ツールド東北タイヤチューブと空気入れを準備!蔵内漁港とホテル観洋。

ツールド東北タイヤチューブと空気入れを準備!蔵内漁港とホテル観洋。 ロードバイク
この記事は約3分で読めます。
スポーツライター
美山走希

UTMFを目指すトレイルランナー。その前に彩の国100Kmを完走したい。ロードバイクはブルベ300Kmが目標。

美山走希をフォローしよう!

前回「ツールド東北にお勧めのライトとリアバッグ!神割崎から歌津町まで」の続き。神割崎からのアップダウンで疲労が出始める。歌津エイドで80Km。

次の蔵内漁港(100Km)で折返しとなる。相変わらずの天気の良さで暑い。急激な登りと下りで、筋肉が疲労する。

80Km以上走行しての過度の登りはキツイ。登りで疲れても下りは一瞬だから回復できない。何度も登って何度も下る。そうこうしてると蔵内漁港に着いた。蔵内漁港だけに海の景色が見渡せる。

暑い夏はパールイズミのサイクルジャージで乗り切れ!半袖ウェア比較。
ロードバイクに乗るようになって初めて買ったパールイズミのサイクルウェア。ファーストジャージってのを買ったんだが、基本性能を備えたベーシックグレードだった。 パールイズミの製品は高価だからベーシックグレードでも1万円前後する。トレイルラ...
スポンサーリンク

ツールド東北・蔵内漁港での南瓜饅頭。

ツールド東北タイヤチューブと空気入れを準備!蔵内漁港とホテル観洋。

蔵内漁港では南瓜饅頭(カボチャまんじゅう)が支給された。一見、萩の月みたいな丸い菓子だが、カボチャで作られている。これも甘くて美味しい!ワカメ汁と食べるのに最適。ここまで100Km走って着たからな。腹も減る。

 

蔵内漁港は13時30分に出発。制限時間は14時だ。もう30分しか余裕がない。いずれかの関門に掛かりそうだ。次の目的地は南三陸のホテル観洋である。これまで、起伏の激しい道のりだったが、少しずつ緩やかになる。

 

ちなみに蔵内漁港から少し北に行くと「徳仙丈山」がある。気仙沼市の徳仙丈山はつつじで有名。標高は711mで、東京ドーム10個分の広範囲でつつじが咲き乱れる。自生するのはヤマツツジとレンゲツツジで、日本一の名所とも言われる。

1本おまけ?自転車用スポーツサングラス(ノーブランド)の秘密。
暑い熱い。2017年の夏は雨ばかり降って、連続雨記録を更新した。そして2018年の夏は猛暑で歴代最高温度を更新した。 もちろん、雨が降るくらいなら暑い方がいいのだが。この暑さによって家電量販店のエアコンが売れまくったとか。私は扇風機で...

ロードバイクの携帯空気入れとフロアポンプ。

ツールド東北タイヤチューブと空気入れを準備!蔵内漁港とホテル観洋。

ツールド東北用に準備した携帯空気入れ(ポンプ)と拡張リアバッグがある。ジーヨ(GIYO)の携帯空気入れだ。タイヤに金色の金属を付けて空気を吹き込む。

動きはスムーズなので、力を入れなくてもどんどん入る。最初は携帯空気入れしか使ってなかった。だが、家で使うには時間が掛かる。

なので、フロアポンプを買うことにした。有名なパナソニック製パナレーサーだ。こちらもジーヨの空気入れと同じで金属の金具を使って空気を入れる。

パールイズミのファーストジャージとサイクルパンツ購入!サイズ感は?
中でもお勧めなのが、ファーストジャージだ。パールイズミの基本となるジャージで、高性能でありながら価格控えめ。丈夫な作りなので、1度買えば何年でも使える。私も最初はファーストジャージを購入した。大会でも練習でも走りに集中できる立派なサイクルウェアだ。これさえあれば立派なロードバイクライダー。

ツールド東北タイヤチューブと空気入れを準備!蔵内漁港とホテル観洋。

ロードバイクは出発前に必ず空気を入れる。使用頻度が高いだけに楽に空気を入れたい。チューブはブリヂストンのディスタンザにした。

速度重視ではないが、グリップ力は高い。多少の悪路や、コーナーリングを物ともしない。さすが、ブリヂストン。

パールイズミ限定サイクルウェア購入!お勧めレディースジャージ。
アマゾンで購入した和柄桜ジャージが届いた。実際に見ても素晴らしいデザインだ。桜の季節以外でも充分着れる。特に2018年の「桜と橋」は白が基調のシンプルデザインだから街中でも違和感なし。対する「翡翠」は自然の多い場所で着たい一品だ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました