春からのトレイルランウェアを紹介!(クロスカントリーランニング)

春からのトレイルランウェアを紹介!(クロスカントリーランニング) ランニング用品紹介
スポンサーリンク

寒い冬を乗り越えたらいよいよトレイルランニングのシーズン到来。これから夏にかけて山の雪も溶けて、標高の高い山にも行けるようになる。トレイルランニング大会が増えるのも4月からだ。UTMFも4月開催だしな。(STYは廃止)

秋冬用トレイルランニング装備はサロモンに決定!梅宮アンナも着用。
2017年12月はサロモン製品を買いまくった。「SALOMON・FAST WING JKT M L39256400」「SALOMON・ACTIVE GLOVE U L39014700」「 L38005900・XA CAP」「AGILE LS...

4月から5月までは寒い時期と暑い時期が半々。日によって温度が異なるので、しっかり準備したい。これは春だけに限らないが、薄手で羽織れる物があると便利だ。ライトシェル(ウインドブレーカーの薄い奴)軽くて風も防げる。

スポンサーリンク

薄くて軽いインナーウェア。

春秋で快適に走れるノースフェイスとサロモンのロングスリーブとは?

薄手のジャケットに加えて持っておきたいのが、インナーウェア。薄くて軽いから使わない時は背中のザックに収納できる。逆にザックに収納しておいて、天候が悪化したら身に付けるのも良い。山では予備の衣類や食料があると何かと助かる

春秋で快適に走れるノースフェイスとサロモンのロングスリーブとは?
極寒の冬を乗り越えたらトレイルラン・シーズンの開幕。フリースやトレーナーはしまって春物の出番だ。そんな春と秋の季節に着れる長袖を購入した。夏でも標高1000m以上に登るなら1枚持っていて損はないからな。 いつものように「アマゾ...

Tシャツの上にこれを着ただけでも保温性は全然違う。ノースフェイスとサロモンを使ったが、秋から春まで幅広く活用できる。特にノースフェイスの奴(品番NU65135)は背筋が伸びて姿勢が良くなる。これがストレッチ機能なんだろう。

クロスカントリーやマラニックで使えるポーチ。

ロードランナーのウエストポーチはワコールHYO060が最適な理由。

トレイルランとは山を走る競技。クロスカントリーやマラニックで走る場所は山とは限らない。公園だったり林道だったり。クロスカントリーであれマラニックであれ、郊外に出る時にはウエストポーチを持っておきたい。

ロードランナー用ウエストポーチはワコールCW-Xとマンタレイに決定。
普段使ってるウエストポーチがあるのだが、予備でもう1つ欲しくなった。マラソンに限らず不測の事態に備えて2つ持っておきたいのだ。これまでトレーニング用にノースフェイスのマンタレイ(ベルト)を使ってたが、それ以外で使えそうなウエストポーチを探し...

街から外れると店や自動販売機は少なくなるからな。小物入れがあるととても便利だ。最近は電子マネー(Suica・WAON・EDY)で支払えるようになったが、多少の現金も持っておきたい。それとアミノ酸とかサプリメントも収納したい。

足を守り、疲れさせないロングタイツ(スパッツ)

アシックスのインナーマッスルタイツとワコールCW-Xで走った感想。

春とは言え、素足はまだ肌寒い。そんな時はロングタイツがお勧め。練習時だけでなく、大会でも使える。特に山では切れ味鋭い葉っぱや、木の枝があるから履いてると非常に助かる。たかが葉っぱと甘く見てると足が切り傷だらけになる。

CW-Xジェネレーターとエキスパート比較!ワコールロングタイツ。
数年前にワコールからCW-Xが発売されてからずっと気になっていた。ランナーは膝を怪我しやすいので、膝をサポートしてくれるロングタイツを探していた。ロードバイクなら「セミロング」で良いかも知れないが、トレイルランニング(マラソン)なら日焼けし...

お勧めはワコールCW-Xのジェネレーター。トレイルランのような登り、下り、その他の動きに対応するロングタイツ。これを履いただけで足が疲れるのを抑えられる。膝に痛みがある人は1度CW-Xのジェネレーターを使ってみると良い。

夏の猛暑でも快適に走る!ランニンググッズと日焼け対策を紹介」に続く。

ランニングウェア関連記事。

コメント

タイトルとURLをコピーしました