フライウェイトレーシングショーツとスピードショートパンツ比較!

4.0
フライウェイトレーシングショーツとトレイルランナーショーツ比較! ランニング用品紹介
この記事は約6分で読めます。
スポーツライター
美山走希

UTMFを目指すトレイルランナー。その前に彩の国100Kmを完走したい。ロードバイクはブルベ200Kmが目標。

美山走希をフォローしよう!

トレイルランニングのパンツは各ブランドから発売されている。ナイキ・アディダス・アシックス・ミズノ・アンダーアーマー。

膨大なランニングパンツを全部試着するのは無理である。なので、究極の機能性を備えたトレイルランニングパンツを2つ紹介

それはノースフェイスのフライウェイトショーツ(NB41980)とスピードショーツ(NB91970だ。はっきりってどちらも同じランニングパンツだが、多少の違いがある。

美山学長
美山学長

ノースフェイスのフライウェイトショーツ(NB41980)とスピードショーツ(NB91970)を試着レビュー!

スポンサーリンク

フライウェイトレーシングショーツとは?(NB41980・NB42070)

フライウェイトショーツ(NB41980)

フライウェイトレーシングショーツはトレイルランニングの為に作られたパンツ。とにかく軽く、走りやすい。ノースフェイス製品だけに値段は高いが、買う価値はある。

フライウェイトショーツ(NB41980)

最大の特徴が腰部分にポケットが6つあること。ポケットと言っても携帯電話のような大きくて重さのある物を入れたら落としてしまう。

フライウェイトショーツ(NB41980)

補給食とかサプリメントを入れる為のポケットなのだ。里山に行く時は軽装で行くからパワーバーやアミノバイタルを入れるのに最適

美山学長
美山学長

フライウェイトレーシングショーツは毎年新作が発売される。なので、カラーバリエーションも毎年変わる。

アウトドア登山でBUFFが大活躍!帽子より快適なバンダナ(バフ)とは?
春から夏にかけて暖かくなる。日差しを避けるのに帽子をかぶるのも良いが、頭が密閉されて汗をかきやすくなる。登山にせよトレイルランニングにせよ汗が目に入ったらたまったもんじゃない。汗を防いで快適に動ける帽子はないだろうか? サンバ...
UTMBで使える世界最高のザック紹介!ストック収納可能な12Lサイズ。
世界最高のザックと言えばアドバンスドスキン12セット(ADV SKIN 12 SET)UTMBだけでなく、日本国内での使用者も多い。トレイルランで使われる。 サロモン・ノースフェイス・アルティメイトディレクションの中でもかなりの使用率...

フライウェイト3ポケットハーフパンツとは?(NB41980・NB42070)

フライウェイトショーツ(NB41980)

最初に紹介したフライウェイトレーシングショーツはポケットが6つある。それに対してポケットを3つにしたのが「フライウェイ3ポケットハーフパンツ」だ。

フライウェイトショーツ(NB41980)

フライウェイトレーシングショーツとの違いはポケット数と価格。ポケットが少ない分、値段も安い。店によって1000円から3000円の差がある。

フライウェイトショーツ(NB41980)

ポケット数が減っても安く買いたいなら「フライウェイト3ポケットハーフパンツ」が最適。なんたって素材や軽さは同じなんだから。

美山学長
美山学長

ポケット数を減らして価格を下げる。フライウェイト3ポケットハーフパンツなら安く買える。

シナノのトレイルランポール13.6プロとブラックダイヤモンド比較。
シナノのトレイルランポール13.6プロとブラックダイヤモンド比較した。トレイルランニングで使うならどちらのストックが良いのか? 実際に両方使った感想を書く。シナノのトレイルランポール13.6プロとブラックダイヤモンドのウルトラ...
SUUNTO9Baroは最長120時間計測!手首心拍計でトレイルランに最適。
SUUNTO9(Baro)を買ったので実機レビュー。スント9と言っても種類豊富でBaroと心拍計が付くかで値段が変わる。価格は5万円から10万円の幅がある。 「Baro」は気圧計の事であり、天気と高度を大気圧で規則する。トレイ...
スポンサーリンク

ノースフェイスのフライウェイトスピードショーツとは?

Flyweight Speed Short (NB91970 VN)

次に紹介するのはノースフェイスのフライウェイトスピードショーツ(NB91970だ。はっきり言ってレーシングショーツと変わらない。

Flyweight Speed Short (NB91970 VN)

だが、細かい部分に違いがある。

  1. フライウェイトシリーズである。
  2. スピードショーツの方が値段が高い(3000円)
  3. ポケットが5つ(前に3つ後ろに2つ)

一見、同じランニングパンツに見えてこれだけ違いがある。フライウェイトシリーズとはノースフェイスが軽さと動きやすさを重視して開発した製品のこと。

Flyweight Speed Short (NB91970 VN)

最先端の技術と素材で作られてるからとても高価。実際、レーシングショーツよりスピードショーツの方が値段が高い。

Flyweight Speed Short (NB91970 VN)

後ろに大きめのポケットが2つある。それを更に素材で覆ってある。後ろ2つのポケットが大きめなので、使いやすい。

Flyweight Speed Short (NB91970 VN)

美山学長
美山学長

私が買ったのはノースフェイスのフライウェイトスピードショーツ(NB91970)バッキーバレーネイビーだよ。

初心者女子のザック容量は8L以上が最適な理由!お勧め品も紹介。
これからトレイルランを始めるならザック(リュックサック・バックパック)が必要。だけど、種類が多くてどれを買えば良いのかわからない。 トレイルランのザックは材質・軽さ・収納性やポケットの多さなど色々あるが、中でも容量は大事。買うなら8L...
快適に走れる靴下を紹介!大会で使えるランニングソックスはこちら。
トレイルランニング大会で使える靴下を探していた。靴下選びで重要なのはくるぶしが埋まること。次に値段。この2つの条件を満たす靴下を探した。 結果、ノースフェイスとサロモンの靴下を計5足購入した。ショートソックスならぬミドルソックス。薄手...
スポンサーリンク

フライウェイトレーシングショーツとスピードショートパンツ比較!

Flyweight Speed Short (NB91970 VN)

ノースフェイスのフライウェイトショーツ(NB41980)とスピードショーツ(NB91970)はどちらもトレイルランニング用に開発された製品

Flyweight Speed Short (NB91970 VN)

どちらにも言えるのが、サイズが小さいこと。ウエスト部分はポケットがあるからしっかりした作り。それだけにウエストがきつく感じる

Flyweight Speed Short (NB91970 VN)

私は最初にフライウェイトショーツ(NB41980)を買ってサイズが小さいのがわかってたからスピードショーツ(NB91970)はワンサイズ大きいのを買った

美山学長
美山学長

ノースフェイス製品なので、高い買い物だったが、フライウェイトショーツ(NB41980)とスピードショーツ(NB91970)を買って良かった。

トレイルランニング用品の記事一覧。

the north face martin wing 10

コメント

トレイルラン初心者向けの教科書を無料配布してます。読みたい方はLINEを登録後に「トレイルランニング大学」とメッセージしてください。直後に記事URLが送信されます。LINE登録は下のボタンからどうぞ!

友だち追加

WEBライター・スポーツライターの仕事を募集しています。資格は社会保険労務士とファイナンシャルプランナー2級があります。仕事の依頼はお問い合わせページからどうぞ!
当ブログは皆様からの寄付で運営しています。寄付はamazonギフト券で受け付けています。協力して頂ける方はお問い合わせページからamazonギフト券のコードを送信してください
タイトルとURLをコピーしました