トレイルランニング用品が激安超特価!
PR

アマゾン年末年始セールは?クリスマス・初売りセールで買った物。

雪がふる中、こちらを見つめる美女。 トレイルランニング装備(ウェア・ザック・シューズ)のレビュー記事。
この記事は約8分で読めます。

この記事では過去のアマゾンセールで買った物とこれから買うべき物を紹介する。

これを読めばアマゾンの年末年始セールで買うべきトレイルラン用品がわかる。

amazonの初売りセールはこちら「amazon初売りホリデーセールで買うべき対象商品は?トレイルランニング

Sponsored Link

アマゾン年末年始セールは?トレイルランニングの防寒着。

Trail running clothing and equipment

寒い冬の乗り切るにはジャケット(ソフト・ハードシェル)が必要。

Tシャツだけで冬を乗り切る亡者はいないだろう。そうでなくても山は天気が変わりやすいのだ。

私が買って良かったのがノースフェイスのスワローテイルだ。いわゆるソフトシェルで、パンツとセットで買った。

ソフトシェルは防寒着ではないが、秋冬のちょっとした寒さを防げる。

スワローテイルシリーズは薄くて軽い、その上通気性も良いから私は春秋で着ている。

ノースフェイスのスワローテイルについては下の記事に書いた。

[ザノースフェイス] スワローテイルベントフーディ メンズ 撥水 防風 軽量 ブラック M
THE NORTH FACE(ザノースフェイス)
軽さ、着やすさ、持ち運びやすさなどの機能性を高めた、薄手の防風ジャケット

アマゾン年末年始セールは?防寒着・アウター・レイヤリング。

Anytime Wind Hoodie and Long Pant

本格的な寒さにはハードシェルで対応する。ソフトシェルと違って保温と防風機能がある。

簡単に言うとウィンドブレーカーに保温機能を追加したのがハードシェル。

いずれにせよアウターとして機能するジャケットがあってこそ冬の山に対応できる。

山は標高が高くなるほど、気温が低くなるからな。

私が買って良かった防寒着は下の記事に書いた。

[ザノースフェイス] エニータイムウィンドフーディ メンズ 撥水 防風 軽量 ニュートープ XL
THE NORTH FACE(ザノースフェイス)
デイリーユースから日常のスポーツシーンまで幅広く活用できる、環境に配慮したリサイクル素材の機能的なウインドブレーカージャケット
Sponsored Link

アマゾン年末年始セールは?帽子(ニット帽)と手袋。

極寒の寒さでも頭を保温するニット帽!スポーツ仕様のビーニーとは?

防寒着(ジャケット)があれば一安心。でも頭と手足が寒い。

マウントフジ100ような大会だと耳まで覆う帽子が必要になる。だからニット帽を買った。

しかし、私は暑がりなので、ニット帽は使ってない。だが、暑がりでなければニット帽があった方が楽なはず。

風が吹くと耳が冷えるしな。

雪も寒さも気にしない!アシックスのレーシンググローブ天下とは?

あとは手袋。夏は軍手でも良いのだが、冬は厚みのある手袋じゃないと寒すぎる。

トレイルランニングだと木々に触れる時もあるしな。

Sponsored Link

アマゾン年末年始セールは?ワコールCW-Xのロングタイツ。

アシックスのインナーマッスルタイツとワコールCW-Xで走った感想。

あとはロングタイツ。私はワコールCW-Xのタイツを愛用している。

トレイルランナーになってから使ってるからもう11年になる。

それほどワコールCW-Xのタイツを信頼している。1度買えば3年は使えるし、破れてもワコールで修理できる。

とゆうか、私はかなり姿勢が悪いので、着圧式のタイツで改善を試みている。

アマゾン年末年始セールは?トレイルランナーの姿勢。

アシックスのインナーマッスルタイツとワコールCW-Xで走った感想。

ワコールCW-Xのジェネレーターの着圧で、足腰(太もも・ふくらはぎ)が若干、締め付けられる。

すると曲がっていた姿勢が真っ直ぐに引っ張られる感覚になる。

姿勢が真っ直ぐになれば見栄えもエネルギー効率も良くなる。

と言っても、タイツを脱げば姿勢は元に戻るが(笑)

