フルマラソン一覧

トレイルランニングのトレーニングとして走ったフルマラソン大会について記載。

東北宮城復興マラソンは初心者にお勧めの平坦コースで記録も狙える!

第一回の東北・宮城復興マラソンが開催された。宮城県初の公認コースとは言え、参加料金の高さで躊躇してしまう大会。参加料金13000円と言えば東京マラソンの1080...

記事を読む

東北・宮城復興マラソンのコース決定!参加エントリーと宿泊施設。

宮城県でのフルマラソンは「東北風土マラソン」しか存在しなかったが、ハーフマラソンのコースを2回走るだけだった。そんな時、2017年から東北・宮城復興マラソンが新...

記事を読む

完走メダルが貰えるフルマラソン大会一覧や保管方法をまとめて紹介。

上位入賞してメダルを獲得するのは無理でも完走の証として得られるメダルは嬉しいものだ。私が所持している完走メダルはフルマラソン6個・トレイルランニング2個の合計8...

記事を読む

仙台リレーマラソン2016に初参加!皆でフルマラソン走った結果。

数年前アミノバリューランニングクラブにいた時、「仙台リレーマラソン」の名前は聞いていた。数名でフルマラソンを走るようだが、当時は参加してなかったからどんなコース...

記事を読む

大阪マラソン2016インテックス大阪にゴール!サブ5の行方は?

この日は天気が良くて暑かったが、水分補給と持参したアミノバイタルのお陰で足以外は万全だった。38Kmのエイドで「月化粧」を補給。水分が欲しくなったが、もうすぐゴ...

記事を読む

大阪マラソン2016サブ5ペースで京セラドームから南港大橋を走る。

岡崎朋美さんとすれ違った後もひたすら走り続けた。20Km地点を過ぎたので、ここから真価が問われる。周囲の景色を見る余裕はないので、残念ながら京セラドーム大阪も見...

記事を読む

大阪マラソンでチャレンジランの岡崎朋美さんが走ってたので驚いた。

大阪マラソンの10Km地点を通過して初の折り返し。全然土地勘がないから何処をどう走ってるのか訳わからん。周囲のペースに飲まれないようキロ6分30秒より遅く走るよ...

記事を読む

大阪マラソン2016サブ5目指して大阪城公園前から御堂筋を走る。

大阪城を観光後にスタート地点に整列。サブ5を目指すのにJグループの位置取りは丁度良い。10月末とは言え天気が良かったのでTシャツでも寒くない。だいぶ待ったがスタ...

記事を読む

大阪マラソンEXPO2016受付後に四天王寺・通天閣・大阪城を観光。

インテックス大阪で大阪マラソンのナンバーカードを手に入れたので、大阪市を観光する事にした。予め決めていた天王寺公園・四天王寺・通天閣のコースである。コスモスクエ...

記事を読む

大阪マラソンEXPOうまいもん市場での昼食とランナーズアイ動画。

うまいもん市場で太閤ラーメンを食べた後は主目的の大阪マラソンの選手受付である。驚いたのは七色チーム対抗戦のチームカラーとなっている「水色」に並んでる人が少ない事...

記事を読む

大阪マラソンにピーチ航空経由で向かうインテックス大阪EXPO受付。

東京マラソンの当選に4年かかったが、大阪マラソンは3年で当選。高額な費用がかかるので、参加するかどうか迷った。しかし、いつでも走れる大会ではないのと2017年か...

記事を読む

大阪マラソン2016に当選したので抽選履歴と遠征費用を公開。

これまでランニングは最長で15kmまでだったが、より難易度の高い大会に挑むにあたってトレーニング量を増加した。起伏の激しいコースを24Km走ったのだが膝の痛みが...

記事を読む

大阪マラソン2016抽選結果発表!3度目の応募で当選なるか?

2016年2月に東京マラソンを完走した。記念すべき10周年記念大会を走れて良かった。東京マラソンに当選するまで4年かかったからな。よく考えると私がランナーになっ...

記事を読む

大阪マラソン応募完了!東京マラソン2016への月間走行距離。

いつの間にか大阪マラソン2016の募集が行われていた。4月はこのブログを復元して独自ドメイン取得・レンタルサーバーロリポップの導入と大忙しだった。(当ブログがこ...

記事を読む

東京マラソン2016完走後のダメージをプロテインと睡眠で回復。

2016年2月28日に開催された東京マラソンだが、その記録証(完走証)が3月31に届いた。さすが国内最大のマラソン大会だけあって完走証も立派。しかも全完走者と完...

記事を読む