になった!ナビゲーション必須の大会」の続き。前回はスタートから50Kmのチェックポイントまでを書いた。チェックポイント(まのめモータス)は中浜小学校や磯浜漁港の近くにある。ここを通過すると磯山展...
ロードバイク

通信販売でロードバイクを買ったら最初にやるべき設定調整方法。

前回記事「インターネット通販で格安ロードバイクを購入!最初にやるべき設定」の続き。初めてのロードバイクなら実店舗で買う人が多い。だが、ネット通販の方が格安で手に入る。通信販売での購入方法は以下の記事に書いた。「ヤフオクやメル...
ロードバイク

ロードバイクを買ったら読む記事10選!未経験初心者もこれで安心。

ロードバイクを購入した事がなければどんな流れで買えば良いのかわからない。一般自転車と違って車体だけ買えば乗れる物ではない。ヘルメットやペダルも必要だ。そうロードバイクにペダルは付いてないのだ。自転車店によっては厚意でフラット...
ロードバイク

クリート種類を紹介!SPD-SLビンディングシューズへの装着方法。

初めてSPD-SLのペダルにするならそれなりに準備が必要。ビンディングペダル・シューズ・クリートだ。クリートとはペダルとシューズを繋ぐ物。赤青黄色の3色ある。当然色には意味があって赤は上級者・青は中級者・黄色は初心者向け。黄...
ロードバイク

ブライトンライダー450で地図作成!ナビゲーション機能の使い方。

前回の「ブライトンライダー450のナビゲーション活用!地図を取り込む方法」ではルートラボ等から地図を取り込む方法を書いた。今回は自分でコースを作成する方法を書く。コース作成にはブライトンのアプリか、ルートラボを使う。最初はブ...
ロードバイク

フラットペダルからSPDに変更!使いやすいシマノクリッカーとは?

ロードバイクを買った時はフラットペダルだった。最初はロードバイクに慣れるのが最優先で速く走る事ではない。だが、ロードバイクに慣れるとSPDやSPD-SLと言ったペダルとシューズが気になってくる。最初からSPD-SLにするのも...
ロードバイク

初めてSPD-SLのビンディングペダルで走行!シマノRP4シューズを評価。

前回記事「ビンディングシューズのサイズ選び!通信販売で買う時の注意点」の続き。購入したライトアクションのペダル(EPDR540LA)とシューズ(SH-RP400)をロードバイクに装着して試乗した。SPDよりSPD-SLの方が...
ロードバイク

SPD-SLに初挑戦!シマノRP4と着脱簡単なライトアクションペダル。

SPDペダルを使用して4年5ヶ月が経過した。最初に購入したのはシマノ・クリッカーのペダルとシューズだった。特に不満はなかったが、新車購入と同時にペダルも変えたくなった。じゃあSPD-SLに変えよう。だが、そう簡単には変えられ...
ロードバイク

パワーメーターも使えるブライトンライダー450インプレッション。

2019年5月10日に発売されたブライトンのライダー450。サイクルコンピューターを買うのは2回目だ。速度・心拍・ケイデンスセンサー付きで実質27000円は安い。購入理由はそれでけではない。ナビゲーションが付いて32時間のス...
ロードバイク

ビンディングシューズのサイズ選び!通信販売で買う時の注意点。

ビンディングシューズを買うと言っても地方ではなかなか売ってない。ランニングシューズなら何処でも売ってるが、ビンディングシューズとなるとそうは行かない。規模の大きい自転車屋とかロードバイク専門店でもなければ実物を見れない。そん...
ロードバイク

自転車のパンク修理は100円でできる!工具不要で簡単安上がり。

自転車と言っても現代の自転車はそう簡単にパンクしない。買ってから1度もパンクせずに廃車になる方が圧倒的に多い。マウンテンバイクとクロスバイクもタイヤ幅があり、頑丈だから手荒な扱いをしなければパンクとは無縁。ロードバイクはタイ...
ロードバイク

ブライトンライダー450とキャットアイのサイクルコンピューター比較。

初めて買ったサイクルコンピューターがキャットアイ(CC-MC200W)だった。ビアンキのロードバイクがチェレステカラーだったので、同じ色にした。このサイコンは頑丈で、計測もしっかりしてた。電池も5年もって、長期間活用できた。...
ロードバイク

自転車のフレームとチェーン洗浄に最適なAZのグリス(潤滑油)とは?

楽天市場で買い物してると期間限定ポイントが貯まる。その使い道としてエーゼットの最初にオールメンテナンス5点セットを購入。最初はポイントを無駄にしないよう購入しただけだったが、その洗浄力に驚いた。メンテナンス5点セットに入って...
ロードバイク

ブライトンライダー450とアプリの使い方!ストラバとの自動同期。

ブライトンのライダー450を購入したので、専用アプリ(Bryton Active)を使ってみた。アプリを使わなくても計測できるし、ストラバにアップロードもできる。だが、アプリを使うと自動でストラバとやり取りしてくれるので使った。...
ロードバイク

初めてのビンディングペダル・シューズ入門!ロードバイクの乗り方。

ロードバイクを購入後、フラットペダルから乗車する人は多い。一般の自転車と同じ感覚でペダルを回せるからだ。ロードバイクに慣れない状態でビンディングペダルを使用するのはあり得ない。無謀で怪我の原因になる。ビンディングペダルを使う...
ロードバイク

お勧めサイコン!ブライトンのライダー450を最安値で買う方法。

ついに発売されたブライトンの最新サイクルコンピューター。それがトリプルセンサー付きのライダー450T。2.3インチと画面が大きく見やすい。速度・斜度・高度と言った項目を1画面に複数表示できる。そして極めつけがトリプルセンサー...
ロードバイク

Bryton Rider450T付属センサー紹介!ロードバイクでの動作確認。

ブライトンのライダー450についてはこれまで4記事書いた。「ブライトンライダー450評価!スピード心拍ケイデンスセンサー付き」「32時間可動ブライトンのGPSサイクルコンピューター設定(Rider450T)」「ブライトンライ...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました