トレイルランニング装備はこちら
Sponsored Link
人気記事一覧

東北風土マラソンのコスプレ仮装ランナーと写真撮影!はっとン出現。

東北風土マラソンのコスプレ仮装ランナーと写真撮影!はっとン出現。 フルマラソン
Sponsored Link

次のエイドの南三陸町「めかぶの味噌汁」も良かった。海藻の入った味噌汁なら珍しくないが、「めかぶ」ならでは歯応えと味がよく出ている。美味しい食べ物が続々登場する東北風土マラソン。

ベスパは体脂肪をエネルギーに変える!走り続けるならワスプも必要。
トレイルランニングをしていてよく使用するのがアミノバイタルのジェルなんだが、「ベスパ」ってのがあるらしい。ベスパの存在を知っていながらその高価さから試す機会がなかったが、最近使ってみたのでベスパについて記載する。ベスパとはエネルギー補助食で...

東北風土マラソン2018前回記事の続き。登米市の「はっと汁」を食べた私は次のエイドを目指す。ご当地キャラ団結リレーには各地のゆるキャラが集結。登米市観光キャラクターの「はっとン」も出現した。

Sponsored Link

東北風土マラソンの仮装ランナー。

東北風土マラソンのコスプレ仮装ランナーと写真撮影!はっとン出現。

長沼を周回するコースで、遮るものは何もない。それだけに強風が吹き荒れる状況だった。この大会は仮装(コスプレ)ランナーにも賞が与えられる為、様々なキャラが登場する。

ロードランナー用ウエストポーチはワコールCW-Xとマンタレイに決定。
普段使ってるウエストポーチがあるのだが、予備でもう1つ欲しくなった。マラソンに限らず不測の事態に備えて2つ持っておきたいのだ。これまでトレーニング用にノースフェイスのマンタレイ(ベルト)を使ってたが、それ以外で使えそうなウエストポーチを探し...

アンパンマン・バイキンマン・ジェダイの騎士・スナフキン・ミムラ・フーテンの寅さん等。名前のわからないキャラクターも多かった。長沼周辺は殺風景だから仮装ランナーを見て楽しむ。仮装ランナーは高い走力と好奇心で進むんだろな。走力も衣装も凄い!

前夜祭も楽しめる東北風土ツーリズム。

東北風土マラソン結果!コース上のステーキとフカヒレでサブ5達成。

東北風土マラソンには前夜祭があり、ランナーでなくても楽しめる。大会前日にはキッズ・スマイルマラソン・リレーマラソンが開催される。その他、「キッズ・ドリームパーク(子供の体力測定)」「東北ツーリズム」「登米フード日本酒フェスティバル」等。

サブ4達成の為にアシックスのライトレーサーTS6を購入した感想。
一般のマラソン用のシューズはアシックス・ニューヨークとミズノ・ウェーブライダーの2足を持ってるのだが、新しい靴が欲しくなった。楽天市場でポイント20倍キャンペーンをしていたからこの機会に買おうと思ったのだ。あまり必要じゃなくてもお得な時期に...

フード日本酒フェスティバルは東北地方の名産品や日本酒が集う。ランナーの家族や、応援者達でも楽しめる。観客達は「きき酒チケット(500円)」を使って東北の銘柄を飲み比べするのだ。ちなみに「きき酒チケット」は完走証として支給される。

アシックスのインナーマッスルタイツとワコールCW-Xで走った感想。
これまでワコールCW-Xのジェネレーター(ロングタイツ)を使っていたが、両膝の部分が破けたので新しいタイツが欲しくなった。機能性タイツとしてのジェネレーターの性能は素晴らしさは知ってたので、再びジェネレーターを購入。 ヤフーの...

家族連れや県外から来たランナー向けの観光ツアーが「東北ツーリズム」だ。東日本大震災で大きな被害を受けた南三陸町の海の幸ツアー・仙台牛満喫ツアー・秋保観光ツアーの3種類がある。観光ツアーを含んだマラソン大会って以外にないよな。興味があれば参加すべし。

蔵王タルトと最上の早生そばへの道のり。

東北風土マラソンのコスプレ仮装ランナーと写真撮影!はっとン出現。

さて、本題に戻る。15Km付近を走って7つ目のエイドに到着。金のさんまを食べる。この日は強風でありながら気温は高い。エイド毎に水とアミノバリューを2杯飲んで走るが、すぐに喉が渇く。その後もエイドで「蔵王タルト」を食べた。

ゲルDSトレーナーでサブ4確定?アシックスのマラソンシューズ比較。
初心者からサブ4を目指すランナーへ。マラソン用ランニングシューズはナイキ・アディダス・アンダーアーマー・アシックス・ミズノと主要メーカーがある。ランナーになった当初はナイキとアディダスばかり履いていた。 ある日、国産であるアシ...

「あらびきソーセージ」は普通のソーセージって感じだった。「蔵王タルト」は味わって食べれば美味しいだろうが、走りながらだと水分がなくて大変な面もある。そして2時間10分で1周目(ハーフマラソン)終了。

GEL-DS TRAINER23評価!アシックス最新作でサブ4目指して走る。
サブ4を達成するにはどの靴を履けば良いのか?フルマラソンはサブ4さえ達成できれば満足だ。と言うか、サブ4.5でも満足だがな(笑)それはさておき、靴を買うならまずはメーカーだ。これまで、ナイキとアディダスを使ってきたが、最近はアシックスとミズ...

フルに参加してるからあと1周だ。強風と疲労で苦しい状況だが、前進あるのみ。強風を乗り越え、東北風土マラソンでサブ5達成できるのか?次回記事に続く。

コメント

トレイルラン用品紹介

以下の記事を読むとトレイルランニングに詳しくなれます。

山を走るならサロモンのアドバンスドスキン12セットが最適な理由。
世界で最も使用されているトレイルランニング用ザック。それはサロモンのアドバンスドスキン12セットだ。UTMFやUTMBを含むあらゆる大会で使われている。アドバンスドスキン12セットなのは2016年モデルまでで、2017年からは「ADV SK…
速くなるウルトラマラソン・トレイルランのトレーニング方法を紹介。
フルマラソンを完走したら次の目標はウルトラマラソンを目指すランナーもいるだろう。また、ウルトラトレイルランナーとして100マイル(160Km)を目指すランナーもいる。

フルマラソンの教科書は山ほどあるが、これらウルトラ…

トレイルランやロードレースで必須の補給食やサプリメントを紹介。
これまで、トレイルランニングで使える装備品を紹介してきた。バックパック(リュックサック)やシューズ・ヘッドライト・レインウェア等。これらの装備を一通り揃えたら普段使ってる補給食やサプリメントを確認したい。充分な水分と栄養素があるからこそ力を…
最速で水分補給できるサロモンのハイドレーションとソフトフラスク。
トレイルランニングの大会ならいち早く水分補給したいものだ。いちいちバックパックから取り出して給水なんてあり得ない。現在は背中に背負うハイドレーションか、胸に付けるソフトフラスクの2種類がある。そのハイドレーションとソフトフラスクの違いを紹介…
春夏の日差し対策!軽くて涼しい紫外線を防ぐCW-Xのランニング帽子。
日焼けしたくないので、帽子は1年中活用している。特に春から夏は必須の日焼け防止アイテムである。日焼けを帽子で防止するのだ(笑)冬でも帽子があれば暖かいからあって損はない。冬は一般的な帽子とニット帽を併用している。お陰で部屋の中は帽子だらけに…
長距離走で力を発揮するアミノ酸とは?糖質と蛋白質が豊富な携帯食料。
いよいよUTMF(STY)に挑戦する。3度目の抽選でようやく当選したのだ。UTMF(STY)に出場するには2段階のステップがある。まずは必要ポイント数の獲得。その後の抽選だ。特に2017年大会は開催されなかった為、出場に4年掛かった。

Sponsored Link