定義如来西方寺の三角揚げ目指してロードバイク123kmロングライド。
Sponsored Link

定義如来西方寺の三角揚げ目指してロードバイク123kmロングライド。

秋湯温泉付近の山岳地帯 ロードバイク
Sponsored Link

4月29日からゴールデンウィーク連休に入った人達もいるだろうが、当方はカレンダー通りの休日である(^_^;)ハセツネ30kで疲労した筋肉が5月1日に回復したのでトレーニングを再開。

以前からGW初日はロードバイクでロングライドすると決めていた。過去2回挑戦しているが、1度目は雨で途中棄権・2度目は道に迷ってタイムオーバー。(道に迷ってたどり着いたのは仙台城)

Sponsored Link

目的は定義如来西方寺の三角定義油揚げ。

秋湯温泉付近の山岳地帯

と言うのもロードバイクでの移動時にはスマホ標準装備のナビゲーションシステム「ナビ」を使うのだが最短距離を示さなかったり、走行困難なルートを表示する等精度がイマイチなのだ。

今回は自身の力のみで目的地に向かい、道に迷った時にナビゲーションを使用する。スタート直後は平坦な道のりなので淡々と進む。数日前にチェーンとギアに注油したので駆動系は快適である。

大容量サドルバッグで長距離移動。

ツールド東北にお勧めのライトとリアバッグ!神割崎から歌津町まで。

更にロングライドの為にあらかじめドッペルギャンガーの拡張式エクステンションサドルバッグを投入。これで食料を多く運べるようになった。 15kmほど走行した所で、前方を若い女性が一般の自転車で走行していた。

ロードバイクで追い越す際、その女性は「わーっ速い!」と言っていた。 「ロードバイクに乗ったら誰でもファミリーやシティサイクルより速いですよお嬢さん」と心の中で思いながら目的地に向かう。(でも若い女性に言われると嬉しい♪)

時速20Km以上ならそれで良い。

ロードバイク初心者必見!サイクリング時の服装やサドルバッグ紹介。

私は通常、22kmから27kmで走行するのでロードバイクの世界では遅いほうだろう。30km以上で走行するのは下り坂くらいだ。低速走行でもホイールやコンポーネント等のパーツを良い物に変えようとは思わない。

ロードバイクに乗るのはあくまでトレイルランのトレーニングとしてなので、部品に資金を投入したら本末転倒である。 エンジンである人間を鍛える事しか興味ない。

それと弱虫ペダル小野田坂道がギアに細工されたように走行困難な状態の方がトレーニングになりそうだ。やがて秋湯温泉に到着。ここから「三角定義あぶらあげ」まであと30kmくらいか。ここからヒルクライム開始だ!

ブルベ200km完走を目指してロードバイクで長距離トレーニング」に続く。

ロードバイク
Sponsored Link
この記事を友達とシェアしよう!
星野希望をフォローしよう!
Sponsored Link
トレイルラン・フルマラソン・ロードバイク等の趣味ブログ

コメント

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
タイトルとURLをコピーしました