トレイルランニングの動画はこちら!
PR

夏冬のランニングはスポーツジムで走る?暑さ寒さとモチベーション。

スポーツジムでトレーニングする美女。 トレイルランニング大会とトレーニングについて書いたカテゴリ。
この記事は約7分で読めます。

トレイルランニング初心者の練習量は?里山と筋力トレーニングで鍛える」に続き。

冬は風が冷たくて寒い。夏は暑くて汗だくになる。だから走りたくない。

そんなあなたに夏冬のランニング・トレーニング方法を教える。

結論、スポーツジムに通う。

Sponsored Link

冬のランニングは寒くて疲れる?代わりにスポーツジムで走る!

ワコールCW-Xのロングタイツを履く美女。

冬は寒くて、夏は暑い。だから外に出たくない。特に冬は日が短いので、走る時間が限られる。

雪や強風で走れない日も多い。

そうでなくとも冬は走る準備に時間がかかる。夏ならTシャツと短パンで走れるけどな。

夏より冬の方が走るモチベーションが低下する。

夏は走りたい時、いつでも走れるが、冬は準備がおっくうになる。

[ザノースフェイス] スワローテイルベントフーディ メンズ 撥水 防風 軽量 ホライズンレッド M
THE NORTH FACE(ザノースフェイス)
軽さ、着やすさ、持ち運びやすさなどの機能性を高めた、薄手の防風ジャケット

夏のランニングは暑くて疲れる?代わりにスポーツジムで走る。

2人の美女がフルマラソンのトレーニングをしている。

夏はTシャツ・短パンで走れるが、日焼け止めと水分が必要。

日差しが強いので、帽子とサングラスで身を守る。

冬はジャケットとロングパンツで走るが、帽子と手袋が必要。

冬の準備で大事なのが、少し寒いぐらいで走ること。

走ると暖かくなるが、だからといって服は脱げない。

服を脱いでも自分で持って走ることになる。ジャケット(防寒着)は走っててちょうど良いように調整する。

決して、歩いてる時の温度で防寒着を決めちゃいけない。

Sponsored Link

スポーツジムで走る(トレッドミル)プールで泳ぐ。

夜にランニングする若い女性。

夏は暑いし、冬は寒い。だからスポーツジムで走る。スポーツジムならいつでもどこでも走れる。

そのくらい、いたる所にスポーツジムができた。24時間営業のスポーツジムも珍しくない。

スポーツジムは季節に関係なく、夏も冬も適温に保たれる。

スポーツジムに行けばトレーニングせざるを得ない。マッサージチェアだけで、変える人はいないからな。

難点は走らない理由がない(言い訳ができない)こと(笑)

トレイルランナーが通うべきスポーツジムはこちら!

トレイルランナーはスポーツジムで筋力トレーニングせよ!

トレーニングジムで鍛える美少女。

スポーツジムは夏冬だけでなく、年中通うのを推奨する。

トレイルランナーであれ、マラソンランナーであれ、走るだけで強くなるのは限度がある。

ランニングと筋力トレーニングの組み合わせこそが自分の体を強化するのだ。

私は走る練習ばかりしてたが、それでは力不足だった。

だが、スポーツジムで筋トレしたことで力強く走れるようになった。

だからスポーツジムはトレッドミルと筋力トレーニングを併用するのが大事。

Sponsored Link

春夏秋冬スポーツジムなら走るモチベーションを保てる。

Female running and training outside

スポーツジムはライザップ chocozap セントラルスポーツなど、さまざまなジムがいたる所にある。

だから事前に見学してスポーツジムを選ぶ。

  1. スポーツジム選びで大事なのが、自宅か通勤経路にあるかどうか。
  2. スポーツジムの規模が大きく、筋トレマシンがそろってるか?
  3. プールがあるか?
  4. スタジオのレッスンは多いか?
  5. 見学時、従業員の対応は良いか?
  6. 無理なく月謝(年会費)が払えるか。

必ず、複数のスポーツジムを見学しよう。私も複数のジムを見学して決めた。

セントラルスポーツは通いやすい場所にあり、規模が大きい所だった。

だからあなたも通える場所にセントラルスポーツがあるなら見学すべき。

その他、スポーツジムについてはこちら。

トレイルランナーが通うべきスポーツジムはこちら!

Sponsored Link

春夏秋冬の服装(防寒着)と帽子・サングラス・手袋・ロングタイツ。

スポーツジムでトレーニングする美少女。

さて、スポーツジムについて書いたので、ここからは夏冬の服装を紹介する。

ジャケット(防寒着)についてはこちら「トレイルランのフリースジャケット6選!ノースフェイス春夏秋冬

その他、トレイルランナーの服装はこちら。

冬の服装はこちら。

ロングタイツがあると、姿勢を良くして効率的に走れる。春秋冬で活躍する。

ワコールCW-Xのロングタイツの記事はこちら。

ワコールCW-Xのスポーツタイツはこちら。

Sponsored Link

スポーツジムなら春夏秋冬、雨風雪に影響されない。

タンクトップを着ている美少女。

この記事のまとめ。夏冬は外に出たくない。だからスポーツジムに通う。

スポーツジムは季節に関係なく、適温でランニング・トレーニングできる

トレイルランナーは山を走るだけでなく、フィジカル強化も必要。

近所にセントラルスポーツがあるなら通う。なければchocozap でいい。

夏は帽子・サングラス・日焼け止め・水分が必要。

冬はニット帽・防寒着・ロングタイツが必要。

これらの装備については下の記事に書いた。

トレイルランナー体型とは?練習で体重減少・体力増強、理想体型へ」に続く。

トレイルランナーが通うべきスポーツジムはこちら!

ワコールCW-Xのスポーツタイツはこちら。

[azon asin=”B07XLMMWHL” kw=”シーダブリューエックス/ワコール メンズスポーツタイツ ジェネレーターモデル2.0 下半身フルサポート 吸汗速乾 抗菌防臭 HZO699″]

Sponsored Link