奥久慈トレイルレースと七時雨トレイルランの参加案内到着。
Sponsored Link

奥久慈トレイルレースと七時雨トレイルランの参加案内到着。

自然あふれる庭園。 トレイルランニング
Sponsored Link

トレイルランの大会に台湾で人気のブラックサンダーを持って行くが、香港では即席麺出前一丁が人気だとか。豚骨系(黒大蒜油)・牛肉系(ローストビーフ)・海鮮系(シーフード)・激辛と17種類もあるらしい。全部食べてみたい。

奥久慈トレイルレースの参加案内が到着するのを待っていたが一向に届かない(-_-;)通常のマラソン大会なら3週間前後で届くからゴールデンウィーク過ぎた頃に届くと思っていた。インターネット上で案内とかパンフレットで検索するも出てこない。

Sponsored Link

奥久慈トレイルランの参加案内が来ない。

奥久慈トレイルレースの受付

検索結果には見た事のあるブログが何度か表示された。それはこのブログそのものである。どうりで見た事あるわけだ(笑)グーグルから「トレイルランのブログ」として認識されてるのは嬉しいが、肝心の参加案内の情報が手に入らない。

※ちなみにトレイルランについてグーグル画像検索すると当ブログの画像が結構ヒットしていた。スポーツエントリーからのメールを確認すると大会10日前に発送予定との事。

七時雨山トレイルランの参加案内到着。

奥久慈トレイルレース私設エイド

後日、ほぼ同時期に奥久慈トレイルレースと七時雨トレイルランの参加案内が到着。これで一安心だ(^_^)でもトレイルランって発展途上だからかウェブ上でもあまり情報が出てこないんだよな。

エイドステーションでどんな食べ物が出るのかわかればある程度行動食の量を調整できるし、装備チェックが厳重に行われるなら対策も必要だ。ウルトラトレイル・マウントフジやハセツネカップのような有名大会は問題ない。

だが、地方の大会だと情報を探すのに苦労する。私がトレイルランのブログを書くのは使命なのだろうか?なんてね(・ω<)

ハセツネ30kと同様、受付時に参加案内の封書とゼッケンを引き換える。

奥久慈トレイルレース説明会を聴講するトレイルランナー達。

トレイルランの大会は前日受付が非常に多く、奥久慈トレイルレースと七時雨トレイルランも前泊が必要だ。両大会とも宿は取れなかったのだが、他のトレイルランナー達は大会前日どう過ごしているのだろうか。

OSJ奥久慈トレイルラン競技説明会とパーティーでの食料争奪戦。
5月31日に奥久慈トレイルレースが開催された。翌日の6月1日はハセツネカップのエントリー開始なので2連戦である。前回のハセツネ30Kを走ってから1ヶ月弱、あっと言う間に大会前日となった。 思ったのはホテルにしろ旅館・民宿にせよ...

全選手が宿泊先を確保できるとは思えないのだが。いずれにせよ奥久慈トレイルレースと七時雨トレイルランの大会参戦記も後日ブログに記載する(^^)v「OSJ奥久慈トレイルラン競技説明会とパーティーでの食料争奪戦」に続く。

コメント

大会前に宿泊先を予約しよう!

大会前の宿予約は楽天トラベル!
日本全国の宿を探せる楽天トラベル。 スポーツ大会にエントリーしたら部屋が空いてるうちに予約しよう。楽天トラベルなら大会会場に近い宿も探せる!
タイトルとURLをコピーしました