MIHO氏がLOOK785HUEZで登場!サイクルフェスタ丸森の赤いもん祭り。

Cycle-Festa-Marumori2019 (MIHO氏) ロードバイク
スポンサーリンク

前回記事「サイクルフェスタ丸森のコース試走!限定タピオカミルクティーとは?」の続き。丸森町とは宮城県最南端にあり、福島県に近い地域。この丸森町でロードバイクイベントが開催される。丸森町は自然に囲まれた地域だから景色に癒やされる。当然、ロングは山岳地帯メインの「登る」コースになっている。

10月上旬開催(募集は7月)

[エイド充実ロングコース78Km]定員450人
[いいとこ取りミドルコース40Km]定員250人
[スーパーショートコース19Km]定員100人

スポンサーリンク

MIHO氏のロードバイク(LOOK785HUEZ)

Cycle-Festa-Marumori2019

サイクルフェスタ丸森2019にはゲストライダー(MIHO氏)が来た。ロードバイクの世界では有名なユーチューバー。LOOK785HUEZのロードバイクに、デュラエースのホイールを装着してた。

Cycle-Festa-Marumori2019

フレーム・サドル・ペダルが白くて印象的。ジャージの背中でMIHO氏TVを宣伝してるのはさすがユーチューバー。ロングコースの途中でMIHO氏と写真撮影したり、しばらく会話できたり意外な旅となった。

サイクルフェスタ丸森のかかし祭り。

サイクルフェスタ丸森のパンフレット

このサイクルフェスタ丸森は5人ずつのウェーブスタート。最初は丸森町役場付近を回り、その後はロング独自のコースを進む。本来、丸森駅方面に直進するのだが、左折(コースロスト)する選手が複数。

フルクラムレーシング5で鉄下駄卒業!ホイールとスプロケット交換。
Fulcrum Racing5ードホイールセットを購入した。選んだ理由は鉄下駄から開放されたかったから。鉄下駄とはロードバイク完成車に付属する重さ2Kgのホイールの事である。あまりの重さに鉄下駄(てつげた)と呼ばれる。 鉄下駄...

8Kmほど走行すると巨大な丸森大橋を通過する。再び丸森役場付近に戻ったら国民宿舎あぶくま荘を目指す。9月から11月までかかし祭りが開催されており、実際にかかしを見れる。

サイクルフェスタ丸森のコース試走!限定タピオカミルクティーとは?
2019年8月30日にサイクルフェスタ丸森の試走会があった。知る人ぞ知る「走行管理ライダー」を務めるロードバイク乗りが集結した。走行管理ライダーとはツールド東北で呼ばれる名称。 参加者と共にコースを走り、パンク修理したり道案内...

2018年までエイドがなかったが、2019年は国民宿舎あぶくま荘(野外ホール)で水だけ補給できた。ようするに去年のように松ヶ房ダム(30Km)までエイドがないと補給に苦しむから15Km地点に新設されたのだ。

スポンサーリンク

サイクルフェスタ丸森はヒルクライムコース。

Cycle-Festa-Marumori2019

国民宿舎あぶくま荘(野外ホール)を通過したら不動尊公園キャンプ場を通る。ここからヒルクライム開始。サイクルフェスタ丸森を単なる78Kmと思ってると痛い目を見る。山登りがメインの78Kmなのだ。

ポールスミスとツールド東北!北上フォンド100Km走行した感想。
ツールド東北の北上フォンドを走行してきた。ツールド東北に参加するのは3回目。1回目は女川・雄勝フォンド、2回目は南三陸フォンド。そして今回が北上フォンド100Km。参加といってもボランティア(走行管理ライダー)としての参加だから自由に走れる...

この不動尊公園から登りが本格化。15Kmから27Km地点までひたすら登る。自動車も多いから後方に注意。登りが苦手ならスプロケットを32Tにするとだいぶ楽になる。あらかじめ準備しておこう。

シマノ CS-R8000 11S 11-32T 12346802582 ICSR800011132
シマノ(SHIMANO)
SHIMANO(シマノ) ULTEGRA CS-R8000 カセットスプロケット11-32T(11S) ICSR800011132

サイクルフェスタ丸森、松ヶ房ダムに到着。

Cycle-Festa-Marumori2019

登り続けて25Kmを通過する頃には自動車の交通量は激減する。前後のライダーとも離れて自分との戦いとなる。登りきれば松ヶ房ダムに到着し絶景を堪能できる。軽食があるからしっかり休憩しよう。

Cycle-Festa-Marumori2019

エイドで松ヶ房ダムカードを配布してるから記念に貰っとくと良い。この松ヶ房ダムまでこれば最大の難所は通過した。ここからは下りと平坦がメインとなる。タイヤが磨り減ってると急激な下りでスリップする。日頃からタイヤの摩耗状態を確認しよう。

サイクルフェスタ丸森、欠入コミュニティセンターへ。

Cycle-Festa-Marumori2019

下りが多くて体力回復にちょうど良い。48Km走行すると欠入コミュニティーセンターに到着。ここでは丸森の菓子屋(栄泉堂)が作った「猫神様が通る」を進呈。ようするに丸森町のどら焼き。他にもバナナとアクエリアスがあった。

Cycle-Festa-Marumori2019

この欠入コミュニティセンターからはほとんど下り。たまにガツンと上りがあるから油断大敵。急登でもMIHO氏はLOOK785HUEZで楽々登ってた。52Kmを過ぎると民家がチラホラ見えてくる。

MIHO氏と食べる?サイクルフェスタ丸森。

Cycle-Festa-Marumori2019

65Kmでいなか道の駅やしまやに到着。昼食を食べる場所だけに、長めの休憩を取る。昼飯を食べてたらなんと!MIHO氏が隣の席に座る。これには驚いた。栃木県出身で全国各地のサイクルイベントに参加している。

Cycle-Festa-Marumori2019

MIHO氏の本名は高坂美歩。急激な坂を登りそうな名字である。先週、丘のまちびえいセンチュリーライドに参加し、今日はサイクルフェスタ丸森だが、夕方には南魚沼グルメライドに向かうと言ってた。

自転車 ライト Zeelec RB6 USB充電式 5200mAh大容量 自転車ヘッドライト【1200ルーメン高輝度/IPX6防水防振 3モード】 テールライト付き/夜のサイクリング/ウォーキング/ロードバイクライト/懐中電灯/台風防災停電対応、長期保証/日本語説明書付き
Zeelec
【★ご注意:Zeelec製品はZeelec Direct JPのみが正規販売店ですのでご注意ください。】◐【1200ルーメン超高輝度&IPX6防水防塵】3つの高輝度CREE T6 LED電球を採用して、電球出力は最大1200ルーメンに達し、400メートル以上照射 できます。夜間、街灯の少ない道路や河川敷でも明るく照らせます。IPX6防水防塵仕様に作られて、豪雨でも心配なく対応できます、ほこりが自転車のライトの内部に入るのを効果的に防ぐことができます。
スポンサーリンク

サイクルフェスタ丸森の赤いもん祭り。

Cycle-Festa-Marumori2019 (赤いもん祭り)

道の駅やしまやを出発したら丸森町役場でゴールするだけ。ゆるやかな下りが続くから楽。もう登ることは無い。トンネルが3つあるからやしまやを出る前にライトと反射板の確認をしよう。

Wiggleでゾンダ買ったら止められた?税関から名宛人に照会中とは?
つい最近フルクラムレーシング5を買ったばかりだが、カンパニョーロゾンダも購入した。フルクラムレーシング3でも大満足だが、ゾンダがだいぶ値下がりしたのだ。2019年春には4万円だったゾンダが夏には3万5千円になった。この機会は見逃せない。 ...

前後のライトがないと、トンネル内で車にひかれてしまう。全てのトンネルを抜けて丸森町役場に到着。自転車イベントは終わったが、食べるイベントの開始である。

丸森産黒毛和牛メンチカツと虹色フランクフルト。

Cycle-Festa-Marumori2019 (赤いもん祭り)

丸森町赤いもん祭りでは膨大な数の食品が並ぶ。購入たのは丸森産黒毛和牛メンチカツ・虹色(レインボー)フランクフルト・ホヤご飯の3つ。ホヤご飯はホヤの歯ごたえあり、丸森産黒毛和牛メンチカツは食べごたえあって空腹を満たす。

Cycle-Festa-Marumori2019 (赤いもん祭り)

虹色(レインボー)フランクフルトは中にチーズが入ってる。そのチーズが7色になっている珍しいフランクフルト。丸森産黒毛和牛メンチカツ・虹色(レインボー)フランクフルト・ホヤご飯の3つで1000円。

Cycle-Festa-Marumori2019 (赤いもん祭り)

赤いもん祭りとは赤い食べ物を集めたご当地グルメ(実際には赤は関係ないようだが)歌や太鼓と言ったイベントがあって自転車に乗らなくても楽しめる。丸森町が盛り上がる素晴らしいイベントだった。

ロードバイク
スポンサーリンク
関連記事
記事を読んだらいいねしよう!
最新情報をお届けします。
この記事を友達とシェアしよう!
美山走希をフォローしよう!
メールマガジン無料登録

ブログ更新をメールでお知らせします。

トレイルランナー
美山走希

UTMFを目指すトレイルランナー。まずはFTR100K・武尊山140Km・阿蘇ラウンドトレイルの完走が目標。

美山走希をフォローしよう!
トレイルランの相談はLINEで!
トレイルラン・フルマラソン・ロードバイク等の趣味ブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました