トレイルランニング装備はこちら

トレイルランニング

Sponsored Link
トレイルランニング

必携装備品を準備してFTR100に初挑戦!ファントレイルズ完走へ。

2016年にFT50を完走して2017年はFTR100に挑戦。長距離のトレイルランは安達太良山と日本山岳耐久レース(ハセツネCUP)を含めて3大会完走している。だが、ハセツネCUPは走った距離12Kmで、歩いた距離が60Kmだった。 ...
トレイルランニング

仙台泉ヶ岳トレイルランで後送担当ボランティアしたら驚愕の事実が!

仙台泉ヶ岳トレイルランで後送担当のボランティアして来た。ボランティアするのは2度目で、初回はツールド東北で走行管理ライダーをした。走行管理ライダーとはコースと選手に異常が無いかを確認し、時にはパンク修理も行う。今回は仙台泉ヶ岳トレイルランで...
トレイルランニング

ハセツネCUP直前対策!水食料の必要量と夜間走行の準備を万全に。

UTMBや信越五岳トレイルランが終了していよいよハセツネCUP(日本山岳耐久レース)の時期となった。ハセツネCUPに挑戦するのは2015年の時依頼、2回目。前回は走った距離12Kmに対して歩いた距離60Kmだった。結果22時間以上かけてのゴ...
Sponsored Link
トレイルランニング

UTMBで丹羽薫が4位!TDS上宮逸子OCC吉住友里の結果は?女性の活躍。

UTMBの話題の前に信越五岳トレイルランニングレースについて。信越五岳トレイルランは台風接近により160マイルが102Kmに、110Kmが52Kmに距離短縮された。 信越五岳トレイルラン2017は初めて160マイル開催だっただけに参加...
トレイルランニング

蔵王トレイルランニングは雨と泥の過酷な大会!烏帽子岳での急登。

2017年8月20日、蔵王トレイルランが開催された。今年で5回目の開催で、東北地方屈指の難易度を誇る。急登が多くて走れないコースである。連日雨が降り続き、当日も雨。コース上は水溜りと泥で満ちている。 2013年の第1回...
トレイルランニング

残念!UTMF2018は富士山一周しない大会に!STYも約95Kmに変更。

2017年のUTMF・STYは中止になり、2018年のUTMFは富士山を一周しない大会となった。これには愕然。富士山を一周するのがん魅力の大会なのに、一周しないで折り返すのは残念。2018年はUTMFもSTYも同じスタート場所となった。 ...
トレイルランニング

東北地方で最も難易度が高い安達太良山トレイルラン50Kmに初挑戦!

受付会場である安達太良体育館にはパワーバーも出店している。去年ハセツネCUPでパワーバーを使用したが、その時よりも種類が増えているようだ。新商品で言うと「エナジャイズ・ウエハース」「パワージェル・ショッツ」だ。 パワージェル・ショッツ...
トレイルランニング

神流マウンテンラン&ウォークのエントリー合戦に勝利する方法。

2017年7月1日21時からスポーツエントリーで神流マウンテンラン&ウォークの募集が開始された。開始から30分以内に全てのカテゴリーが定員に達したと思われる。他の大会と違って参加人数が100人から300人とかなり少ない。 それ...
トレイルランニング

鏑木毅が教えるスパトレイル攻略法とFunTrails FTR100追加募集。

5月28日の20時に募集開始した「FunTrails100K Round 秩父&奥武蔵(FTR100)」は30日の夜定員に達した。参加予定だったが、2日間で締め切ると思わなかったのでのんびりしてた。去年は1ヶ月で定員に達したと思ったんだがな...
トレイルランニング

スパトレイル72Kmの厳しい制限時間を突破して完走する為の攻略対策。

スパトレイルが開催される群馬県の中之条駅にどうやって行くか考えた。夜行バスでも行けるが、眠れないから寝不足になる。なので、あらかじめ持っていたJTBナイストリップギフト券で週末パスを購入。それに特急券を付けて往復した。 往路は...
トレイルランニング

山を走るならサロモンのアドバンスドスキン12セットが最適な理由。

世界で最も使用されているトレイルランニング用ザック。それはサロモンのアドバンスドスキン12セットだ。UTMFやUTMBを含むあらゆる大会で使われている。アドバンスドスキン12セットなのは2016年モデルまでで、2017年からは「ADV SK...
トレイルランニング

伊豆トレイルジャーニーと神流マウンテンランを完走してUTMFに挑戦。

ファントレイルズ100KのFTRにエントリーするはずだったが、予想以上に早く受付が締め切られた。まさか開始から2日間で終了するとは思わなかった。折角、楽しみにしていた大会だけに残念。FTR100を完走してからUTMFに挑戦したかった。 ...
トレイルランニング

信越五岳トレイルランが160Kmに延長!厳しい参加条件を突破しよう。

信越五岳トレイルランニングレースが100マイル(160Km)の大会になった。例年なら大会要項を発表し、エントリー時期も判明するのだが、何の発表もないまま2017年5月も終わろうとしていた。あまりの遅さにインターネット上ではもしかして100マ...
トレイルランニング

スパトレイルSTSK72Kmの必携品を準備して攻略方法を考えた。

スパトレイルは72Kmの距離を13時間内に走る過酷な大会。「走れるコース」が売り文句だが、そう簡単に完走させてくれない。苦しい時でもただ歩くのではなく、早歩きで少しでも前進する意識が必要。UTMF2018以降で4ポイント付与される大会。 ...
トレイルランニング

初心者には過酷な蔵王トレイルラン出場結果!4年越しの再挑戦。

第1回蔵王トレイルラン2013前回の続き。 靴は泥だらけである。だが、そんな事を考える余裕はない。 下記画像は「泥地獄」を通過した後である。画像だけ見ると楽勝に見える。 この頃、足と心肺機能に疲労とダメージが蓄積している。 こ...
Sponsored Link