シマノSPD-SLビンディングペダル比較!クリート種類とお勧めシューズ。

シマノSPD-SLビンディングペダル比較!クリート種類とお勧めシューズ。 ロードバイク
スポンサーリンク

これまでシマノクリッカー(SH-CT41G )を使ってたが、新しいロードバイクを購入したので変えたくなった。ペダルも同じシリーズ「CLICK’R PEDAL PD-T400  EPDT400LR」を使用してた。両面のSPDペダルでリフレクター装備。

スコットのスピードスターSE購入!シマノ・アルテグラの性能は?
スコットのロードバイク・スピードスターSEを購入した。私が購入した三代目のロードバイクである。初代はジャイアントのウインドマーク2700、二代目はビアンキのビアニローネ7。カーボンフレームも考えたがアルミで良かった。 それより...

初めてのビンディングペダルとシューズだったが、簡単に使えた。もちろん、立ちごけは1度もない。ペダルを1番緩く設定すればいつでもシューズから外せる。使用には問題なかったが、SPD-SLを試したくなった

スポンサーリンク

シマノSPD-SLのペダルとシューズ購入。

Buy a binding pedal (PD-R550L) and shoes (SH-RP500)

SPDからSPD-SLに変えたらどんな気分だろうか?実際にやってみよう。まずはメルカリでペダル(PD-R550L)とシューズ(SH-RP500)を購入。現在はより新しい「SH-RP501」が発売されているが、「SH-RP500」が安かった。

Buy a binding pedal (PD-R550L) and shoes (SH-RP500)

ペダルに関してはPD-R540-LA(EPDR540LA)の方が良い。550だとクリートからシューズを外すのに苦労する。ライトアクションの540ならすぐ外せるから初心者でも安心。最初から105とかアルテグラのペダルは必要ない。

SPD-SLのクリート種類。

Buy a binding pedal (PD-R550L) and shoes (SH-RP500)

ペダル(PD-R550L)に黄色のクリートが付属してるので、SPD-SLのシューズにすぐ付けられる。ペダルの着脱に関しては六角レンチで調整。+と-があり、-に回すと緩くなる。また、シューズ裏でクリート位置を調整できる。

ブライトンライダー450評価!スピード心拍ケイデンスセンサー付き。
ブライトンのサイクルコンピューターを購入。2019年5月10発売のライダー450だ。これまで、キャットアイのサイコンを使ってたが、ナビ機能がないので、ナビ付きのサイコンを探していた。 そもそもなぜ、ガーミンでもワフーでもないブ...

クリートは赤青黄色の3色がある。赤はペダルと完全密着して外すのは容易でない。その分、足からの力をペダルに伝えるのだ。青もそう簡単に外れない。初心者とか街乗りにも使うライダーは黄色のクリートが最適。

SPD-SLシューズRP5(SH-RP501)

Buy a binding pedal (PD-R550L) and shoes (SH-RP500)

当たり前だが、SPD-SLのシューズでは歩きにくい。クリートが出っ張ってるから使い手を選ぶシューズだ。シューズの着脱はマジック式のベルトでしっかり足を固定。最新のRP5(SH-RP501)ならダイヤル調整できるから楽だ。

Buy a binding pedal (PD-R550L) and shoes (SH-RP500)

これまでSPD-SLのシューズを見た事はなかったが、RP5を見た印象は革靴みたい。これなら多少の雨でも浸水しないし、高級感もある。クリッカーシューズはアッパー部分がメッシュだから雨に弱かった。

32時間可動ブライトンRider450TのGPSサイクルコンピューター設定。
前回記事「ブライトンライダー450評価!スピード心拍ケイデンスセンサー付き」の続き。なぜ数あるメーカーの中からブライトンを選んだのかは前の記事に書いた。スピード心拍ケイデンスセンサー付きで実質27000円は安い。 だが、最初は...

RP5はデザインも素晴らしく、これを履いてる人が速そうに見える。これから買うなら最新のRP5(SH-RP501)にすべきだ。

シマノ RP5 SPD-SL ビンディングシューズ カーボンファイバー&強化ナイロンソール
シマノ(SHIMANO)
レクリエーションライダーにおすすめの履き心地と耐久性に優れたロードパフォーマンスシューズ。
スポンサーリンク

SPD・SPD-SL両対応シューズ。

ロードバイクの疑問解決!栗村修の輪生相談とメンテナンス用品評価。

特徴的なシューズがRP1RP3だ。SPDとSPD-SLの両方に対応している。基本はSPD-SL向けに作られているが、「SPDクリートアダプター SM-SH40」を付ければSPDとしても使える。

ブライトンライダー450の初期設定!トリプルセンサーの装着起動。
前回の記事ではライダー450の特徴とセンサーに付いて書いた。サイコンを買ってから使う為の必要最低限の設定だ。今回は心拍速度ケイデンスセンサー(トリプルセンサー)をロードバイクに取り付け、基本設定を行う。 心拍計は乗り手の胸部分...

だが、SPDにしたからと言って本体のSPDシューズのようには行かない。元がSPD-SLだからSPDに変えても歩きにくいのだ。だから歩きやすさを求めるなら最初からSPD専用のシューズを購入した方が良い。お勧めはシマノCT5

シマノSPD-SLビンディングペダルとシューズ。

東北地方のロードバイクイベントやヒルクライムレースの大会一覧。

最後にまとめるとロードバイク初心者や、初めてのビンディングペダルなら簡単に着脱できるPD-R540-LA(EPDR540LA)を選択。シューズに関してはSPDと併用するならシマノRP1RP3がお勧め。

ブライトンライダー450のナビゲーション活用!地図を取り込む方法。
ナビゲーション機能があって32時間の電池持ちだから購入したブライトンのライダー450。ナビ機能があるサイクルコンピューターを買うのは初めてだ。このライダー450をサイクルイベント宮城センチュリーライドで使った。 諸事情...

レースやヒルクライムでの活躍を目指すならRP5(SH-RP501)に決定。高速性能はもちろん、高級感あふれるデザインは履いてて心地よい。次回記事「シマノSPD-SLにするか迷ったら読む!ビンディングシューズの必要性」に続く。

シマノ RP5 SPD-SL ビンディングシューズ カーボンファイバー&強化ナイロンソール
シマノ(SHIMANO)
レクリエーションライダーにおすすめの履き心地と耐久性に優れたロードパフォーマンスシューズ。

ロードバイク用品関連記事。

ロードバイク
スポンサーリンク
関連記事
音楽聴きながらトレーニングするならアマゾンミュージック。

記事を読んだらいいねしよう!
最新情報をお届けします。
この記事を友達とシェアしよう!
美山走希をフォローしよう!
メールマガジン無料登録

ブログ更新をメールでお知らせします。

トレイルランナー
美山走希

UTMFを目指すトレイルランナー。まずはFTR100K・武尊山140Km・阿蘇ラウンドトレイル完走が目標。

美山走希をフォローしよう!
トレイルランの相談はLINEで!
友だち追加
トレイルランニング大学(女性初心者講座)大会装備紹介ブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました