ロードバイク

ロードバイク ロードバイク

ロードバイクの大会と商品を紹介。

Sponsored Link
ロードバイク

ロードバイクで使いたい!大容量6Lのトピークバックローダー購入。

ロードバイクは荷物を積む所が無い。それは当然だが、ロングライド(長距離走行)時にはそれなりの収納スペースが必要。フレームにボトルを2本装着できるとはいえ、夏場では予備があれば安心。雨季ならレインウェアも積みたい。 これまでリア...
ロードバイク

ツールド東北タイヤチューブと空気入れを準備!蔵内漁港とホテル観洋。

前回「ツールド東北にお勧めのライトとリアバッグ!神割崎から歌津町まで」の続き。神割崎からのアップダウンで疲労が出始める。歌津エイドで80Km。次の蔵内漁港(100Km)で折返しとなる。相変わらずの天気の良さで暑い。 急激な登り...
ロードバイク

ツールド東北にお勧めのライトとリアバッグ!神割崎から歌津町まで。

ツールド東北の為に準備したのが、フロント(ヘッド)ライトとリアバッグである。最近のライトは乾電池でなくて、USB充電なんだよな。USBだと外出時に充電できないから怖いけど、スマホを充電できるから選んだ。 リアバッグはドッペルギ...
Sponsored Link
ロードバイク

ツールド東北・弱虫ペダルジャージの参加者も多数!女川・雄勝編。

石巻専修大学をスタートした南三陸フォンドの選手達。平均30Kmはあると思われる速度で駈け抜ける。そんな脚力の無い私は時速25Kmで進む。石巻専修大学スタート直後はどのコース(フォンド)を選んでも同じコースを進む。 最初は平坦な...
ロードバイク

ツールド東北でボランティア!石巻大学に宿泊して南三陸コースへ。

2014年のツールド東北に初めて参加して、今回は2回目。2回とも「走行管理ライダー」としての出走である。走行管理ライダーとは参加選手と共に走り、マシントラブルや、救護の対応をするボランティアである。 2014年の時は女川フォン...
ロードバイク

パールイズミ限定サイクルウェア購入!お勧めレディースジャージ。

アマゾンで購入した和柄桜ジャージが届いた。実際に見ても素晴らしいデザインだ。桜の季節以外でも充分着れる。特に2018年の「桜と橋」は白が基調のシンプルデザインだから街中でも違和感なし。対する「翡翠」は自然の多い場所で着たい一品だ。
ロードバイク

パールイズミ和柄桜ジャージ評価!サイクルグローブとサングラスも。

今回購入した桜ジャージは翡翠(かわせみ)と言う2017年モデル。2018年モデルは「桜と橋」の名で販売されている。最近、「桜と橋」も値下がりして来たので、7000円付近になったら買う予定。デザインが素晴らしいので、部屋に飾っておこうかな。
ロードバイク

パールイズミのファーストジャージとサイクルパンツ購入!サイズ感は?

中でもお勧めなのが、ファーストジャージだ。パールイズミの基本となるジャージで、高性能でありながら価格控えめ。丈夫な作りなので、1度買えば何年でも使える。私も最初はファーストジャージを購入した。大会でも練習でも走りに集中できる立派なサイクルウェアだ。これさえあれば立派なロードバイクライダー。
ロードバイク

1本おまけ?自転車用スポーツサングラス(ノーブランド)の秘密。

暑い熱い。2017年の夏は雨ばかり降って、連続雨記録を更新した。そして2018年の夏は猛暑で歴代最高温度を更新した。もちろん、雨が降るくらいなら暑い方がいいのだが。この暑さによって家電量販店のエアコンが売れまくったとか。私は扇風機で乗り切る...
ロードバイク

暑い夏はパールイズミのサイクルジャージで乗り切れ!半袖ウェア比較。

ロードバイクに乗るようになって初めて買ったパールイズミのサイクルウェア。ファーストジャージってのを買ったんだが、基本性能を備えたベーシックグレードだった。パールイズミの製品は高価だからベーシックグレードでも1万円前後する。 ト...
Sponsored Link