Sponsored Link

アマゾン年末年始セールは?スポーツジムで筋力トレーニング。

トレーニングジムで鍛える美少女。

話はそれるが、自分で自分の体を支えられないと姿勢が悪くなる。

姿勢が真っすぐでないのは体を支える筋力(筋肉)がないからだ。

トレイルランナーは山を走ってればいいってものじゃない。しっかりフィジカル面を鍛える必要がある。

私のトレーニングは走って持久力を付けるのがメイン。しかし、それだけだと力が足りない。

どうしても足腰の筋力が不足し、山の登りで苦労する。だからスポーツジムに通っている。

最近はいたるところにスポーツジムがあるからあなたの自宅とか通勤経路にもあるはず。

スポーツジムはセントラルスポーツに通う。詳しくは下の記事に書いた。

Sponsored Link

アマゾン年末年始セールは?FUJI100miを完走するトレーニング。

ワコールCW-Xのロングタイツを履く美女。

あとはランニングシューズを買った。冬は山に行かないから近場のランニングコースを走る。

なので、一般のマラソンシューズを買った。秋冬はLSDを中心にトレーニングし、月間走行距離を増やす。

Virtual FUJI 160Kを走ってロング走が重要だと知った。

Virtual FUJI 160Kは10日間で160Km走るオンライン大会)

2023年Virtual FUJI 160Kの結果はこちら(全部舗装路)

  • 1日目 20Km
  • 2日目 30Km
  • 3日目 16Km
  • 4日目 30Km
  • 5日目 休養
  • 6日目 34Km
  • 7日目 13Km
  • 8日目 23Km

合計166Km

100マイル(160Km)を走るには毎日、長距離を走るのが効果的だ。

フルマラソンで使用する靴はこちら。

ホカオネオネのトレイルランニングシューズはこちら。

アマゾン年末年始セールは?ホカオネオネのランニングシューズ。

Hoka one one RINCON 3

トレイルランニングもフルマラソンも使う靴はホカオネオネにした。

これまでトレイルランではサロモン、フルマラソンではアシックスを使ってた。

サロモンは靴紐が絶対にほどけないから好んで履いてた。

アシックスは日本のメーカーだから使ってた。

Hoka one one CLIFTON 8

だけど、ホカオネオネがUTMBのスポンサー(プレミアムパートナー)になったので、全ての靴をホカオネオネにした。

ホカオネオネは高性能で、高価格な靴。それでも買うだけの価値がある。

ホカオネオネのトレイルランニングシューズはこちら。

ホカオネオネのトレイルランニングシューズはこちら。

Sponsored Link

アマゾン年末年始セールは?クリスマス・初売りセールで買った物。

Hybrid Thermal Versa Grid Hoodie

このようにアマゾンの年末年始セールでは防寒着(ハード・ソフトシェル)ロングタイツ・ランニングシューズを買った。

冬はトレイルランニングのオフシーズン。山には行かないから街なかを走って鍛える。

寒いから防寒着とロングタイツを着用し、ホカオネオネの靴で走る。

その上で、スポーツジムに通う。セントラルスポーツは全国のいたるt所にあって通いやすい。

その他、トレイルランニング用品は下の記事を見てくれ!

amazonの初売りセールはこちら「amazon初売りホリデーセールで買うべき対象商品は?トレイルランニング

ワコールCW-Xのスポーツタイツはこちら。

その他、ワコールCW-Xのロングタイツの記事はこちら。

アシックスのインナーマッスルタイツとワコールCW-Xで走った感想。

ワコールCW-Xのスポーツタイツはこちら。

Sponsored Link